【第1話から全話まで】ドラマ「仰げば尊し」を見逃し動画無料フル視聴しよう!

仰げば尊しの動画を視聴

大人気ドラマ『仰げば尊し』を検索♪

動画共有サイト

<検索>

YouTube PandoraTV Dailymotion 9STU
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

TBS系ドラマならParavi(パラビ)

TBSのドラマをみるなら公式VOD配信サービス「Paravi」!

※仰げば尊しは現在配信されていません

VOD配信サービス「Paravi」では完全無料で視聴が可能です!
初回30日間は無料で、無料期間内に解約すれば本当に無料視聴が可能!!解約金などは一切なし☆

「Paravi」おすすめポイント!

  • TBS、テレビ東京、WOWOWなどの国内外ドラマ・バラエティ・映画・アニメ・音楽ライブ・報道などバラエティ豊富で見応えはたっぷり!独占配信作品も多数!
  • 会員特典でもらえるParaviチケットで最新作作品が「1本」視聴可能!
  • 複数のデバイスで視聴可能!高精細なHD画質、高音質!

↓お得な「Paravi」の【徹底解説記事】はコチラ↓

家族ノカタチの見どころ

30代女性
県内でも悪評高い不良が集う高校を舞台に、一人の中年教師が吹奏楽を通して不良たちを更生させている学園ドラマです。美埼高校に赴任した樋熊迎一は、学園内のすさんだ光景を見て絶句します。授業時間だというのにタバコを吸う生徒と、それを見て見ぬふりをする教師。このままの状態では若者達は腐っていくと悟った樋熊は、新たに吹奏楽部を設けて生徒達に生き甲斐を与えようと考えます。当初は誰も相手にしていませんでしたが、不良グループのリーダー・木藤良蓮が樋熊に命を救われたことで吹奏楽部に入部し、喧嘩に明け暮れていた日々から音を奏でる楽しさに目覚めて更生していきます。このドラマの見どころは、不良少年を演じた新田真剣佑がドラマ冒頭と最後で大きく表情を変えるところです。不良から良き青年へと成長をしていく姿は、高い演技力があるからこそ実現したといえます。
さらに見どころをみる
10代女性
私は吹奏楽部に所属しておりフルート担当です。仰げば尊しは吹奏楽部を基盤とした物語なのでドラマがはじまる前から楽しみにしていました。毎回毎回泣きそうになって…この先生はどれだけ生徒思いなのかと。最後はもう嗚咽がとまりませんでした。
20代女性
ヤンキーが音楽によって更生していくストーリがとても面白くて、ヤンキー最高だし、真剣佑がとてつもなくカッコよくてキュンキュンしました。吹奏楽って楽しいなって思わせてくれるストーリーが良くて、高校生は無敵だなと感じました。泣けるほどあつい青春ドラマです。
30代男性
このドラマが実話ということにとても驚きました。全くの無名状態から始めることは容易ではないと思います。こんな奇跡を起こせるのは本当にすごいことです。全員が力を合わせてとても練習を頑張ったのだなと思います。学生時代、寺尾さんのような先生がいたらよかったです。
20代女性
中高時代に吹奏楽部だったのがキッカケで視聴しておりましたが、今までで1番好きなドラマです!
まず1番に驚いたのが、ドラマでの吹奏楽連盟のあの朝日のようなマーク。初見では全く同じだと思っていましたが、よくよく見てみると本物の反転だと気づき、とても感動したことを覚えています。もちろん役者さんも素晴らしく、益々寺尾聰さんと多部未華子さんのことが大好きになりました。特にコンクール後にみんなが見た最期の樋熊先生の背中は、今思い出しても涙が込み上げてきます。そして何より生徒のキャスティングが素晴らしい!当時話題の若手俳優さんではなく、これから売り出していく若手俳優さんだったので、役者としてではなくキャラとして彼らを見ることができたことも好きな理由のひとつだと思います。個人的には裕人くん、木藤良くん、渚ちゃんの幼なじみの関係が大好きです。ヤンキーな裕人くん、木藤良くんと真面目な渚ちゃんは昔こそ仲が良かったものの今は顔を合わせることもないのかと1話の時点では思っていましたが、3話で裕人くんが帰路途中の渚ちゃんに「渚!」と声をかけたことにより3人の関係は今でも良好なことがわかり、自分の中で何かが弾けたことを覚えています。
また、行方不明になった渚ちゃんを探すシーンで、木藤良くんは渚ちゃんの安否が心配で不安な気持ちなのに対し、裕人くんは渚ちゃんは絶対に無事だと信じていたのが、どちらが大きいとか強いとかではなく、2人の渚ちゃんへの気持ちがハッキリと見えたのが良かったです。
普段ドラマを視聴することは少ないのですが、この作品に出会えたことは本当に幸せです。いつまでも大好きな作品です!
40代女性
学生時代、夏休みも削って毎日コンクールのために練習していたことを思い出しました。このドラマは、荒れていた生徒が吹奏楽部に打ちこむことによりエネルギーをうまく情熱に変えていましたね。寺尾聰演じる先生と生徒達との関係がとても羨ましく感じます。最終回は号泣でした。
20代女性
真剣佑さんが好きだったので彼目当てで見始めましたが、不良高校生がひたむきに高みを目指す姿やその中で起きる事件にいつもハラハラして見ていました。バトルばかりしていた先生と信頼関係を築き、最後はとても感動するドラマでした。
10代女性
吹奏楽の経験があったので見ました。だんだんと先生、生徒の間の絆が深まっていき、私も友達や先生と言い合いなどしたなあと吹奏楽部時代の頃を思い出しました。
最終回では、最後の演奏に号泣してしまい、このドラマを見て私はまた楽器がやりたくなり、今では吹奏楽団に入ってます!!笑
20代女性
寺尾聰が、問題のある学校にいくという、よくある学園ものの代表のようなストーリーだが、学生役のキャストもよく、私も学生時代にブラスバンドをしていたので、一生懸命さに見入ってしまいました。青春!て感じで良かったです
30代女性
私も吹奏楽部だったので、見ていて共感できる部分がたくさんありました。当時のことを色々思い出しながら見ていました。出演者もとても豪華で、寺尾さん、多部未華子さん、真剣佑さんなどが出演をしていました。たくさん感動をもらいました。
40代女性
元プロミュージシャンの先生が不良グループと向き合い、音楽で更生させていく様がとてもかっこよかったです。一緒に夢を見ようと声をかけてくれる優しい先生のことがどんどん好きになりました。思春期の多感な学生に真摯に向き合って導くのは並大抵ではないだろうと思います。
出演者も豪華で、特に佐野さんがとてもかっこよかったです。

仰げば尊し 詳細

ドラマ「仰げば尊し」のあらすじや各話のタイトル、キャストをご紹介します。

あらすじ

事故の後遺症で音楽から背を向けていた元サックス奏者の樋熊迎一(寺尾聰)と、荒廃した高校で夢を失いはみだした問題児らほか、プロミュージシャンが教育現場へ足を踏み入れることに反対する教師や父兄、決して楽ではない道程の数々…。
それでも、再び夢を見いだし、真っ正面から生徒と向き合い、満身創痍で吹奏楽指導に励む樋熊。その姿に戸惑いつつも、樋熊の情熱に報いようと渾身の力で吹奏楽に向き合っていく生徒たち。
神奈川県立野庭高校(1980年代当時)の弱小吹奏楽部に起こった奇跡の実話『ブラバンキッズ・ラプソディー』『ブラバンキッズ・オデッセイ』 (石川高子・著/三五館・刊)に脚色を加え、オリジナルドラマとして“奇跡の物語”を描きます。

各話タイトル

  • 第1話 ジジイって呼ぶな!不良VS60歳の新人教師 実在した奇跡の物語
  • 第2話 夢なんてダッセェ!落ちこぼれの逆襲!!
  • 第3話 いくじなしの卒業
  • 第4話 先生の命の炎
  • 第5話 余命宣告への挑戦
  • 第6話 先生の命の授業
  • 第7話 最終章〜奇跡の勝利 先生の最後の決意
  • 第8話 別れと奇跡

キャスト

  • 寺尾聰
  • 多部未華子
  • 真剣佑
  • 村上虹郎
  • 石井杏奈(E-girls)
  • 北村匠海(DISH//)
  • 太賀
  • 佐野岳
  • 矢本悠馬
  • 石坂浩二
  • 高畑裕太
  • 尾美としのり

ほか