心の傷を癒すということ(NHKドラマ)1話から最終回を見逃し無料動画フル視聴

心の傷を癒すということ
放送日程情報
2020年1月18日(土)から2月8日(土)放送
総合 よる9時から9時49分(毎週土曜日・全4回)

【最新話】NHKドラマ「心の傷を癒すということ」動画視聴リンク

NHKドラマ「心の傷を癒すということ」は
「NHKオンデマンド」を配信しているVOD配信「U-NEXT(NHKオンデマンド)」で
第1話から全話までフル動画配信予定です!

「U-NEXT(NHKオンデマンド)」は完全無料視聴が可能!
無料期間中に解約すれば本当に無料で利用ができます。解約金も一切ありません☆

  • 初回は30日間無料!
  • NHK番組はもちろん「U-NEXT(ユーネクスト)」の国内外のドラマ、映画、アニメなどレンタル作品も含め最大14万本が動画が見放題!
  • 継続特典で1200ポイントが無料でプレゼント!

↓お得な「U-NEXT」の【徹底解説記事】はコチラ↓

第1話 見逃し動画 2020年1月18日(土曜)21:00放送分

※NHKで放送された作品は無料動画配信はされない場合があります。ご視聴の際は再放送、もしくは「U-NEXT(NHKオンデマンド)」をご利用ください。

■第1話の再放送情報

【総合】2020年1月18日(土)午後9時~9時49分
【総合再放送】1月23日(木)午前2時~2時50分(水曜深夜)
【BS4K】1月18日(土) 午後9時から9時49分
【BS4K再放送】1月22日(水) 午前9時50分から10時39分
※BS4Kでは第2話以降、毎週水曜夜に先行放送されます。

■第1話〜全話までフル動画視聴

U-NEXT

■動画共有サイト
<検索>
YouTube

動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

■NHK連続テレビ小説「心の傷を癒すということ」動画配信サービス配信表 

サービス名 配信状況 詳細リンク
U-NEXT(NHKオンデマンド) ◎(『NHK特選見放題パック』で見放題に) U-NEXT(NHKオンデマンド)詳細
U-NEXT △(1話ごとに課金が必要) U-NEXT
ビデオパス × ビデオパス詳細
Paravi × Paravi詳細
Hulu × Hulu詳細
FOD  × FOD詳細

配信状況最終更新日 2020.01.21

帝一くん
NHKドラマ「心の傷を癒すということ」は、『U-NEXT』でも動画視聴できるのですが、個別課金で1話ごとに購入をするので、コスパ的にあまりおすすめできません。
”絶対にやって欲しい”おすすめ視聴方法は、『NHKオンデマンド』を『U-NEXT』経由で入会し、『NHK特選見放題パック』を選択します。
『NHK特選見放題パック』は、視聴期間などがなく、好きなだけ自分のタイミングで視聴することが可能です!『U-NEXT』の無料で貰えるポイントで、『NHK特選見放題パック』の月額料金をポイントで購入できるので、完全無料で視聴が可能なのです♪

NHKドラマ「心の傷を癒すということ」を無料で視聴する方法

NHKドラマ「心の傷を癒すということ」を見逃してしまった場合、2つの無料視聴方法があります。

  1. 再放送での視聴(NHKの作品はドラマの再放送をする可能性があります。)
  2. 動画配信サービス「U-NEXT」を利用し、NHKオンデマンドで視聴する

この2番目の「U-NEXT」を利用する方法に関してを詳しく説明していきます。

U-NEXTの無料トライアル期間を利用し、NHKドラマ「心の傷を癒すということ」を無料視聴する

通常、NHKの作品は公式動画配信サービスの「NHKオンデマンド」でのみ配信されるのですが、

実は「U-NEXT」ではその「NHKオンデマンド」を配信しています。

「NHKオンデマンド」に直接申し込んでしまうと、1話ごとの単品購入になってしまうのですが

「U-NEXT」から経由し入会すると、見放題パックの選択が出来るのでお得に全話視聴が可能、

なおかつ無料視聴することも可能です!!

その方法とは・・・

「U-NEXT」にまだ入会されていない方限定で、個別課金対象作品などに利用できるU-NEXTポイント「1000円分」が無料トライアル特典で貰えることが出来ます。

そのポイントを利用し、NHKオンデマンドの「見放題パック」をポイントで買うことで無料視聴が可能となります。無料トライアル会員は31日間無料なので、見放題パックでドラマを視聴した後、無料期間中に解約をすることで完全無料視聴が出来ます。

※NHKの公式サイトから『NHKオンデマンド』にそのまま入ってしまうと無料トライアルの特典などはつきませんのでご注意ください!

☆『NHKオンデマンド』視聴パック早見表

  NHK見逃し
見放題パック
NHK特選
見放題パック
料金 月額990円(税込) 月額990円(税込)
配信期間 放送当日または翌日から約14日間(一部の番組を除く)、ニュース番組が1週間のみ視聴。 いつでも
動画見放題
視聴作品数 月々500~600本

約5,000本
(過去の大河ドラマや連続テレビ小説、貴重なドキュメンタリー番組などの厳選作品)

『NHKオンデマンド』を視聴する際、2つのどちらかの見放題パックを選びますが

金額も同じで、視聴作品数も圧倒的に多く

期間を気にせず好きなだけ動画見放題で視聴できる

『NHK特選見放題パック』が絶対にオススメです。

この方法を利用して、無料でお得ににドラマを視聴してみてください!

もっと詳しい「U-NEXT」(NHKオンデマンド)の解説はコチラ

NHKドラマ「心の傷を癒すということ」を無料視聴!U-NEXTでNHKオンデマンドの申込と登録、解約のやり方

■U-NEXTの登録のやり方

NHKオンデマンドを視聴するためには①U-NEXTの登録と②NHKオンデマンドの申込の2ステップありますが、難しい作業は一切ありません。
登録は30秒ほどで完了します。住所を入力したりなどの細かい入力はありません。会員登録したらすぐに視聴が可能です。

  1. 「U-NEXT(ユーネクスト)」のトップページなどの「無料でお試し」「まずは31日間無料体験」などのボタンをクリックします
  2. アカウント情報を入力します(名前、メールアドレスなど)入力し終わったら「次へ」をクリックします。
  3. 次のページでプランの確認、決済方法を選択しクレジットカードなどの情報を入力します。入力し終わったら下記にある送信ボタンを押します。これでU-NEXTの会員の登録は完了です。

■NHKオンデマンドの申込について

次にNHKオンデマンドの登録です。U-NEXTのTOPページ左上にある、「作品名、人名で検索」の虫眼鏡マークをクリックしてみてください。

カテゴリー欄にテレビ局というのが出るのでそこをクリックすると「NHKオンデマンド/見逃し番組」という表示が出てくるのでそこをクリックし、視聴したい作品をクリックします

2つ購入方法が出てきますが、下の特選見放題パックを選択します。特選見放題になっているか確認をし、「規約に同意しポイント利用し0円で購入」をタップして下さい。これで契約完了となります。購入完了メールも届きますので、そちらも確認しておきましょう。

■解約のやり方

登録と同じように、解約も30秒ぐらいで簡単にできます。
ほぼクリックで進めて行くので、面倒な入力などはありません。

公式サイトでの解約になります。
※アプリでの解約はできません。

  1. 「U-NEXT(ユーネクスト)」の公式サイトにいきログインします。
  2. 左上のメニューから「設定・サポート」を選択します。
  3. 「設定・サポート」ページの画面最下部までスクロールし、「契約内容の確認・変更」を選択します。
  4. ご利用サービスの項目が表示されますので、項目欄の「解約はコチラ」をクリックします。
  5. 解約前のご案内というページが表示されます。下記の「次へ」をクリックします。
    この後に任意アンケートがありますが、スキップしても大丈夫です。アンケートの下に「同意する」チェックボタンを押し「解約する」を選択します。これで解約完了です。

NHKドラマ「心の傷を癒すということ」の詳細

■NHKドラマ「心の傷を癒すということ」イントロダクション

「傷つきにやさしい社会」の実現を願う精神科医・安克昌氏が懸命に生きた証を綴る
被災者の“心のケア”のパイオニアとして奮闘しつづけた精神科医のヒューマンドラマ(オリジナル)

阪神・淡路大震災発生時、自ら被災しながらも、他の被災者の心のケアに奔走した若き精神科医・安克昌(あん・かつまさ)氏。手探りながらも多くの被災者の声に耳を傾け、心の痛みを共に感じ、寄り添い続けた日々。震災後の心のケアの実践に道筋をつけ、日本におけるPTSD(心的外傷後ストレス障害)研究の先駆者となりました。在日韓国人として生まれ、志半ばでこの世を去りながらも、険しい道を共に歩んだ妻との「夫婦の絆」と、彼が寄り添い続けた人々との「心の絆」を描きます。
主人公の精神科医・安和隆を柄本佑さんが演じ、妻役に尾野真千子さん、親友役に濱田岳さん、兄役にはNHKドラマ初出演となる森山直太朗さんが決定しました。阪神・淡路大震災から25年を迎える2020年に、人の心に寄り添い、心の絆を繊細に描くヒューマンドラマをお届けします。

【出典:ドラマ「心の傷を癒すということ」イントロダクション

■キャスト

柄本佑・尾野真千子・濱田岳・森山直太朗(NHKドラマ初出演)・趙珉和(ちょうたみやす)・浅香航大・上川周作 / 濱田マリ・平岩紙 / 石橋凌・キムラ緑子・近藤正臣 他

■公式SNS

公式HP

【各話】NHKドラマ「心の傷を癒すということ」視聴者からのネタバレあらすじ・感想

■第1話「神戸、青春の街」

ネタバレあらすじ
安和隆は、自分はどういう人間なのかを日々、考えていたのである。ジャズピアノと読書を愛している人であった。両親が韓国生まれであった。親友の湯浅とは、同じ大学の医学部に進むことができて、安和はほっとしていたのである。青春時代を満足に過ごしていた。映画がきっかけで、終子とお付き合いをしていくことになる。2人は、結婚することになり、二人の間には、子供が生まれたのである。大学時代の教授の影響もあり、精神科の道を目指していた。だが、父には強く反対されてしまうのである。しかし、安和は何としてでも精神科だと思い、自分の考えを貫き通したのである。そんな中で、日々暮らしていた神戸の街に大きな地震がきてしまったのである。

■感想

40代女性
実在した安克昌さんをモデルにされたドラマと言う事で、NHKらしく静かですが暖かく優しい雰囲気のドラマだと思いました。これからやってくる阪神淡路大震災の序盤が幸せそうなので「地震が来なければいいのに」と思ってしまいました(避けられないのは分かっているんですが)。災害はいつ来るか分からない、と肝に銘じながら来週も見たいと思います。
40代女性
安和隆という青年が、とても興味深く感じられる内容でした。父親に反発しながらも、自身の考えを貫いて精神科医を目指す心意気が共感できました。何かに没頭するようにピアノを演奏するシーンは、とても魅力的でした。
40代男性
安先生は、学生時代から人の心に対する興味が強く、また大学時代の教授との出会いが重なって、素晴らしい医師に育ったのではないかと思いました。患者に対する姿勢が評価され、そしてまた新しい患者が自分のところに来るというサイクルが安先生のすばらしさを語っていると思います。
40代男性
終始穏やかな雰囲気で、ゆったりとした気分で見ることができた。主人公が、悩みを抱えながらも、友人や恋人などとの青春をしっかりと謳歌していくというところに、勇気をもらえた気がした。精神科医という側面よりも、一人の人間として、主人公を描いているところが、共感しやすく、好感が持てた。今後、「阪神・淡路大震災」に関わる内容を扱うようなので、被災者やその関係者たちに、主人公がどのように関わって、寄り添っていくのかにも、注目したいと思う。
40代男性
精神科の安先生の実話です。阪神淡路大震災後の大変な中、患者さんをいかに癒したかとても興味があります。今回は安先生がどうして精神科になったかでしたが、大学で友達とジャズをし、尊敬する教授と出逢い、幸せな結婚をして・・。次回予告で大震災後がチラッと出ていたので、この1話目が『幸せだった』となるのかな、と思いました。

■第2話「僕たちの仕事」

ネタバレあらすじ
近日更新予定

■感想

近日更新予定

【気になる!】NHKドラマ「心の傷を癒すということ」視聴者からの期待の声

20代女性
このドラマはキャストもなかなかの人たちをそろえており、題材も阪神淡路大震災という未曾有の内陸地震の心の傷という誰でも思いつく題材から非常に難しい、なぜならば、それを実際に体験してまだ生きている人がいるからだ。
もっと期待コメントをみる!
40代男性
心の傷を癒すということで阪神淡路大震災委で被災された人たちの心の病についての話のようだ。あまりまじめすぎると、見ていて辛くなるだけなので、ストーリー構成として、前向きかつ明るい内容であって欲しい。そうでないとただのドキュメンタリーだ。
40代男性
地震で心に不安を抱えた人達を精神科医という立場から心のケアをする物語ということで感動するドラマかなと思っています。正直阪神淡路大震災は自分も兵庫から多少は距離あったが強烈に揺れたしトラウマになる可能性はあると思います。そういった人達に手を差し伸べた医師の生き様を見たいですね。
30代女性
被災地の目に見える被害はメディアを通じて知ることができますが、目に見えない心の問題は想像するしかありません。近年、災害の多さを目の当たりにするなかで、誰もが突然被災者になり得るのだと感じています。今回、遺族関係者を取材して作られたということで、被災された方の気持ちや想いが届く丁寧に描かれたドラマになって欲しいと期待します。主演の柄本佑さんのほか、演技派の俳優陣が揃ったキャスティングになっているので、是非動画を見たいと思います。
40代女性
心の傷を癒すということのドラマは阪神淡路大震災を精神科医の視点から描くということで、震災からすでに20年以上経過し、毎年のように起こる災害と照らし合わせて動画を見られると思います。キャストも柄本佑さんや尾野真千子さんなど、演技の方も期待できるのではないでしょうか。またスペシャルドラマのような単発ではなく全4回ということで、きっちりと描いてくれることを期待します。
20代女性

外科医などが主演・テーマのドラマは多く観てきたが、精神科医が主演(あるいはテーマ)のドラマは少ないように思う。

そこで今回、実力派俳優・柄本佑が主演、精神科医を演じる。他キャストも尾野真千子、谷村美月、浅香航大など実力派女優、期待の俳優の出演が決まっている。

またNHKテレビドラマ初出演となる、森山直太朗も出演する。名曲を生み出し、圧倒的な音楽の才能を持つ森山が、役者としてどのように表現するのか。

主人公が精神科医、というだけで十分に期待できると思った。さらに、である。
阪神・淡路大震災、音楽、家族、患者、人々の葛藤。

とても深く、濃く、素敵な作品になる予感がしている。

30代女性
阪神大震災発生当時、私はまだ幼く、起こったことの重大さを正確には理解できていませんでした。当時の報道内容や、世間の反応などもあまり覚えていません。それでも、テレビ画面に映った倒壊した高架や炎上する建物の映像と、それを見て「何か大変なことが起こっている」と感じたことだけは、鮮明に覚えています。そのような状況を目の当たりにした方々の衝撃と、抱いたであろう不安や絶望感は、想像してもしきれません。そんな震災直後の神戸で、自らも被災しながらも人々の心のケアに尽力された医師の実話をドラマ化したとのことなので、震災から神戸はどのように立ち直っていったのか、精神科医は人々にどのようなケアを行ったのか、リアルな姿を描いてくれることを期待しています。