【第1話から全話まで】ドラマ「医師たちの恋愛事情」を見逃し動画無料フル視聴しよう!

視聴リンク

ドラマ「医師たちの恋愛事情」は「FODプレミアム」で第1話から全話までフル動画配信中!

「FODプレミアム」は完全無料で視聴が可能です!!
初回は1ヶ月間無料で、無料期間中に解約すれば本当に無料視聴ができます。解約金などは一切かかりません☆

「FODプレミアム」のおすすめポイント!

  • フジテレビ系列のドラマ・バラエティ・映画・アニメ・海外ドラマなど配信数【最大40,000本】の豊富なラインナップ。見放題作品多数配信!独占配信作品やオリジナル配信作品も!
  • 有名雑誌が【100誌】読み放題!
  • 継続特典で最大1300円相当のポイントを【無料】プレゼント!
    ※継続料金で月々888円(税抜)かかります。

↓お得な「FODプレミアム」の徹底解説記事はコチラ↓

見逃し動画リンク

■第1話〜全話までフル視聴

FODプレミアム

■動画共有サイト検索
<検索>
YouTube PandoraTV Dailymotion 9STU

動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

ドラマ「医師たちの恋愛事情」詳細

■イントロダクション

フジテレビドラマ初主演の斎藤工がセクシーな外科医に!365日・24時間、患者を救うことだけを考える心優しい性格で、利益と権威を第一とする大学病院の体制に反発する正義感の強い守田春樹(もりたはるき)を演じる。
そんな春樹が赴任してきた大学病院は、さまざまな欲望が渦巻く場所だった。そこで春樹は、外科医の先輩で、仕事に没頭するあまり婚期を逃した石田ゆり子演じる近藤千鶴(こんどうちづる)に出会い、徐々にひかれていく・・・。
大学病院を舞台に、医師それぞれが「悩み」を抱えながらも、出世争い・恋愛・不倫・三角関係など、さまざまな欲望が渦巻く中で生きていく「医療ドラマ」と「恋愛ドラマ」が融合した「医療ラブストーリー」が誕生!お見逃しなく!!

■キャスト

斎藤工/石田ゆり子/相武紗季/平山浩行/三宅弘城/板谷由夏/伊原剛志/生瀬勝久 他

■各話タイトル
  • 【第1話】ルールと衝突!熱血ドクターが恋に落ちたのは鉄の女!!
  • 【第2話】命がけの決断!!
  • 【第3話】宿る命、始まる恋
  • 【第4話】あなたを守りたい
  • 【第5話】衝撃の夜
  • 【第6話】揺れる想い・・・
  • 【第7話】今夜、反撃開始!!
  • 【第8話】3つの運命
  • 【第9話】不器用な恋の行方
  • 【第10話】ふたりの約束
  • 【最終話・第11話】 最後に出した答え

視聴者からの見どころコメント

30代女性
斎藤工さんと石田ゆり子さんのもどかしい感じの恋愛模様が見ていてキュンキュンとします。石田ゆり子さんがとてもお綺麗でかわいらしくて見ていてついつい笑顔になってしまいます。斎藤工さんもいつもセクシーな感じではなく素朴な感じな役柄で、いつもより素敵に見えます。
30代女性
“斎藤工が役にぴったりでかっこよかったです。
最終的には望んでいたハッピーエンドで終えてくれたので安心しました。
春樹と千鶴が付き合ってからの展開が早かったような気がします。もう少し初々しい2人を見たかったなと思いました。”
20代女性
“医療ドラマと恋愛ドラマの融合と銘打たれてはいたのですが、個人的には恋愛の要素が強かったように思います。
ドロドロした人間模様は現実に即していて面白いとは思うのですが、もう少し健全である方が見やすいですね。

相武紗季さんが可愛かったです。”

30代女性
主演の斎藤工と石田ゆり子の進むのか進まないのかもどかしい恋愛事情だけでなく、それに割り込んでくる相武紗季演じる医者の家庭の事情だったり、他の医者達の不倫だったりの様々な恋愛事情が同時に楽しめて今後の展開が気になるドラマだった。
30代女性
“斎藤工さんがとてもかっこよかったです。石田さんはとてもきれいでした。
医師たちがいろんな秘密を抱えて、普通の恋愛だけでなく不倫の様子も描かれていました。出世争いなど医師たちの欲望を見ることができました。”

視聴者からの感想コメント(ネタバレあり)

30代男性
なぜか、石田ゆり子だけがこの粗末な脚本で存在感を出しています。斎藤工が特定の視聴者を想定した演技をされられる演出の分かりやすい意図は品が無いです。どの役者にも色気が必要ですが、それは役者自身の滲み出るものでなければなりません。大学病院の経営優先と医師の人道的良心の葛藤を題材にして恋愛を絡めたドラマの作為は理解できます。でも、主人公である守田春樹の人物像への興味が湧かなかったので初回としてどうなのかと思います。石田ゆり子の女医を主人公にした仕事と恋愛の板挟みを描けば良かったと思わせた脚本と演出の出来でした。
30代女性
当時、すごくハマって観ていたドラマです。医療ドラマではなく、タイトルどおりまさに医師たちの恋愛事情の話で、いろんなパターンのカップルがありました。私的にはメインの石田ゆり子さんと斎藤工さんのカップルに一番感情移入して観ていました。歳の差があるので最初は躊躇していた石田ゆり子さん演じる千鶴が、斎藤工さん演じる春樹の熱意と真っ直ぐさに押され、そして医師としても惹かれていく様子が可愛かったです。春樹はさすが斎藤工さんで、色気もあるけど無邪気さもあって、毎回くらくらしていました。衝撃的だったのは最終回のラストなんですが、病院で一緒に朝ごはんを食べる千鶴と春樹が、春樹の故郷のイナゴの佃煮を食べていたシーンです。女性は抵抗がある人が多いと思うのですが、多少しぶりながらも食べていた千鶴に懐の深さと愛を感じました。他にも千鶴の友人達それぞれの恋愛も、みんな大人だけど必死で、みんなに共感できるドラマです。
40代女性
やっぱり石田ゆり子は素敵です。医療ドラマなので華やかな雰囲気ではなかったけれど、彼女の素の感じの良さが出ていたと思います。プライベートがほぼゼロのあんなに殺伐とした職場に身をおいててもナチュラルな雰囲気が出てしまうのは彼女ならではだと思います。優しげのある姉御肌って感じでした。そこに斎藤工の生意気さが加わって何度もドキドキしていました。斎藤工は年下役が多い気がします。医療ドラマならではのみんながテキパキと動くシーンも良かったです。大変だけどやりがいがあるのだろうなと思わされました。最後が無事に結ばれて良かったです。
50代男性
もつか絶好超の斎藤さんのひかりとかげを描いた面白いドラマだった。石田さんは相変わらずイメージどうりに内面的な弱さと外敵を守るための外部武装役がはまり役だった。相変わらずきれいな板谷さんが不妊と不倫に悩む姿は見るがわに悩ましい演技だった。出演者が出世、恋愛、不倫、不妊と閉じられた職場のなかでされぞれが迷いながら進んで行く姿は同年代に近い自分と重ねながら見ていてた。相武さんは相変わらず底抜けにあかるく素直に悩む姿は得意分野だ。井原さんの相変わらずクールな立ち振る舞いはなかなか真似できるものではない。パート2も期待していたに。
40代女性
斎藤工さんを見たくて見ていました。石田ゆり子さんは女性も憧れる女性なので楽しみにしていました。斎藤工さんは年の差カップルの原田知世さんとの共演ドラマもありましたので見比べて見ていました。韓国ドラマの「愛の選択~産婦人科の女医」に設定が似ていて、リメイク?と感じましたが内容が違うようです。病院が舞台ですが医療ドラマというよりも、内容はドロドロしていました。ライバルからの妬みや嫉妬。エリートの医者達だからこその悩みも表現されていました。そんな中で二人が徐々に恋愛関係になり、ほのぼのするも、それでもまたそこに悩みは尽きない。幸せそうに見えても悩みを抱えて葛藤している、まさに皆裏事情があるドラマでした。
30代男性
大きな病院内での医師同士の男女の様々な恋愛模様を描いていて、不倫や略奪愛、純粋な恋愛など様々な恋と、医師としての仕事と恋愛も含めたプライベートの分け方など医師と言う仕事の大変さがリアルに描かれていて面白かった。単純な恋愛ドラマではなく、単純な医療ドラマでもない、恋愛と医療を合わせた複雑で大きなテーマが一つの病院の中で描かれたドラマで、恋愛だけではない医師たちの様々な事情が垣間見えて病院で働いて行く事の難しさや医師として生きて行く事の難しさも描かれたドラマだったので見ていて非常に考えさせられるドラマだった。
20代女性
タイトルの通りそれぞれの医師がそれぞれの恋愛をして前に進んでいく物語です。中でも斎藤工が演じる守田春樹と石田ゆり子が演じる近藤千鶴の恋愛から目が離せません。二人は相思相愛のようなのですが、なかなか進展しないむずがゆさを感じます。でもそれがこのドラマが視聴者を引き付ける要素でもありような気がします。印象に残ったシーンは桜が舞い散る中で千鶴先生に春樹先生がバックハグをするシーンです。ハグの仕方がとても柔らかく自然であり、桜の背景とも相まってとても幻想的で一度見たら忘れられないシーンにであるなと感じました。
30代女性
石田ゆり子さんがとても魅力的で、恋に落ちてしまう気持ちも分かってしまいます。年上でも先輩ドクターでもあるけれど、好きになってしまう、止められない気持ちはわかるほど、すごくきれいな石田ゆり子さんを見れるドラマです。桜の下で、桜に見とれる石田さんを見かけて恋に落ちてしまう、斎藤工さんの気持ちもよくわかります。ドクターというかっこいい職業ではあるけれど、恋で悩んだりもしていて、普通の人と一緒なんだという事も分かるドラマです。板谷由夏さんと石田ゆり子さんの関係もすごく素敵なドラマなので、大好きな作品です。
20代女性
石田ゆり子さんが綺麗すぎるし、斎藤工さんがカッコよすぎました。キラキラした恋愛ドラマという雰囲気ではないけど、全体的にすごく大人な恋愛が描かれていてドキドキが止まりませんでした。仕事中でも割と素直に千鶴先生へ気持ちを表現している守田先生がカッコよくて大好きでした。私は職場で恋愛したとこは無いけど、このドラマを見て職場恋愛にすごく憧れました。お互いに大好きなことは分かっているのに、自分や相手の立場を考えすぎて素直になれないところが見ていてすごくもどかしくて、早く千鶴先生と守田先生が幸せになれますようにと祈りながら見てしまいました。
30代女性
このドラマを見て、斎藤工とこんな風に恋に落ちたいと思ったマダムは何人いることでしょう。「最上の命」の時の誠実で純な斎藤工と違って、やや「昼顔」路線のセクシードクターといったところでしょうか。年下イケメンドクターにときめいちゃう石田ゆり子もまた大変かわいいのです。大学病院の様々な人間関係や利権がうごめいていたって、斎藤工に満開の桜の下で抱きしめられたら、もうすべてを忘れられそうです。ホントの病院でそんなわけないだろうって思うくらい不倫とかSMとかも結構出てきますが、それも斎藤工と石田ゆり子の純な愛を際立たせるためのもののような気がします。
30代女性
お医者さんたちは、職場で結構恋愛をされていると思います。看護師と交際をしたり、働いていて医者同士で恋愛をして結婚したりしている方々はたくさんいると思います。そして、ご夫婦で開業をされている方もたくさんいます。このドラマの斎藤工さんは本当にセクシーな先生でした。また、恋に積極的でいつも落ち着いている斎藤工さんを考えると行動力があってカッコいいと思いました。医者としてのシーンも、もちろんしっかりと再現されていました。患者さんに対してのやりとりも悪くなかったと思います。病院の中って色々あるなと思いました。
40代女性
365日・24時間、患者を救うことだけを考える心優しい性格で、利益と権威を第一とする大学病院の体制に反発する正義感の強い外科医。なんでこんな医者が大学病院に勤務するのだろうと不思議でした。一番不向きな勤務場所のように感じました。医者であっても人間なので恋愛もするとは思うのですが、人に反した恋愛をOKとする職場環境にびっくりしました。医療ラブコメディーにしては仕事(医療)の部分が薄っぺらいと思いました。もう少し医療に関してもしっかり描いていただけると深みも出て外科医に設定したり、大学病院に設定した効果が出てきたと思いました。
30代女性
タイトルどおりで、医師たちが、それぞれに恋愛をしているドラマですが、大人のドラマという感じで私は好きでした。石田ゆり子さんと斎藤工さん、板谷由夏さんと伊原剛志さん、平山浩行さんと相武紗季さんという3組のカップルの恋愛が描かれていて、どのカップルも自然だったので、嫌な組み合わせはなく、病院ではきっとこういうことはよくあるんだろうなと思いながら見ていました。なかでも、一番好きだったカップルは、板谷由夏さんと伊原剛志さんの2人で、板谷由夏さんが妊娠したあとに、2人の関係をどうするのかということには、とても興味がありました。
30代女性
当時リアルタイムで見てました!石田ゆり子と斎藤工の組合わせが好きで、セクシーな斎藤工に毎回キュンとしてました。そしてなによりBGMがすごく好きでした。もはや音楽のためにリアルタイムで見るのを楽しみにしてたと言っても過言ではないぐらいです。当時、You Tubeでドラマの挿入歌を探していましたが、シシドカフカさんの曲しか出なく、ドラマを見た後毎回挿入歌探しに明け暮れ、次の日寝不足になってたことを覚えています。それぐらい好きだったので、今でもたまに聞きたくてYou Tubeで検索して聞いてます。今は検索すればすぐに出てきます。