【第1話から全話まで】連続テレビ小説「あさが来た」を見逃し動画無料フル視聴しよう!

連続テレビ小説「あさが来た」の動画を視聴

連続テレビ小説を観るならU-NEXT(NHKオンデマンド)

「U-NEXT(NHKオンデマンド)」にて『あさが来た』
第1話から全話までフル動画配信中!
(2019.7.現在)

「U-NEXT(NHKオンデマンド)」は
無料視聴が可能☆
※連続テレビ小説はポイント課金作品です。ポイントご利用でお得にご覧いただけます。

無料期間中に解約すれば本当に完全無料。解約金は一切なし☆

U-NEXT(NHKオンデマンド)」オススメポイント!!

  • 初回は30日間無料!
  • NHKのドラマはもちろん、国内外のドラマ、映画、アニメなどレンタル作品も含め【最大14万本】の動画が見放題!好きな時にいつでも視聴可能!
  • 会員継続特典で1200円相当のポイントが無料でプレゼント!!

↓お得な「U-NEXT(NHKオンデマンド)」の【徹底解説記事】はコチラ↓

無料動画共有サイト

<検索>

YouTube PandoraTV Dailymotion 9STU
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

あさが来たの見どころ

30代女性
男に生まれてきたら良かったのにと思うほど、商売や世の中のことに興味を持っているあさ。結婚してからも自分の実力を発揮して活躍していく感じがかっこいいです。テンポよく進んでいくストーリーや会話が面白く、あさの旦那様がとてもあさ思いのいい人で、すごく優しくて、夫婦の関係も見どころです。
20代女性
あさが来たというドラマは実際に実業家として存在した女性がモデルとなっていますが、男性社会で日本人の女性が表舞台に立つことのなかった時代に企業経営者として活躍する生き様に共感を覚えました。
あさが来たの見どころは何と言っても主人公の女性が男性顔負けの度胸と根性で会社を切り盛りする場面で、その姿勢に共鳴したり励まされた女性も多くいたのではないでしょうか。
また主人公と夫との仲睦まじい夫婦関係も見どころの一つ。このようにあさが来たは男社会の中で大活躍する女性の生き様を描いたドラマです。
さらに見どころをみる
50代女性
明治時代から大正時代という、女性が自分の思うように生きるのは困難だった時代に、明るく自分の生き方を切り開いていったヒロインの生き方が勇気を与えてくれるドラマです。ヒロインの夫が、ヒロインが自由に生きる後押しをしていて、その夫婦関係も素敵で見どころです。
60代女性
生き生きとしたあさ演じる波瑠さんの演技で一日のスタートが元気になりました。あさの背中を常に優しく推し、見守る新次郎のひょうひょうとした姿は穏やかな気持ちにさせてくれます。近藤正臣、寺島しのぶさん等ベテラン俳優に交ざり堂々とした演技が素敵でした。

あさが来た 詳細

連続テレビ小説「あさが来た」のあらすじや各話のタイトル、キャストをご紹介します。

あらすじ

幕末、京都の豪商の次女に生まれた今井あさ(波瑠)は、相撲が大好きなおてんば娘。大阪有数の両替屋・加野屋の次男である新次郎(玉木宏)と結婚することを親に決められていた彼女は、最初は反発するが、新次郎の懐の深さに気づいて嫁入りし、加野屋のために商才を発揮していく。
以前出会った武士・五代才助(ディーン・フジオカ)から聞いた「世の中が変わる」との言葉を気にして新次郎の父・正吉(近藤正臣)に大名への貸付の回収を提案するが、長年の信用を理由に却下され経営を委ねるようにたしなめられる。しかし1件のみ取り立てを許され、一部金ながらも回収に成功し功績を認められて以後取り立てに出回るようになる。
一方、あさの姉・はつ(宮崎あおい)は、外部との接触を義母・菊(萬田久子)に禁じられ、逆らうと蔵に閉じ込められる仕打ちを受けていた。

各話タイトル

  • 第1-6回 小さな許嫁
  • 第7-12回 ふたつの花びら
  • 第13-18回 新選組参上!
  • 第19-24回 若奥さんの底力
  • 第25-30回 お姉ちゃんに笑顔を
  • 第31-36回 妻の決心、夫の決意
  • 第37-42回 だんな様の秘密
  • 第43-48回 京都、最後の贈り物
  • 第49-54回 炭坑の光
  • 第55-60回 お姉ちゃんの旅立ち
全156回タイトルをみる
  • 第61-66回 九転び十起き
  • 第67-72回 大阪一のおとうさま
  • 第73-78回 東京物語
  • 第79-84回 新春、恋心のゆくえ
  • 第85-90回 大阪の大恩人
  • 第91-96回 道を照らす人
  • 第97-102回 最後のご奉公
  • 第103-108回 ようこそ!銀行へ
  • 第109-114回 みかんの季節
  • 第115-120回 今、話したい事
  • 第121-126回 夢見る人
  • 第127-132回 自慢の娘
  • 第133-138回 大番頭のてのひら
  • 第139-144回 おばあちゃんの大仕事
  • 第145-150回 誇り高き人生
  • 第151-156回 柔らかい心

キャスト

  • 波瑠
  • 玉木宏
  • 宮﨑あおい
  • 寺島しのぶ
  • 升毅
  • 柄本佑
  • ディーン・フジオカ
  • 三宅弘城
  • 友近
  • 風吹ジュン
  • 山内圭哉
  • 吉岡里帆
  • 辻本茂雄
  • 工藤阿須加
  • 小芝風花
  • 桐山照史
  • 瀬戸康史

ほか

あさが来たのネタバレ感想

30代女性
あの時代を強く生きたヒロインがとても魅力的だし、様々な夫婦のかたちを見れたのも良かった。あさと旦那様の関係は子供の頃憧れた「あしながおじさん」そのもので、こんな人と結婚したいと強く思った。あさと美和さんのライバルから親友への転換もなかなか珍しく、美しい二人が仲よくしているのを見るとほっこりした。なかなか最後まで朝ドラを見る事はないが、この作品は最後まで見た。最後の亡くなった旦那様と会える演出は、今思い出しても泣ける。動画配信とかでもまた見たい。
40代女性
実在した男性顔負けの経営手腕の持ち主であるパワフルな女性起業家の人生を波瑠さんが演じ切ってくれました。セリフの言い回しが軽快でテンポよくあっという間に15分が終わってしまうようなドラマでした。旦那さん役の玉木宏さんの演技も素敵で、理想的な夫婦に見えました。
40代男性
激動の幕末から明治維新を経てまだ女性の地位の確立がなされていない時代でありながら、あくまでも自らを信じ、前向きに行動した結果、会社や銀行、女子大学までも設立するに至った実在した女傑「広岡浅子」の一代記として実に見応えがあった。
30代女性
朝ドラだけど大河ドラマを見ているようなかなり見応えのある朝ドラでした。主人公のあさちゃんはもちろん新次郎さんやあさちゃんのお付きの者のうめさんなど、脇のキャラクターもみんな魅力的で次回はどうなるんだろうと毎回楽しみにしていました。見ていて元気がもらえる朝ドラです。女性は輝けるんだ!と勇気付けられたりもします。
40代女性
波瑠さんと玉木宏さん夫婦と宮崎あおいさんと柄本佑さんの夫婦の話が同時にあって、一粒で二度美味しいドラマでした。どちらの夫婦も表現の仕方は違えどラブラブで朝からとてもキュンキュンしました。大阪の商人のお辞儀の仕方がとても綺麗で品のある作品でした。
20代男性
おてんば娘役の波瑠さんの爽やかで豪快な笑顔がとても印象的でした。山本彩さんがセンターの主題歌『365日の紙飛行機』は未だに人気ですし、毎日動画を見てたくらい僕も大好きな曲です。宮崎あおいさんとの姉妹役の絡みも新鮮で良かったです。
30代女性
「びっくりぽん」という言葉がとてもよかったです。主人公がとてもかわいらしくて、かっこよかったです。AKBの主題歌もとてもよかったです。ドラマにピッタリだったと思います。毎朝15分ですが楽しみの時間でした。