【第1話から全話まで】ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」を見逃し動画無料フル視聴しよう!

視聴リンク

ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」は「FODプレミアム」で第1話から全話までフル動画配信中!

「FODプレミアム」は完全無料で視聴が可能です!!
初回は1ヶ月間無料で、無料期間中に解約すれば本当に無料視聴ができます。解約金などは一切かかりません☆

「FODプレミアム」のおすすめポイント!

  • フジテレビ系列のドラマ・バラエティ・映画・アニメ・海外ドラマなど配信数【最大40,000本】の豊富なラインナップ。見放題作品多数配信!独占配信作品やオリジナル配信作品も!
  • 有名雑誌が【100誌】読み放題!
  • 継続特典で最大1300円相当のポイントを【無料】プレゼント!
    ※継続料金で月々888円(税抜)かかります。

↓お得な「FODプレミアム」の徹底解説記事はコチラ↓

見逃し動画リンク

■第1話〜全話までフル視聴

FODプレミアム

■動画共有サイト検索
<Dailymotion>
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 最終話・第10話

<検索>
YouTube PandoraTV Dailymotion 9STU

動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」詳細

■イントロダクション

安定を求め就職した、新人公務員・義経えみる。しかし、最初に配属された「生活課」で彼女を待ち受けていたのは、生活保護現場の壮絶な現実だった。彼女が担当する110世帯の生活保護受給者たちには、 知れば知るほど奥の深いそれぞれの“人生”があった。22歳の新人が壁にぶつかり、喜び、悲しみ、時には怒り・・・そしていつしか誰かの希望の光になっていく・・・!
描かれるのは、お金、健康、仕事、家族・・・誰にとっても身近なテーマ。そんな色とりどりの人生模様を描くヒューマンお仕事ドラマ。

■キャスト

吉岡里帆/井浦新/川栄李奈/山田裕貴/小園凌央/水上京香/安座間美優/谷まりあ/鈴木アメリ/内場勝則/徳永えり/田中圭/遠藤憲一

■各話タイトル
  • 【第1話】生活保護の裏に人間ドラマ・・・新人公務員が奮闘!
  • 【第2話】不正受給疑惑!高校生の秘密
  • 【第3話】夢と金・・・家族の絆を取り戻せ
  • 【第4話】頑張るシングルマザーの孤独
  • 【第5話】親子の謎を解け!半田VS京極
  • 【第6話】親子の謎解明!迫る父の恐怖
  • 【第7話】笑わない鉄の女VS働かない男
  • 【第8話】死の病と戦え!クズ男の真実
  • 【第9話】娘より金 育児放棄の母と対決
  • 【最終話・第10話】命守る最後の砦・・・私たちができること

ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」の見どころ

30代女性
ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」は、吉岡里帆が主演で生活保護受給者の支援を行う区役所のケースワーカーを演じています。ドラマではあるものの、生活保護受給者の過酷な現実が毎回放送されるため、ある意味では見ていて苦しいところもあるのですが、これだけ日本全体の問題となっている生活保護について深く知る良いきっかけとなります。受給者の方がどのように苦労していて、努力してもその不幸から抜け出すことができない実態を知ると、日本の社会システム全体を考える機会にもなりますし、偏見も薄れていきます。主人公や受給者たちが毎回体当たりの演技で臨んでいる子のドラマは、いつも涙なしでは見られない感動作であることは間違いなしです。
40代男性
生活保護の不正受給がニュースで流れるなか、ケースワーカー役で吉岡里帆さんが演じて、様々な生活保護者の理由を涙や共感とともに世間に伝えてくれたドラマでした。普通に生活できている人にはなかなか理解しにくい仕事ですが全国のケースワーカーさんたちの希望になったのではないかと思います。
さらに見どころをみる
20代女性
“このとてつもなく長いドラマのタイトルが印象的でインパクトがあります。

さまざまなお金に対する問題は本当に尽きないことが多くて本当にリアルだったので家庭生活を考える大きなきっかけになったと思いました。”

30代女性
一生懸命な主人公を吉岡里帆さんが演じていて、フレッシュさがとても合っていたなと思います。シリアスなテーマだと思いますが、重くなり過ぎず、若手の役者さんの爽やかさを感じられるところも見どころです。ベテランの遠藤憲一さんもステキです♥️

ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」視聴者からのネタバレ・感想

60代男性
“これだけ世間で児童虐待や、ひきこもりなどの事件が日常的にマスコミの話題になっているように、大変意欲的に取り上げたテーマでした。娯楽性より社会派ドラマと受け止められた視聴率は、いまいちだったようですが、心ある視聴者には、十分訴えるものがありました。
吉岡里穂が演じる新人ケースワーカーは、ひたむきで生活保護者に寄り添い、親身になって、相談にのり、時には介入しすぎではないかと、ハラハラドキドキする場面がありましたが、見終わったときには、心洗われるような気分になれました。たとえ、ダメな親でも、子供にとっては、唯一の世界には、他にはいない親なのであり、切っても切れない関係なのだと、しみじみ考えさせられました。続編が見てみたいです。”
30代女性
公務員の友人がこの仕事をしていて、話を聞いた事があります。決して綺麗とは言えない家にお邪魔し、話を聞きに行かないといけないし危険な目に合う事もあると言っていました。実際にこのドラマでもそんなシーンがありました。生活保護で暮らしている人の様子や思い、そこで働く人が頑張っている姿など自分の生活の中で関わりがなかった為、今まで知らなかった事を教えてくれたドラマでした。
さらにネタバレ・感想をみる!
30代女性
優等生風の吉岡里帆さんはもともと少し苦手なのですが、その嫌な部分が前面に出ていて、見るのが辛いドラマでした。田中圭さんや井浦新さんのシーンが多いとホッとしましたが、ほかにはあまり見どころがないと感じるドラマで残念でした。
40代女性
吉岡里帆さんが生活保護受給者に対して、びっくりするくらい、その人のことを思って色々と悩み、泣いたり笑ったりと、今時の若者にしては、珍しい熱血さがあり、効果が持てました。また、脇役も豪華で見ていて面白かったです。
40代女性
このドラマは吉岡里帆さんが主人公の若きケースワーカーを演じていますが、ナチュラルな感じで自然体で演じていました。昨今、なにかと取りざたされる生活保護ですが、システムや現状を知らせるという良い企画だったと思います。視聴率はなかなか伸びなかったようですが、良質なドラマだと思います。
30代男性
豪華キャストに期待して見始めたがそこまで面白くなかった。生活保護を受けなければならない状況の人が毎週現れ、主人公が色々思い悩むが、結論が出ず救いようのない感じで終わってしまっていた。それが現実に起こっており、社会のそのような面も知らなければならないのだろうが、重くて見るのに疲れてしまうので、元気が欲しい時などはおすすめしません。
40代女性
好きな田中圭さんや井浦新さんが出ていたので動画配信で見ました。ちょっと出演するシーンが少なくて残念でした(笑)。女性の出演者としては、主演の吉岡さんはもちろんですが、川栄李奈さんもとても可愛くて良かったです。