一度は見たことがあるドラマの有名ロケ地をご紹介

映画やドラマなどで使われている場所のことを「ロケ地」と呼びます。今、ロケ地巡りを楽しむ人が増えていることを知っていますか?今回は東京を中心に、有名映画やドラマのロケ地についてまとめました。

ロケ地の特徴や場所についてご紹介しているので、気になる場所があったらぜひ一度足を運んでみてください。

 

「見たことがあるはず!ドラマの有名ロケ地をご紹介」

 

テレコムセンター

テレコムセンターとは江東区にあるビルのことですが、ドラマではビルとして使われるというよりも、「空港」として使われることが多いです。

テレコムセンターは1~5階が吹き抜けになった巨大なアトリウムがあり、鉄骨がむき出しになっています。その姿がまるで空港のようで、今では空港のロケ地と言えばテレコムセンターと言われるほど定番のロケ地になっています。

また、近くに高いビルがないので見晴らしがよく、より空港らしさが出ています。映像業界では「テレコム空港」という呼び名がついているほど。

ドラマでは、「コンフィデンスマンJP」「相棒」「花より男子2(リターンズ)」など、数多くのドラマで使われている場所です。

基本情報

施設名:テレコムセンター

住所:東京都江東区青海2-5-10

電話番号:03-5500-0086

 

東京国立博物館

国会、検察、裁判所などの設定で使われることが多い東京国立博物館。日本で最古の博物館ですが、近代的なデザイン建築の法隆寺宝物館や豪華な黒門、全5タイプの茶室、日本家屋など、それぞれ違った印象を楽しめる博物館です。

ドラマでは、「半沢直樹」で半沢が勤める東京中央銀行として使われました。そのほかにも、「リーガル・ハイ2」「ガリレオ」「ATARU」「JIN」「デカワンコ」「南極大陸」など、様々なドラマで使用されています。

 

基本情報

施設名:東京国立博物館

住所:東京都台東区上野公園13-9

電話番号:03-3822-1111

 

成蹊大学

歴史的なレンガ造りの外観、大学のまわりにある欅の並木道。見た目から美しい成蹊大学。特に、図書館のいびつでガラス張りのキノコ型の部屋は、通っている人も「ここはおもしろい空間」というほど。オープンキャンパスでも大人気の場所だそうです。

最近のドラマでは「花のち晴れ~花男 Next Season~」の英徳学園として使われました。実は上で紹介したガラス張りの図書館は、「花のち晴れ」で出てくる桃乃園学院の室内だったのです。他にも「美丘」や「ドラゴン桜」などでも成蹊大学は使われています。

 

基本情報

施設名:成蹊大学

住所:東京都武蔵野市吉祥寺北町3丁目3-1

電話番号:0422-37-3531

 

千葉県立房総のむら

成田空港の近くの広大な敷地にある房総のむら。江戸の街並みや武家屋敷が再現されており、映画やドラマ、CMなどでよく使われています。房総のむらは参加体験型の博物館で、千葉県内の小学生は遠足で行くこともあるようです。

「仮面ライダー」「いだてん」「西郷どん」「龍馬がくる」「逃走中」など、様々な番組で使用されています。

 

基本情報

施設名:千葉県立房総のむら

住所:千葉県印旛郡栄町龍角寺1028

電話番号:0476-95-3333

 

横浜赤レンガ倉庫

デートスポットとしても有名な横浜赤レンガ倉庫。煉瓦造建築が人気で、横浜を代表する観光スポットでもあります。当時の倉庫の面影を残しながらも、小さなお店やカフェやレストラン、四季折々のイベントなどを楽しめる場所です。夜になると倉庫がオレンジ色にライトアップされて幻想的な雰囲気に。

赤レンガ倉庫は「新宿スワン2」「ピーチガール」「逃げるは恥だが役に立つ」「問題のあるレストラン」「逃げ恥」「仮面ライダードライブ」など、数多くの番組のロケ地として使用されています。

 

基本情報

施設名:横浜赤レンガ倉庫

住所:神奈川県横浜市中区新港1-1

電話番号:045-211-1515

 

荒川河川敷

金八シリーズには欠かせない荒川河川敷。今では、河川敷を歩くとスカイツリーが見えるようになり、昔とは見える景色が変わりましたが、河川敷の横にある住宅街や野原を見ると、金八先生や生徒たちが行き交うシーンが思い出されます。

 

基本情報

施設名:荒川河川敷

住所:東京都葛飾区小菅1丁目

 

ロケ地巡りの旅行もおすすめ!

日本全国、たくさんのロケ地がありますが、家族や友人とロケ地巡りの旅行もオススメです。

「あのドラマではこんなシーンがあった」「こんな料理を食べていた」など、ロケ地で再現するのもおもしろいと思います。

 

ロケ地巡りであのシーンをもう一度

今回ご紹介したのは東京や横浜が中心となっていますが、日本全国どこにでもロケ地は存在します。好きなドラマや映画でどんな場所が使われていたのか調べてみるのもおもしろいですよ。

また、実際にロケ地に足を運ぶと、映像とリンクして感慨深くなります。

初めて行く場所は迷いそうで不安と言う人は、「ロケ地ツアー」なども旅行会社で行われているので、参加してみても良いかもしれません。