【天才博士にーまさかの初恋?!】第7話・ドラマ「インハンド」を見逃し動画無料フル視聴しよう

【第7話】ドラマ「インハンド」を見逃し動画無料フル視聴しよう!

【第7話/放送情報】
2019年5月24日(金曜)22:00放送

【最新話】視聴リンク

ドラマ「インハンド」は
TBS公式VOD配信サービス「Paravi」で第1話から全話までフル動画配信が決定!

VOD配信サービス「Paravi」では完全無料で視聴が可能です!
初回30日間は無料で、無料期間内に解約すれば本当に無料視聴が可能!!解約金などは一切なし☆

「Paravi」おすすめポイント!

  • TBS、テレビ東京、WOWOWなどの国内外ドラマ・バラエティ・映画・アニメ・音楽ライブ・報道などバラエティ豊富で見応えはたっぷり!独占配信作品も多数!
  • 会員特典でもらえるParaviチケットで最新作作品が「1本」視聴可能!
  • 複数のデバイスで視聴可能!高精細なHD画質、高音質!

↓お得な「Paravi」の【徹底解説記事】はコチラ↓

第7話 見逃し動画 2019年5月24日(金曜)22:00放送分

■1週間以内の場合の視聴(配信期間は5月24日放送後〜5月31日放送開始直前まで)

※見逃し無料配信は終了しました。公式配信サービス『Paravi』でご視聴ください。

■第1話〜全話までフル視聴

Paravi

■動画共有サイト
<検索>
YouTube PandoraTV Dailymotion 9TSU

動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

◀︎【第6話】ドラマ「インハンド」を見逃し動画無料フル視聴はコチラ

【第8話】ドラマ「インハンド」を見逃し動画無料フル視聴はコチラ▶︎

【第7話・詳細】ドラマ「インハンド」

■第7話・あらすじ

牧野(菜々緒)に娘がいることを知った紐倉(山下智久)と高家(濱田岳)は、入院している牧野の娘・美香(吉澤梨里花)のお見舞いに来ていた。生まれつき免疫に欠陥があるPID(原発性免疫不全症候群)で入院している美香。PIDの有効な治療法は骨髄移植しかないが、ドナー提供者も見つかっておらず、母親の牧野とも一致しなかったという。そして、美香の父親で牧野の夫・賢一(永岡卓也)はすでに他界していた…。

牧野は紐倉に、美香のためにPIDの治療法を見つけてほしいとお願いする。珍しくすんなり引き受けた紐倉だったが、それは牧野がやろうとしている“あること”に気づいたからだった。

紐倉はPIDの研究を始めるため、元上司の福山(時任三郎)に協力を仰ぐが…。

【出典:『インハンド』第7話あらすじ

■キャスト

紐倉 哲ひもくら てつ 山下智久
高家春馬たかいえ はるま 濱田 岳
牧野 巴まきの ともえ 菜々緒
   
御子柴隼人みこしば はやと 藤森慎吾
   
熊谷美緒くまがい みお 高橋春織
城田幸雄しろた ゆきお 酒井貴浩
   
山崎 裕やまざき ひろし 田口トモロヲ
大谷 透おおたに とおる 松尾貴史
   
網野 肇あみの はじめ 光石 研

■公式SNS
公式サイト Twitter Instagram

視聴者からのネタバレ解説・あらすじ

【第7話】
■ネタバレ解説

牧野の娘(小学1年生)はPIDという病気で入院している。PIDは骨髄移植しか治療法がないがドナーが見つからず救う方法がない。そのため牧野は紐倉に治療法を見つけて欲しいと依頼した。牧野の夫は交通事故で亡くなったが、PID遺伝子を保有していたがPIDを発症していなかった。科学者であった牧野の夫は自分がなぜ発症しないのか精子や血液自分の体のデータを全て残し研究していた。牧野は娘を助けたい一心で、夫の冷凍保存されていた精子を使って「救世主兄弟」を作ろうとしていた。しかし、人工授精はうまくいかず、娘の容態は悪化する一方。紐倉も治療方法を見つけることができずにいた。しかし、牧野の夫が自分の体液を全て保管していたこと、娘の症状は消化管だけのということから糞便移植が有効であることを見つけることができたのだ。娘は糞便移植に成功し、無事退院することができた。

■感想

30代女性
牧野の娘美香を救う方法は見つかるのか、ハラハラする展開でした。父親の賢一は生前美香の為に様々な研究をしており、それが彼女を救ったのだと思います。牧野は否定していましたが、研究熱心な紐倉と賢一はやはり似ている気がしました。美香が紐倉に懐いていたのも、亡き父に似ているからなのかもしれません。
40代女性
救世主兄弟という発想は、今の日本ではかなり斬新だと思いました。全く同じ遺伝子を持つという意味ではクローンに近いかのもしれませんが、ドナー側の子供の気持ちを考えると、いくら治療のためとはいえ、安易に産もうとするのは親のエゴかなと思ってしまいました。
30代男性
紐倉は、牧野の話していた難病の美香の症状が消化器だけである特殊な事例と想いだし、天才的に閃いた途端に笑い出して、助手の高家の右腕をポンポンとからの植物を握って激しく揺さぶらせての、ウォーと唸る姿は喜びの証と思われ、野生動物のようで面白い。
30代男性
公園の砂場にやって来た天才の紐倉と面白い助手の高家は、猫の糞を集めるというミッションを与えられたが、集める入れるクーラーボックスをいくつも抱えて、広い集める作業も高家だけと、結局いいように扱われる高家は下僕にしか見えない。
30代男性
キャリア官僚の牧野の娘の橘美香はとってもしっかりしていて、さすが牧野の娘と感じたが、紐倉の義手に興味をもったので説明を始めたが、美香は紐倉の美しい顔立ちに夢中で、一切説明が入ってこないのが可笑しく、既におませな女の子だ。