【ラブホテルでうどん!?】第10話・ドラマ「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」を見逃し動画無料フル視聴しよう

【第10話】ドラマ「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」を見逃し動画無料フル視聴しよう!

【最新話】動画視聴リンク

ドラマ「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」はVOD配信サービス「Paravi」で
第1話から全話まで見放題フル動画配信中です!

VOD配信サービス「Paravi」では完全無料で視聴が可能です!
初回30日間は無料で、無料期間内に解約すれば本当に無料視聴が可能!!解約金などは一切なし☆

「Paravi」おすすめポイント!

  • TBS、テレビ東京、WOWOWなどの国内外ドラマ・バラエティ・映画・アニメ・音楽ライブ・報道などバラエティ豊富で見応えはたっぷり!独占配信作品も多数!
  • 会員特典でもらえるParaviチケットで最新作作品が「1本」視聴可能!
  • 複数のデバイスで視聴可能!高精細なHD画質、高音質!

↓お得な「Paravi」の【徹底解説記事】はコチラ↓

第10話 見逃し動画 2019年9月04日(水曜)25:35放送分

■1週間以内の場合の視聴(配信期間は9月04日放送後〜9月11日放送開始直前まで)

※TVer、ネットもテレ東、GYAO!での見逃し無料配信は終了しました。
公式配信サービス『Paravi』でご視聴ください。

■第1話〜全話までフル視聴
Paravi

■動画共有サイト検索
<検索>
YouTube PandoraTV Dailymotion 9TSU

動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

◀︎【第9話】ドラマ「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」はコチラ

▶︎【第11話】ドラマ「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」はコチラ

【第10話】ドラマ「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」の詳細

■「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」第10話あらすじ

実家のラブホテルで入浴していた羽衣(大原櫻子)。何者かの気配を感じ気味が悪くなった羽衣は、進吾(大堀こういち)にお客さんが宿泊しているか聞くが、今日は誰一人いないという。一方で、ラブホテルの厳しい経営状態に嘆く進吾。借金取りの神保(温水洋一)と森(吉田正幸)に、来月支払いができなければシンプルに殺すと脅されていた。そこで、経営を立て直す為に、進吾は意外性が重要ということで、ホテルでうどん販売を始めることに! それがまさかの大ヒット!テレビの取材がくる程の人気になり、うどんの湯切りに精を出す進吾。しかしそこへ、「味を盗まれた」とうどん屋の宮川(六平直政)が乗り込んでくる…。

■キャスト

大原櫻子 、矢本悠馬 、大堀こういち 、ヤオアイニン 

■公式SNS

公式サイト Twitter

視聴者からのネタバレ解説・感想

ネタバレ解説
羽衣がお風呂に入っていると、なんとなく誰かに見られているような気がしていて、お風呂から上がっても人気を感じていた。羽衣の父親は、ラブホテルの経営が思わしくなく頭を抱えていた。借金取りにも追い立てられていた。そんな時父親が、突然うどんを打ち始める。腰のあるうどんが瞬く間に人気となり、ラブホテルに大勢の客が押し寄せる。テレビの取材までやってくる。羽衣が兄に、誰かに見られているような気がすると話していると、突然うどんを食べながら、怒っているおじさんが入ってくる。うちのうどんをまねした、とおじさんは怒り心頭なのだが、羽衣の父親は見に覚えがない。そこへ、屋上から若い男性が現れる。なんとその男性は、うどん屋のおじさんの息子で、イブの夜、このホテルから、彼女にお金をすべて取られ逃げられ、その日からホテルの屋根裏に身を隠していたのだった。突然うどんを打ち始めた羽衣の父親を見て、夜中にうどんを打ちなおしていたという。とんでもない事実が発覚するのだった。

■感想

50代女性
羽衣の父はラブホテル経営に難航すると、うどんを打ちうどん始めましたの看板に客が殺到して行列が出来るまでになった。テレビの取材まで来ていて、ラブホテル経営よりもうどん一本で商売した方がいいと思いました。
60代女性
ヤンさんはいったい何者なのでしょうか?色んな形で水野家に寄り添って助け舟を出してくれる天使の様な存在ですね!片言の日本語が可愛いです。今回は有名な画家?借金を返せなかったら殺される所だったのにヤンさんの落書きで助かりラッキーでしたが、壁の落書きですよ?壁ごと持ていかれそうです。大丈夫でしょうか?ちょっと心配!
30代男性
羽衣が独り言を言ってるのが面白くてよかったです。羽衣がなにかを感じ取ってるのがすごいと思います。羽衣がお父さんを驚かしたのが面白くてよかったです。お父さんがうどんを始めたのが驚きました。お客がうどんを喜んでいたのがビックリしました。