ごめん、愛してる(ドラマ)1話から最終回を見逃し無料動画フル視聴【キャスト:長瀬智也 / 吉岡里帆】

帝一くん
韓国で社会現象を起こした名作ドラマが、日本を舞台にリメイクされ「TBS日曜劇場」に登場。母に捨てられ誰にも愛されたことがない男が、運命の出会いによって生まれて初めて人を愛すること、愛されることを知る切ない愛の物語。

主演は長瀬智也。共演に吉岡里帆、坂口健太郎、大竹しのぶ、池脇千鶴ほか。主題歌は 宇多田ヒカル「Forevermore」。

この記事では、ドラマ「ごめん、愛してる」を【第1話から全話(最終回)まで】
無料動画視聴できる方法をわかりやすく解説していきます。

動画視聴リンク

※ドラマ「ごめん、愛してる」は現在、配信されていません。(2019年12月現在)

TBSのドラマ・バラエティ動画は最新作から過去の名作まで「Paravi」で多数配信中です!

VOD配信サービス「Paravi」では完全無料で視聴が可能です!
初回2週間は無料で、無料期間内に解約すれば本当に無料視聴が可能!!解約金などは一切なし☆

「Paravi」おすすめポイント!

  • TBS、テレビ東京、WOWOWなどの国内外ドラマ・バラエティ・映画・アニメ・音楽ライブ・報道などバラエティ豊富で見応えはたっぷり!独占配信作品も多数!
  • 会員特典でもらえるParaviチケットで最新作作品が「1本」視聴可能!
  • 複数のデバイスで視聴可能!高精細なHD画質、高音質!
Paraviユーザーの声

★録画できなかったドラマを視聴するためによく使用しています。メリットは地上波のもので見逃したものを一週間無料で視聴できることと、一週間を過ぎても有料で視聴できることが大きいと思います。また、地上波ドラマに関連するオリジナルのドラマなどもあるので、より地上波を楽しむこともできます。また、それに加えて、現在放送中のドラマの出演者の昔のドラマも関連して見ることができるというところもメリットだと思います。あーそういえばあのドラマもう一度見たいなーと思うことがよくあるので。さらに、オリジナルの内容もあり、コンテンツの数は豊富に感じます。もちろん他のサービスとも同じく、どこでも見られるというところもメリットだと思います。(30代女性)

★Paraviを利用したきっかけは元々私は日本のドラマや映画が好きでそれをよく見ることができるサイトを探していたのですが、インターネットで色々調べた結果このParaviがとても充実していることを知りまずは2週間お試し期間を得てその後契約することにしました。もし気に入らなかったとしても最初は2週間のお試し期間があるのでいつでも解約しても無料で利用できるところがとても良いポイントだと思いました。値段もNetflixよりもリーズナブルで月額1000円強でオンデマンドに加入できるのはとても良いところだと思います。それだけでなくのParaviは複数のデバイスで見ることができるので家族で共有することもできるのでとてもオススメです。(30代男性)

★月額は、925円ですが、まずは、2週間無料の体験ができることが良いです。1つのアカウントで、複数のデバイスを利用できるのもポイントです。ドラマ・バラエティ・アニメ・報道・経済番組などの様々なジャンルをチョイスできるのも、とても気に入っています。特に見逃しした際には、便利です。ドラマのアーカイブ数も日本最大級ですし、海外作品も豊富なラインナップで楽しむことが出来る、ベーシックプランも嬉しいです。外出していても、スマホやタブレットなどでも、気軽に視聴できるところは、最高です。また、キャリア決済にも対応しているところも、素晴らしいです。ここ最近は、TVに専用ケーブルをつなげて、最新の映画を大画面で視聴しています。とても重宝しています。生活の一部となっています。(40代男性)

★TBSとテレビ東京で現在放映中のドラマをすぐに配信してくれるので、リアルタイムで見逃したときでもすぐ視聴できて放送に追いつき、途中離脱することがなくなりました。配信限定のサイドストーリーも配信しているので、よりドラマを楽しめています。パソコン、スマホ、タブレットのどれにも対応しているので、自宅にいても出先でも、視聴場所を選ばず見られるところが気に入っています。ドラマやアニメだけでなくバラエティ番組も配信されているのも注目ポイントです。それまであまり見たことがなかったのですが、テレビ東京の一般の人に密着するバラエティ番組をたまたま見て、はまってしまいました。HDD残量を気にせず見たい番組をすべて追えるので、手間を考えると録画より断然便利だと思います。(30代女性)

↓お得な「Paravi」の【徹底解説記事】はコチラ↓

見逃し動画視聴リンク

■TBSドラマを見るならParavi
(ごめん、愛してるは現在配信されていません。)

Paravi

■動画共有サイト

YouTube
動画共有サイト視聴の注意点

※PandoraTV、Dailymotion、9TSUは『ごめん、愛してる』の動画はございません。
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

■『ごめん、愛してる』動画配信サービス配信表

サービス名 配信状況 詳細リンク
Paravi × Paravi詳細
U-NEXT × U-NEXT詳細
FOD × FOD詳細
Hulu × Hulu詳細
ビデオパス × ビデオパス詳細

配信状況最終更新日 2019.12.9

ドラマ「ごめん、愛してる」のオススメポイント

韓流ドラマが原作の作品です。

1話1話作り込んであってとても見応えがあります。
特に主人公:律を演じた長瀬さんの演技は毎話涙なしでは観られません!

難しい役を見事演じ切った長瀬さん、「こんなにも心があらわれるドラマに出会えたのは初めてです」「素敵な時間をありがとうございました」「久しぶりに見応えのあるドラマでした」などのコメントも寄せられていました!

皆さんも一度目に焼き付けてください。

ドラマ「ごめん、愛してる」の見どころ

30代女性
韓国では社会現象になった人気ドラマ「ごめん、愛してる」は2017年に日本にてリメイクした作品であり、アイドルグループTOKIOで活躍している長瀬智也が主演を務め、ヒロインを吉岡里帆が演じました。
「ごめん、愛してる」は実の母から育てられる事が無かった主人公などの登場人物達が、最大限の愛情を求めている様子が記録されたラブストーリーです。「ごめん、愛してる」のみどころは主演の長瀬智也がラブストーリーに起用されたのが20年ぶりという点であり、20年ぶりのラブストーリーであるからこそこれまでとは異なる愛に対する考え方が見て取れ、年齢を重ねた事で醸し出る新たな魅力に浸る事もできます。
そんな
大人の魅力が感じられる長瀬智也が演じる岡崎律=リュウは、生まれて間もない段階で実の母親から育児をしてもらえないという環境で生まれ育ちました。しかも、実の母親から育児がされなかっただけではなく物心がつく前から居場所としていたのが裏の世界であったため、危険な目に遭うという事は珍しくなく日常茶飯事でした。もちろん裏の世界の人々との親交も深かったのですが、跡取りの息子が銃撃されそうになっている所を庇った結果頭部に銃弾が当たった上、銃弾が頭部に残ってしまいます。後遺症により医師から長くない余命を告げられた頃、韓国にて盗難の被害に見舞われた吉岡里帆演じる凛華を助けた事がきっかけで2人は出会い、運命が大きく変化していきます。

ドラマ「ごめん、愛してる」視聴者の感想☆(ネタバレあり)

30代女性
長瀬智也が親に捨てられて、過去に韓国で危険な仕事をしながら過ごしていた際にたまたま旅行に来ていたヒロインに会って恋に落ちる。韓国のシーンでは韓国有名スターが出ていたり、韓流好きのわたしは韓国での出来事シーンにドキドキしました!ドラマが最終に近づくにつれて、余命の短い主人公が好きなヒロインのためを思って、自分の病を言わずに内緒にする、というところは共感できるものの産みの母に会いに行く所などにはあまり共感はしなかったです。自分を捨てた親に、なんとか接触しようとするところは少し現実離れなような気がしました。
50代女性
韓国ドラマを見て、大号泣したのはこのドラマが初めてでした。セリフ少なめでも悲しみと愛情と憎しみを存分に伝えてくるソジソプの演技力、ひたむきな愛を貫くイムスジョンの可愛らしさ、感情移入しまくりでした。劇中に流れる中島美嘉のカヴァー曲「雪の華」も効果的な役目を果たし、見終わってしばらくはこの曲を聴くたびドラマを思い出し涙が出てしょうがなかったです。20年間いろんな韓国ドラマを見てきましたが、結末が衝撃的で想像の上を行く展開だったのはこのドラマが1番です。何年か前に日本の某女優と俳優でリメイクしていたと思いますが、このドラマはリメイクどころか、続編など考えてはいけない名作なのです。このドラマを見ずして韓国ドラマを語ってはいけないと思います。
50代女性
最初は主人公二人のラブストーリーでハッピーエンドなのかと思って観ていましたが、だんだん観ていると韓国ドラマ特有の、恨みや憎しみがだんだんエスカレートしていき腹が立つシーンも多く、主人公以外の出演者たちに腹がたちましたが、主人公の女の子のしぐさや格好が小さくて可愛くて、ソ・ジソプのそっけない態度と調和しているところがすごい良かったです。なんでごめん愛してるという題名なのかは最後のシーンで分かりました。とてもショックでした・・二人がカップルになって最後には笑いありのハッピーエンドで終わってほしかったです。
30代女性
韓国原作のドラマです。韓国らしさも残しつつ、少し現実味が薄いドラマでしたが、なかなか好きでした。律役の長瀬智也さんはやっぱりカッコいいです。ちょっと頭が悪そうだけど、心が熱く、小さい頃に捨てられた母親への愛がある律。捨てられたという過去から母親に愛されたいという気持ちが強く、胸が苦しくなります。それに加えて、彼の運命が不運すぎて、悲しいストーリーです。運命の女性として出会うりんかも健気で可愛らしいです。可哀想な律に惹かれていき、彼がいなくなった後も彼を探して幼い頃に過ごした場所に行くシーンが印象的でした。心がぎゅっとするドラマでした。幸せになって欲しかった。
40代女性
日本人なのに過去に捨てられて養護施設ですごし外国にて1人になってと波乱盤上の中出会った女性と惹かれて本当に心から好きな人がわかるという素敵なドラマでした。捨てた母親にあって酷な現状を突き付けられたにもかかわらず自分の母親を探す姿に泣けました。そして、自分の命が後わずかとわかっている中必死に愛情を抑えているのも苦しかったです。最後は半分血のつながりがある弟に心臓を挙げるなんてとても素敵で泣けてしまった悲しすぎるドラマでした。愛情がとても伝わる、好きな人への思いがとてもせつなくて泣けるストーリーでした
20代女性
律が自分が死期が迫っていることを隠して凛華に接しているのが見ていて切なくなりました。今まで本当の愛情に触れることのなかった律が凛華から沢山のあたたかい愛情に触れていくことで、今までの大変だった境遇や実の母親に受け入れてもらえない辛さを緩和させていくのが分かりました。凛華もまったく違う境遇で育った律と一緒にいることでなぜか気持ちが癒されていきます。律の実の母親である麗子の律への態度が本当に厳しくて、人として認めていないような冷たい目が印象的でした。残された人生を前向きに過ごそうとする律の姿をみて、私も毎日を大事に生きようと改めて思いました。
40代女性
タイトルが好きになれずに、名作と言われつつもなかなか観る気が起きませんでした。数ヶ月前、韓流好きの美容師の方に強く勧められて見始め、あっという間にハマりました。生い立ちと、不運なことばかり起きるムヒョクが気の毒で、あまりに不器用で、かわいそうで、見ていて痛々しい。ムヒョクとウンチェが互いを大切に思い始めても、大切な余りに離れようとしたり…ムヒョクとウンチェの心の純粋さにも泣けました。ハッピーエンドとはいえないけれど、悲しいながらも感動があり、観て良かったと思いました。その後主演のムヒョク役のソ・ジソブさんのドラマを見倒しています。
30代女性
韓国で有名なドラマということで見てみました。最初は韓国ドラマということでどちらかというとストーリーはお約束的なベタな展開のドラマだと思ってみていましたが長瀬君と吉岡さんの演技やシナリオに惹かれて行きだんだんと次のお話が楽しみになっていったドラマでした。切なく、登場人物全員が暗い秘密を抱えているような、なんとも言えない悲しいお話ですが韓国版と違ってエンディングは吉岡さん演じる凛華が救われるような、希望が持てるような最後で良かったです。ただ、私の希望としては長瀬君演じる律と凛華は二人で幸せになってほしかったなぁという願望はありました。
20代女性
予告を見たときは韓流ドラマって感じだなぁと思い、あまり興味は沸きませんでしたが、長瀬智也のファンなので見てみることにしました。やはり内容はテンポは良いのですが、ドロドロした展開が多く、あまりにも主人公とヒロインが報われることが少なく、見ていて切ないような虚しいような気持ちになりました。吉岡里帆演じるヒロインは、あまり女性受けはしないだろうなぁと見ていました。母親との話しがメインな気もしますが、切なく苦しいシーンが多かったように思います。もう少し主人公に幸せな瞬間が描かれていたらよかったなぁと思いました。
40代女性
長瀬智也さんがとにかくかっこよかったです!長瀬さん演じる律と、吉岡里帆さん演じる凜華の恋愛も、見ていてとても切なくなりました。律の余命が短い中で、自分にできることを探し続ける姿と、凜華がいつしか律に惹かれていくけれど、もう律の余命はわずかで、という苦しい中でも愛を深めていく様子は、今までのドラマの中でもかなり感動しました。母親役の大竹しのぶさん、異父弟であるサトル役の坂口健太郎さんも、ドラマをぐっと奥行きのあるものにしていると思いました。長瀬さんの濃い顔立ちとたくましい体つきとか対象的に、坂口さんはどちらかというと線が細い印象なので、裏社会で生きてきた男と、めぐまれた環境で育った病弱な息子、という役を、自然ですてきに演じていたと思います。また、凜華の衣装も髪型も毎回かわいらしく、そこも注目していたポイントでした。
30代女性
長瀬智也さんと吉岡里帆さんの意外な組み合わせでびっくりしました。でも、母親に捨てられるのは本当に悲しいです。でも本当の母親が自分のことを捨てていたのに、本当の息子に愛情を注いでいたのは本当に腹が立ちました。今の時代の消えない問題です。また、そういうときに幼馴染に再会してしまうのも悲しくなります。でも、スキャンダルだらけのストーリーでとてもヒヤヒヤしていました。母親役の大竹しのぶさんも余分なことをしないでと思いました。母親ってやってほしくないことをやるひとが多いので現実的なものとの繋がりがあったなと思いました。
50代女性
原作が韓国ということで、韓流らしいドラマティックなドラマだったと思います。不器用ながら心優しい律。母の愛を渇望していますが、それを伝えることも得られることもできないもどかしさ。一方実の息子が側にいるのに、律を毛嫌いし気づかない母。運命の皮肉を感じました。麗子が律にお粥を作り、律が立ち去った後涙するシーンでは血の繋がりとは何か?と考えさせられました。養子のサトルを溺愛していら麗子が、最後に臓器提供をした律が実の息子であったと知った時の衝撃、哀しみ、絶望感は計り知れないです。残酷な選択をさせなかった律の優しさ、強さに涙が出ました。死を前にして凛花と出会い、真の愛に触れることができたことは、新たな苦悩を呼ぶと共に、やはり律は幸せだったと思います。凛華の幸せを願い姿を消した律が、最後に「ごめん、愛してる」と自分の気持ちを吐露しますが、逆にこの言葉があったから、凛華は律の死を受け入れ前を向いて生きていけたのだと思います。無骨ながら人を想う優しさを持つ律が魅力的な作品でした。
30代女性
原作が韓国ドラマということもあって、現在の日本ではあまりない設定のドラマだと思いました。主演の俳優さんは皆さん上手で、坂口健太郎さんのピアニストの役は似合っていました。一番印象に残ったシーンは、主演の長瀬智也さんが息子であることを明かさないまま母親が作ったお粥を食べていたシーンです。母親役の大竹しのぶさんの最後まで冷たい感じも、ピアニストの息子の将来を守る決意の強さを感じました。韓国ドラマ特有の貧富の差が描かれていて、最終回のどうしようもなく切ない終わり方も最近の日本のドラマには無いので面白かったです。
40代女性
韓国版のごめん愛していると日本版のごめん愛しているを見ました。韓国版の方がまだ見れましたが、どちらもそんなに面白くないと思います。韓国で放送されてからなぜ今更になってリメイク?と言うのが最初の印象でした。貧乏人と金持ちがいて、良い人悪い人が対立。主人公の生い立ちが不幸で親からも捨てられてと・・THE韓国ドラマの古いドラマ設定をそのままリメイクのラブストーリーは正直見るに堪えがたく、ぽかんとしてしまいました。ベテラン俳優も女優も多く出演されていましたが出演者がお気の毒でした。日曜の9時のドラマファンか青くなったと思います。
50代女性
韓流ドラマのようなストーリー展開ですが、次の展開が気になる見応えのあるドラマでした。キャストも、脇役に大竹しのぶ、中村梅雀と演技派揃いで贅沢なドラマでした。また、ヒロインの吉岡里帆が、とても魅力的で、このドラマで吉岡里帆のファンになってしまったほどです。主演の長瀬智也も、病気を抱えながら、死にむかっていく難しい役どころですが、見事に演じきって、長瀬智也も演技派なんだと改めて知らされました。初めは、もしかしたら、長瀬智也と吉岡里帆が兄妹なのかも、と推測していましたが、出生の秘密などもあり、内容も面白かったです。印象的なのは、長瀬智也が、最後に吉岡里帆に残したメッセージです。泣けました。だいぶ前のドラマなので、記憶も違っているかもしれませんが、推理あり、家族愛あり、恋愛ありのぎゅっと面白味が詰まったドラマです。
50代女性
親に捨てられてしまった津が、韓国から帰国して偶然にも母親と弟と出会ってしまうことから起こることが悲しかったです。せっかく母親に会えたのに、律が韓国で受けた傷が影響して長く生きれないのが辛いです。しかも律は、自分が死んだ後に心臓を弟に移植するという選択をします。
律の人生があまりにも可哀そうな感じがしましたが、凛華に出会ったことで人を愛するということが出来てそれが救いになりました。弟の中で律が生きているんだと考えることで、まだ救いがある気はしました。律の印象が強く感じられるドラマになっていたと思います。
30代女性
韓国ドラマ原作っぽいかんじで、少し新鮮なドラマでした。長瀬くん出演なのでなんとなく毎週観ていました。昼ドラっぽいような重めな内容でキャストも割と豪華でした。吉岡里帆が主演で頑張ってたけど、演技がイマイチなかんじで、坂口健太郎や長瀬くん、大竹しのぶの演技はハマっててよかったです。最終回に向けて長瀬くん演じる男性が病気で弱っていき、最後は死んじゃうんだろうなっていうのは見え見えだけどなんとなく最終回までしっかり見ました。最終回は切なくてそんな泣けるほどではないけどそれなりによかったかなっていうかんじのドラマでした。
50代女性
律の、麗子に対し息子と名乗れない悲しみ、複雑な思いが伝わって何度も涙しました。いつかは母子として手を取り合う場面を想像しましたが、律に負わされたあまりにもつらい運命が切なすぎます。悩み苦しみながらも全てを受け入れ、サトルへの愛情も向ける律の深い気持ちに打たれました。律の人生を狂わせた驚きのいきさつ、それに関わる人物の事情が明かされる過程も見どころですね。律と凛華が心を寄せ合い、それがゆっくりと不器用さもありながら描かれるのがときめきました。純真で真っすぐに律を慕う若菜と、しっかり者の魚を守る律、3人の温かで微笑ましい場面も心に残ります。
30代女性
出演している人が皆好きな人だったし、韓国版ドラマも観ていたので、欠かさず観ていました。主演のTOKIO長瀬さんのワイルドな感じがとてもかっこよかったです。吉岡里帆さんのことは前から可愛いなと思っていましたが、このドラマをきっかけにより好きになりました。坂口健太郎さんの色素薄いところが病弱な役に合っていたと思います。韓国ドラマの方を先に観たので初めはそのイメージが強かったですが、観ていくうちに日本版は日本版として楽しめるようになりました。韓国版は悲しすぎるので、最後は日本版の方が好きになりました。
40代女性
人気の韓国ドラマの焼き直しかなと思い、あまり期待をしないで視聴し始めましたが、予想に反して面白かったです。日曜劇場の枠での放送は場違いな感じはしましたが、大多数の人は録画視聴なのですからあまり気にはなりませんでした。内容は武骨な中にも温かみのある主人公の長瀬智也や、一見甘やかされているようで苦悩を秘めている坂口健太郎、この手のヒロインはまだ早いかなと思えた吉岡里帆もまずまずの見応えがありました。40代の視聴者の一人としては、大竹しのぶや中村梅雀のコロコロ言動が変わる場当たり的な所はちょっと急な感じがしました。もともとの話数が足りなくて駆け足の印象は否めなかったです。話数に余裕があれば池脇千鶴の魅力がもっと見られたかも。
30代女性
韓国版を先に見ていたので日本版も楽しみにしていました。親に捨てられた主人公の壮絶な人生や切ない恋愛模様。分かっている結末でも何回も泣ける話でリメイクでも面白いなと毎週観ていましたが…韓国版を先に観ていたならご存じの話ですが、この物語の最大の衝撃シーンは最終回の最後の最後、主人公が後追い自殺してしまうシーンです。ストーリー自体暗いのに最後は二人とも死んでしまう…悲しすぎますが凄い脚本だなと感心しました。なのになのに日本版では一番の見所を勝手に変えてしまい…あれは視聴者全員大ブーイングだと思います。
30代女性
もともと韓国版を見ていて、韓国版はすごくよかったので、日本でやるって聞いた時は絶対変な感じなる!って思ってました。しかし、第1話から見ると長瀬君がピッタリ役にハマっていました。なによりかっこいい。ストーリーは少しリメイクされてましたが、日本版も切なく、悲しい物語になっていました。個人的には吉岡里帆さんではなくて、違う女優さんの方が良かったかなーと思います。宇多田ヒカルさんの主題歌もドラマにピッタリで涙を誘います。しかし、やっぱり韓国版を超えれなくて、もう一度韓国版を見たくなりました。絶対韓国版の方がオススメです!

30代女性
坂口さん演じる弟と、長瀬さん演じる兄の間で揺れる女が、女目線で言えばある意味どっちつかずでイライラしてムカつくと思います。しかし、男目線で言えば、間違いなく女の言動や仕草や雰囲気は可愛いと感じるとも思います。母親の弟の息子に対する依存が激しいです。兄の息子も自分の息子のはずなのに、息子だとわかってもわかる前と同じあたりが強くて酷いです。大竹さんの演技力はさすがであり、優しそうな顔して狂気的な息子依存母な演技がすごく上手いです。長瀬さんは恋のライバルでもある弟に対し、自分では到底できない行動をするところがイケメンです。
20代女性
まず、この作品で好きなところは、主人公の恋が進展していく場面です。主人公は、他の男性に想いを寄せる女性を好きになるのですが、彼女に対して真っすぐに気持ちを伝えていき、女性も次第に主人公に惹かれるようになっていきます。お互いが相手を真っすぐに想い、気持ちを伝え合うシーンは、見ていて心躍りました。さらに、主人公は自分を捨てた母親を探しており、短い時間ながら、母親に手料理を振る舞ってもらうなど親子としての時間を過ごす場面は、嬉しさと悲しさが混ざり合ったような複雑な感情があふれる場面におなっていて、見ていて切なかったです。
20代女性
律のワイルドな顔立ちに惚れ惚れしながら毎週楽しみに見てました。律の実の母である麗子を見つめるまなざしが切なくて可哀そうで麗子も実の息子とは思いもせずに律に対して冷たくて、サトルを溺愛する麗子の姿に律が最後まで自分が息子だと言わずにサトルに心臓をあげて最後海にずっと持っていた指輪を海に投げて、凜華に「ごめん、愛してる」と言って海辺を歩くシーンは感動しました。律にとって凜華と過ごした時間は、余命わずかだということも忘れるぐらい幸せで、孤独だった律の今までを変えてくれた人なんだなと思いいました。凜華の優しくて、かわいいところが大好きで律が凜華との思い出をなかったように寝ている凜華の携帯の二人の写真を消去する律に切なくなりました。
50代女性
当初は主人公の激動すぎる境遇、やや時代錯誤な設定など少し違和感を持ってみていましたが、あとで韓流ドラマのリメイクだと知って納得しました。ジェットコースターのようなストーリー展開に毎回引き込まれて楽しめました。長瀬智也さんは何を演じても常に全力で見ていて清々しく、難しい役どころを見事に演じ切っていました。吉岡里帆さんも韓流ヒロインぽさが出ていて良かったです。この作品でサトルを演じた坂口健太郎さんのファンになりましたが、それ以降他のドラマや映画、CM等を見ても「やはり病気なのでは?」と思ってしまうくらいこの時の印象が強かったです。

Paraviで視聴できる「ごめん、愛してる」出演者の関連作品

Paraviで視聴できる主な作品

■吉岡里帆 出演作品

  • きみが心に棲みついた
  • カルテット
  • 死幣-DEATH CASH-

 

■坂口健太郎 出演作品

  • コウノドリ シリーズ
  • 64-ロクヨン- 前編/後編
  • ナラタージュ
  • 重版出来!
  • 残穢 – 住んではいけない部屋 –

 

■池脇千鶴 出演作品

  • 贖罪
  • そこのみにて光輝く
  • ホームレス中学生
  • 美しい人
  • 凶悪

 

■大竹しのぶ 出演作品

  • 冗談じゃない!
  • つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語
  • のみとり侍
  • ダーリンは外国人
  • メアリと魔女の花(声優)

Paraviで名作ドラマを無料視聴しよう

動画配信サービスParaviには、初回登録(まだParaviに登録したことがないユーザー)限定の2週間の無料体験が用意されています。まだ使ったことがない方はこの機会に利用してみましょう。

2週間無料体験を利用することで、なんとドラマを無料で観ることができるのです。無料で観るための流れは以下のようになります。

・Paraviの無料体験に登録する
・見放題の動画を満喫する
・無料期間内に解約する

無料期間内に解約すれば、月額料金は発生しません。解約違約金などもないので、Paraviを完全無料で楽しむことができます。

ただし注意点があり、課金コンテンツを視聴すると別途料金が発生してしまいます。
ここからはそうならない方法も含めて、動画を観るための手順を詳しくみていきましょう。

Paraviの無料体験に登録しよう

Paraviのトップページには下記の画像のような2週間無料体験登録ボタンがありますので、最初にこのボタンを押しましょう。

このボタンを押すと、Paraviアカウントを作成する方法を選ぶ画面が表示されます。メールアドレスを使う方法とSNS(twitterやfacebookなど)認証を使う方法などが選べます。

普段からSNSを使っている方は、SNS認証でParaviアカウントを作成するのがてっとり早いやり方だと思います。ただSNSを使っていない方やSNSでの認証は不安だという方もいると思いますので、今回はメールアドレスを利用してやってみましょう。

Paraviアカウント登録方法

「メールアドレスでアカウント作成」のボタンを選ぶと、上記のようなParaviアカウント作成に必要な項目を登録するための画面が出てきます。

・名前
・メールアドレス
・パスワード(任意のものを作成します)
・生年月日
・性別
・支払い方法

以上を入力しましょう。支払い方法については「クレジットカード」と各携帯電話会社によるキャリア支払い(「ドコモ払い」「auかんたん決済」「SoftBankまとめて支払い」など)が選択できます。

全ての入力が完了したら、画面下にある登録ボタンを押します。すると内容確認ページが出てきますので、確認ボタンを押せば登録は完了です!

見放題の動画を楽しもう!

2週間無料体験の登録はできましたか?
では、早速動画を視聴しましょう。ただし、Paraviで配信されている動画コンテンツには見放題で視聴できるものと追加課金が必要なものが存在します。

見放題タイプと課金タイプを見分けるには「レンタル」マークの有無をチェックします。

この「レンタル」のマークが動画に付いている場合は要注意。
そのタイトルは課金コンテンツですから、視聴する際には注意してくださいね。

2週間無料体験期間でも、課金コンテンツを観た場合には別途支払いが必要です。

完全に無料で2週間無料体験を利用したい場合、この「レンタル」マークがついていない動画を選んでくださいね。

無料期間内に解約!

Paraviを完全無料で利用するためには、もちろん無料体験期間内に解約する必要があります。解約の方法はいたって簡単です。

ログインした後に、画面右上のメニューから

「アカウント情報」→「契約プランの確認・変更・解約」を選んで、あとは画面に表示される内容通りに解約を進めればOK。

ただし解約手続きでつまずきやすい注意点が2つありますので解説します。

・スマホやタブレットのアプリを削除(アンインストール)しただけでは解約できていない。
・解約はWebサイトでしかできない。

Paraviアプリをスマホやタブレットから削除しても、Paraviは解約できません。
またアプリには「解約」の項目がありません。ですので、SafariやChromeといったインターネットブラウザから「Paravi」と検索して表示されるParavi公式Webサイトから手続きをしていきましょう。

この2つを知ってさえいれば、迷うことなく解約できるはずです。

■Paraviで配信される2019秋ドラマ

  • グランメゾン東京(主演:木村拓哉)
  • G線上のあなたと私(主演:波瑠)
  • 4分間のマリーゴールド(主演:福士蒼汰)
  • ハル ~総合商社の女~(主演:中谷美紀)
  • 死役所(主演:松岡昌宏)
  • ミリオンジョー(主演:北山宏光)
  • 孤独のグルメSeason8(主演:松重豊)

などなど…

 

公式以外の動画共有サイトでの視聴について

現在、YouTubeなど様々な動画共有サイトがあり、公式ダイジェスト動画を配信しているドラマもあります。しかし一方で、違法でアップロードをしている動画も出回っており、海外で運営されている動画共有サイトなどもウイルス感染のリスクがあります。
違法でアップロードした方への広告収入に貢献することにもなり、ウイルス感染の可能性がある広告も危険ですので当サイトでは公式配信以外の動画を視聴することはおすすめしません。

ドラマ「ごめん、愛してるI」の詳細

ドラマ「ごめん、愛してる」イントロダクション

幼い頃、母親に捨てられ不遇な環境で過ごしてきた岡崎律(長瀬智也)。底辺で生きる彼の居場所はもはや裏社会にしかなかった。そんな暗澹とした日々を送っていた律は、ひょんなことから一人の女性・三田凜華(吉岡里帆)を助ける。後に、これが二人にとって運命を変える出会いとなる…。
 ある日、律は事件に巻き込まれ頭に致命的な怪我を負い、命がいつ尽きるかわからない状態に。せめて最期に親孝行がしたいと実母を探し始めた律は情報を掴み、母親・日向麗子(大竹しのぶ)を探し当てる。しかし律が目にしたのは、貧しさゆえに自分を捨てたと思っていた母親が息子のサトル(坂口健太郎)に溢れんばかりの愛情を注ぐ姿。裕福で幸せそうな二人の様子に愕然とした律は、母親への思慕と憎しみに葛藤する。そんな時、律は凜華と再会する。凜華は幼なじみであるサトルに思いを寄せていたが、その思いは届かず寂しさを抱えていた…。

キャスト

  • 長瀬智也
  • 吉岡里帆
  • 坂口健太郎
  • 池脇千鶴
  • 大西礼芳
  • 六角精児
  • 中村梅雀
  • 大竹しのぶ

公式SNS

公式サイト 公式Twitter 公式Instagram

 

▶︎次番組【2017年秋(10〜12月放送)】

【TBS日曜劇場】ドラマ「陸王」を見逃し動画無料フル視聴しよう

 
 

◀︎前番組【2017年春(4〜6月放送)】

【TBS日曜劇場】ドラマ「小さな巨人」を見逃し動画無料フル視聴しよう

ドラマ「ごめん、愛してる」出演者作品紹介

吉岡里帆

  • 時効警察はじめました
  • 健康で文化的な最低限度の生活

坂口健太郎

  • イノセンス 冤罪弁護士
  • 東京タラレバ娘