第8話・ドラマ「孤独のグルメSeason8」を見逃し動画無料フル視聴しよう【神奈川県鎌倉市由比ガ浜のドイツ風サバの燻製とスペアリブ】

ドラマ「孤独のグルメSeason8」
帝一くん

【第7話のおさらい】江の島の由比ヶ浜駅に来た井之頭五郎、ハンバーガーショップのオーナー中村と商談することになる。2人は昔からの知り合いで中村は会社を辞めて現在は楽しそうにしているのだった。商談が終わった五郎は食事をするため店を探すが、周りはカフェばかり。歩いてようやくたどり着いた場所はドイツ家庭料理店だった。注文をしようとすると、お店のママ主導権を握られ、言われるままにサバの燻製とスペアリブに決める五郎。初めにスープを飲み、料理を待っているとサバの燻製はポテトと一緒に出てきた。サバの燻製を食べてからポテトも食べるとあまりのおいしさに驚いたようだ。スペアリブも登場し、味を堪能するのだった。スペアリブをサンドイッチにする最後にアップルパイを注文し、ほっとひと息つく五郎。満足して店を出るのだった ・・・

この記事では、ドラマ「孤独のグルメSeason8」の【第8話】を
無料動画視聴できる方法をわかりやすく解説していきます。

【第8話】ドラマ「孤独のグルメSeason8」動画視聴リンク

ドラマ「孤独のグルメSeason8」はTBS公式VOD配信「Paravi」で
【第1話から全話】までフル動画配信決定!!

 孤独のグルメの過去シリーズ、Season1〜7・SPドラマ版も全動画見放題で配信中!

VOD配信サービス「Paravi」では完全無料で視聴が可能です!
初回30日間は無料で、無料期間内に解約すれば本当に無料視聴が可能!!解約金などは一切なし☆

「Paravi」おすすめポイント!

  • TBS、テレビ東京、WOWOWなどの国内外ドラマ・バラエティ・映画・アニメ・音楽ライブ・報道などバラエティ豊富で見応えはたっぷり!独占配信作品も多数!
  • 会員特典でもらえるParaviチケットで最新作作品が「1本」視聴可能!
  • 複数のデバイスで視聴可能!高精細なHD画質、高音質!

☆『Paravi』ユーザーレビュー

40代女性
1ヶ月無料のお試し期間で利用しました。現在放送中の番組はほぼ初回から何度もいつでも見放題で、関連作品やスピンオフドラマなども見放題です。なるべく見れる環境が揃っているなら、加入しても無駄ではありませんし、会員の場合、あまり閲覧できなかった時は翌月に無料チケットがもらえるようです。

↓お得な「Paravi」の【徹底解説記事】はコチラ↓

第8話 見逃し動画 2019年11月22日(金曜)24:12放送分

■1週間以内の場合の動画視聴(配信期間は11月22日放送後〜11月29日放送開始直前まで)

TVer ネットもテレ東 GYAO!

■第1話〜全話までフル動画視聴

Paravi

■動画共有サイト検索

YouTube
その他の動画共有サイトについて
Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信されていませんでした。
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

◀︎【第7話】ドラマ「孤独のグルメSeason8」を見逃し動画無料フル視聴はコチラ

▶︎【第9話】ドラマ「孤独のグルメSeason8」を見逃し動画無料フル視聴はコチラ

【第8話】ドラマ「孤独のグルメSeason8」の詳細

■ドラマ「孤独のグルメSeason8」第8話あらすじ

井之頭五郎(松重豊)は仕事で鳥取へ。
砂丘を訪れ、小腹がすいた五郎は吉川賢一(遠山俊也)に勧められた、市役所名物「スラーメン」を食べることに。うどんの出汁に中華麺が入った、初めての「スラーメン」を楽しむ五郎。
その後、輸入雑貨商が集うパーティーに出席したが、振舞われたワインを断れずに口にした結果、翌日寝坊してしまい、予定を変更し昼食を食べてから帰ることに!
しかし、店はことごとく準備中。10分以上歩き回りようやく現れたのは、お母さん(渡辺えり)と娘(伊藤修子)息子の家族が営む、情緒漂う鉄板焼き屋【まつやホルモン】だった。
鉄板焼きの音と香りに迎えられ、五郎は「オーカク(塩)」「ホルモンそば」「ごはん(中)」を注文!足を踏み鳴らしたいほどの肉の旨さを感じる「オーカク」に続き、タレで下味が付けられた麺とホルモンが混ざり合った「ホルモンそば」は、つけダレを付けても美味しく、ご飯との相性が抜群!
そして「この店は深追いすべきだろう…」と食欲に火が付いた五郎は「サイコロステーキ」も追加注文!分厚いニンニクチップと“これぞ肉!”という肉肉しい食べごたえに大満足して、東京へ帰る五郎であった。

【出典:ドラマ「孤独のグルメSeason8」公式HPより

■キャスト

松重豊

久住昌之(ふらっとQUSUMI) 他

■公式SNS

公式サイト Twitter

【第8話】ドラマ「孤独のグルメSeason8」ネタバレ解説・感想

ネタバレ解説
仕事で鳥取を訪れた五郎は、日本海の見える鳥取砂丘での散策を楽しむ。散策後に小腹がすいた五郎は、うどんの出汁に中華麺が入った市役所名物の「スラーメン」を味わう。その後に五郎は輸入雑貨商の懇親パーティーに出席するが、下戸なのに断りきれずにワインを飲んだため翌朝寝坊してしまう。予定していた商談を翌日に変更し、お腹を空かせた五郎は食事をするために町中を歩き回る。準備中の店ばかりで途方に暮れる五郎だが、ようやく営業中の鉄板焼き屋「まつやホルモン」を見つける。店に入った五郎は、「オーカク」と「ホルモンそば」と「ごはん」を注文する。肉料理であるオーカクの味わいに感動した五郎は、続いてタレで味付けされたホルモンそばを楽しむ。オーカクとホルモンそばに魅了された五郎は、さらに追加で「サイコロステーキ」を注文する。

■感想

50代女性
舞台は鳥取。やっと見つけたホルモン焼き屋で空腹を満たすことにした五郎。地元の方言で話すおかみさんの優しい接客がとてもいい。ハラミ、ホルモン焼きそば、サイコロステーキと肉でメニューを組み立てる五郎だが今回は珍しく自分で焼くことなく店にお任せ。ソースでもなく塩でもない焼きそばどんなタレで焼くそばが気になるが見た目おそらくニンニク入りの味噌タレが。満足していつもの様に「ご馳走さま」と言いかけたところ、「おい、おい、沢庵が一切れ残っているぞ!!」と突っ込みたくなったが、五郎が気付いてちゃんと完食しホッとした。
30代女性
いつも独り言?が面白いけど、今回のホルモンを食べながらの「うっしっし~」がめちゃくちゃ笑えた!ただ食べてるだけじゃそれほど魅力を感じないけど、あのシュールな独り言が好きで見ているところもある。それがこの作品の見どころだと思う。
30代女性
いつも思うけどイノカシラは自由すぎると思う。チェックアウトが遅れれば、アポの時間も伸ばしたり。本当に羨ましい生活。あの夢は意外だったな。いつもコメディみたいなやり取りしか出てこないのに珍しいなと思った。
30代女性
井之頭五郎が鳥取市内に出張で出没し、素ラーメンとホルモンそばを食べていました。ラーメンは300円弱の値段で食べられたり、焼きそばは野菜たっぷり&おいしい部位が食べられるので、鳥取はB級グルメ好きにはたまらないエリアだと思いました。
30代女性
鳥取と言えば、梨とからっきょうが名物だと思っていたけど、ホルモンそばのことは知らなかった。隣の岡山のホルモンうどん?なら知っていたけど。何回か鳥取に行ったことがあって、今度は是非、ホルモンそばを食べてみたいと思う。