【第1話から全話まで】ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!〜この女に賭けろ〜」を見逃し動画無料フル視聴しよう!

ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!〜この女に賭けろ〜」を見逃し動画無料フル視聴しよう!

動画視聴リンク

ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!〜この女に賭けろ〜」は公式VOD配信「Paravi」で第1話から全話までフル動画を独占配信中!!

VOD配信サービス「Paravi」では完全無料で視聴が可能です!
初回30日間は無料で、無料期間内に解約すれば本当に無料視聴が可能!!解約金などは一切なし☆

「Paravi」おすすめポイント!

  • TBS、テレビ東京、WOWOWなどの国内外ドラマ・バラエティ・映画・アニメ・音楽ライブ・報道などバラエティ豊富で見応えはたっぷり!独占配信作品も多数!
  • 会員特典でもらえるParaviチケットで最新作作品が「1本」視聴可能!
  • 複数のデバイスで視聴可能!高精細なHD画質、高音質!

↓お得な「Paravi」の【徹底解説記事】はコチラ↓

見逃し動画リンク

■第1話〜全話までフル視聴

Paravi

■動画共有サイト検索

YouTube PandoraTV Dailymotion 9STU
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

ドラマ「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!〜この女に賭けろ〜」の詳細

■イントロダクション

よつば銀行の頭取・鳩山英雄(古谷一行)は女性行員の積極的な登用を推進する『輝く女性プロジェクト』を発表。業績不振の台東支店・営業課長に大抜擢された原島浩美(真木よう子)もその一環だ。だがこの抜擢には頭取の座を虎視眈々と狙う副頭取・島津雅彦(柳葉敏郎)のあるもくろみが…。
一方女性が課長に着任したことに対し営業課の反応は冷ややかで、特に次期課長と目されていた加東亜希彦(丸山隆平)は冷たい視線を送る。

■キャスト

真木よう子、丸山隆平、塚本高史、三宅弘城、西野七瀬、片桐はいり、林泰文、森永悠希、矢島健一、木下ほうか、寺脇康文、柳葉敏郎、古谷一行 ほか

視聴者からのコメント

60代女性
原島さんの様に堂々と胸をはって自分の正義を貫いて生きていける人生は素晴らしいです。副頭取に足を引っ張られても、もの申す姿は堂々としていてご立派でした。 でも、『内心はひやひやしていたの』と言う所が唯一可愛い所でした。
10代女性
私はこのドラマが放送された時の年齢が19歳ではあったのですが、私でもわかりやすく見させていただきました。 特に私の母親は昔銀行員だったのもあり、リアルタイムでも見てオンデマンド配信でも何回も見ていました。
30代男性
一見おしとやかで上品なだけの女性に見えるが、おっとりした口調から原島浩美はこう切り出す。「畏れながら、申し上げます」ー。アンパンマンにアンパンチがあるように、水戸黄門が印籠を突きつけるように、原島浩美が畏れながら申し上げるとき、我々視聴者は様式美のように続けて繰り出される鋭い舌鋒を待つ。そして、気がつけば彼女が鋭く放つ一言に視聴者各人が抱える現代社会へのストレスが和らぐのを感じ、快哉を叫んでいる。誠に時代に即した、爽快な作品だ。
30代女性
女性課長が、支店の再生と存続をかけて繰り広げるビジネスドラマです。銀行を題材にしたドラマはたくさんありますが女性が主役というのは今までにはなく、同じ女性として憧れるようなビジネスウーマンだと思いました。ドラマをみていて、社会人として勉強になることや決め台詞があるところは面白味があり、真似したくなりました。