【ついにオーナーの正体が明らかに?!】第4話・ドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」を見逃し動画無料フル視聴しよう

【第4話】ドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」を見逃し動画無料フル視聴しよう!

【最新話】視聴リンク

ドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」は
TBS公式VOD配信サービス「Paravi」で、第1話から全話までフル動画配信が決定!

『スピンオフドラマ』も独占配信決定!
スピンオフドラマが視聴できるのは『Paravi
』だけ!!

VOD配信サービス「Paravi」では完全無料で視聴が可能です!
初回30日間は無料で、無料期間内に解約すれば本当に無料視聴が可能!!解約金などは一切なし☆

「Paravi」おすすめポイント!

  • TBS、テレビ東京、WOWOWなどの国内外ドラマ・バラエティ・映画・アニメ・音楽ライブ・報道などバラエティ豊富で見応えはたっぷり!独占配信作品も多数!
  • 会員特典でもらえるParaviチケットで最新作作品が「1本」視聴可能!
  • 複数のデバイスで視聴可能!高精細なHD画質、高音質!

↓お得な「Paravi」の【徹底解説記事】はコチラ↓

第4話 見逃し動画 2019年7月30日(火曜)22:00放送分

■1週間以内の場合の視聴(配信期間は7月30日放送後〜8月6日放送開始直前まで)

※TVer、TBSFREEでの見逃し無料動画配信は終了しました。
公式配信サービス『Paravi』でご視聴ください。

■第1話〜全話までフル視聴(☆スピンオフ作品も配信中!)

Paravi

■動画共有サイト
<検索>
YouTube

動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

◀︎【第3話】ドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」を見逃し動画無料フル視聴はこちら

▶︎【第5話】ドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」を見逃し動画無料フル視聴はこちら

【第4話】ドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」の詳細

■ドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」第4話あらすじ

ある日「ロワン・ディシー」に強面の男二人(山内圭哉・小柳友)がやってくる。
彼らは仮名子(石原さとみ)に「期限はとっくに過ぎている」と詰め寄り、さすがの仮名子も押され気味…。「明日までに用意しろ」と無理やり約束させられることに。
その様子を見ていた堤(勝村政信)は、仮名子が借金取りに追われているのでは?と想像。さらに、金策に困った仮名子が、従業員の誰かを解雇するのでは?と不安を募らせる…。
伊賀(福士蒼汰)や川合(志尊淳)は、仮名子がいったい何者なのか?と思い始める。
そこには山縣(岸部一徳)だけが知るある事実があるのだが…。

【出典:ドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」第4話 あらすじ

■キャスト

黒須仮名子くろす かなこ:石原さとみ
主人公。「ロワン・ディシー」の風変わりなオーナー。
精神的にも体力的にも生物としての強さを兼ね備えており、迷いがなく常に前向き。見ようによっては傍若無人でワガママな性格だが、裏表がなく妙に本質を突く発言をする。
思いつきで行動することが多く周囲を振り回すが、最終的にそれが良い結果を生む。適当にしゃべっているように見えるが、その瞬間瞬間の言葉は本心のため、従業員の心にやけに響いたりする。

伊賀 観いが かん:福士蒼汰
「ロワン・ディシー」のシェフドラン(上級ウェイター)。
真面目で融通が利かず、営業スマイルもできない堅物。前の店ではそのせいで評価が低かったが、客としてやって来た仮名子にその点を高く評価されスカウトされる。「ロワン・ディシー」の個性的な従業員たちの暴走を軌道修正するなど苦労は絶えないが、皆に必要とされることに心地良さも感じている。大学受験のトラウマで、試験と名のつくものが苦手。

川合太一かわい たいち:志尊 淳
「ロワン・ディシー」のコミドラン(ウェイターアシスタント)。
前職は美容師見習い。シャンプーをすることに飽きて転職を決意した。飲食店で働いた経験ゼロ。明るくいつも笑顔だが、物覚えが悪くなかなか戦力にならない。しかしなぜか憎めない性格で人には好かれる。
子どものように素直で、伊賀のことが大好き。誰かに注意されたり怒られたりしても全く気にしない性格。流行やSNS情報に敏感でよくスマホをいじっている。

堤 計太郎つつみ けいたろう:勝村政信
「ロワン・ディシー」の店長。しかしフレンチの経験はなく、前職は牛丼屋。牛丼屋を辞めた理由は「牛丼を食べ過ぎて、人生の定量に達したから」。
ハチャメチャなオーナーの方針に振り回され、お店の運営に悪戦苦闘する。およそ店長らしからぬ肝の小ささで、トラブルが起きるたびにパニックになり、伊賀に頼る。スケールの小さい節約と平凡な企画力で店の経営に微力ながら尽力していく。物事の換算は牛丼が基準となっている。感覚が一番庶民的。

小澤幸應おざわ ゆきお:段田安則
「ロワン・ディシー」のシェフ。
三ツ星レストランに勤めていたこともあるが、在籍した店が次々に潰れる不運の天才シェフ。自分は悪くないのに「小澤シェフが来ると店が潰れる。縁起が悪い」という噂が立ってしまい、他店のオーナーは雇いたがらなかったが、仮名子は「掘り出し物」だと思ってスカウト。
心配性で弱気になると味が薄くなるが、コック見習いの月川や高遠から尊敬されている。

山縣重臣やまがた しげおみ:岸部一徳
「ロワン・ディシー」のソムリエ。
定年退職した元銀行役員。フレンチ経験は全くないものの、資格マニアでソムリエの資格欲しさに店で働く。年寄りであることを利用し、人を丸め込みラクをする老獪かつお茶目な性格。特に伊賀に対しては「老人に弱い」と知っていて、あの手この手でお願いを押し付ける。最初は仮名子に物申すことができる人物として一目置かれていたが、徐々にその地位も伊賀に取って代わられる。

■公式SNS

公式サイト Twitter Instagram

【第4話】ドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」視聴者からのネタバレ解説・感想

【第4話】ドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」ネタバレ解説
異様に顔が広く、全身にブランド品をまとい正体不明であったオーナーの黒須仮名子(石原さとみ)。そんな黒須を探してロワン・ディシーに借金取りが現れる。黒須は気が動転して自殺を試みる。そんな黒須を心配して伊賀観(福士蒼汰)が見張りを行う。結局、黒須の正体はミステリー作家であると発覚する。そしてスタッフが借金取りと思っていたのは出版社の人でありスタッフ一同安心する。伊賀は街で山縣重臣(岸部一徳)と遭遇して、山縣があらゆる資格試験を受けていることを知る。山縣は過去に資格をばかにされたことがありスタッフには内緒にしていた。しかし結局スタッフにばれてしまう。黒須は、「 見直した。やりたいことがたくさんあって素敵。」などと山縣を褒める。山縣はとても喜ぶ。

■【第4話】ドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」感想

50代女性
いつも仮名子に振り回されている伊賀。でも、目の前で、首を吊ったり、頭抱えてたりしている、ただならぬ仮名子を、心配している姿。また、あちらこちらの会場に向かおうとする山縣も、嫌な顔をせず、送って上げたり。伊賀くんって、本当に優しいんだなって感じました。
50代女性
Heaven?~ご苦楽レストラン~動画視聴しました。銀行員として、バリバリ働いて、残りの人生を、道楽で、ソムリエとして、働いているのかなって思っていましたが、銀行員時代に、資格を取ることで、嫌みを言われて、傷ついていたのですね。でも、いくつになっても、趣味であるとはいえ、学ぶということは、素敵なことだなって思いました。
30代男性
ソムリエをしている山縣が同じ日に様々な資格試験を受ける理由を、生きている時間が少ないからと言っていた所に納得したが、よく考えてみれば明日という日を自分自身が勝手に生きていると思い込んでいるだけで確実性がないと考えると、誰もが大切に生きなければならないと考えさせられた。
40代女性
今回のHeaven?~ご苦楽レストラン~のドラマの動画の内容はかなり先が読めちゃう展開でした、借金取りから追われるオーナー的な流れから、まさかのミステリー作家だったとはってなりました、なんの為にレストランを始めた訳?ってなりましたよね、作家さんなのになぜレストランのオーナー何だろうかって考えたりしました。
30代男性
オーナーの仮名子が、資格をたくさん持っている山縣には他の職業が合うと呆れて話した事に対して、山縣は絶対に辞めないと強く言ったまではカッコ良かったのに、理由がソムリエ資格を取得するのは実務経験の年数稼ぎだとは、何とも身勝手な事とガッカリした。

出演者関連作品リンク

■石原さとみ
(関連記事:石原さとみが出演するおすすめドラマ5選

  • ドラマ「高嶺の花」を見逃し動画無料フル視聴はコチラ
  • ドラマ「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」見逃し動画無料フル視聴はコチラ

  • ドラマ「ディア・シスター」見逃し動画無料フル視聴はコチラ

  • 主演ドラマ「リッチマン・プアウーマン」見逃し動画無料フル視聴はコチラ