コタキ兄弟と四苦八苦(ドラマ)1話から最終回を見逃し無料動画フル視聴

コタキ兄弟と四苦八苦
帝一くん

この記事では、ドラマ『コタキ兄弟と四苦八苦』を【第1話から全話(最終回)まで】
無料動画視聴できる方法をわかりやすく解説していきます。

【最新話】ドラマ「コタキ兄弟と四苦八苦」動画視聴リンク

ドラマ「コタキ兄弟と四苦八苦」はTBS公式VOD配信「Paravi」で
【第1話から全話】までフル動画配信中です。

VOD配信サービス「Paravi」では完全無料で視聴が可能です!
初回30日間は無料で、無料期間内に解約すれば本当に無料視聴が可能!!解約金などは一切なし☆

「Paravi」おすすめポイント!

  • TBS、テレビ東京、WOWOWなどの国内外ドラマ・バラエティ・映画・アニメ・音楽ライブ・報道などバラエティ豊富で見応えはたっぷり!独占配信作品も多数!
  • 会員特典でもらえるParaviチケットで最新作作品が「1本」視聴可能!
  • 複数のデバイスで視聴可能!高精細なHD画質、高音質!

↓お得な「Paravi」の【徹底解説記事】はコチラ↓

第1話(2020年1月10日(金曜)24:12放送分)から最新話まで 見逃し動画

■最新話/放送終了後1週間以内の場合の視聴(最新「第2話」配信期間は2020年1月17日放送後〜2020年1月24日次回放送直前まで)

TVer ネットもテレ東 GYAO!

※上記サイトでの動画配信は最新話のみです。過去の話は視聴できません。
(最新第2話の配信開始は、TVでの放送終了後の2020年1月24日放送終了後頃から)

■第1話〜全話までフル動画視聴(地上波終了後、配信予定)

Paravi

■動画共有サイト検索

YouTube
その他の動画共有サイトについて
Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信されていません。
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

▼【第2話】の詳細はコチラ

▼【第3話】の詳細はコチラ

■「コタキ兄弟と四苦八苦」動画配信サービス配信表

サービス名 配信状況 詳細リンク
Paravi ◎(見放題) Paravi詳細
TVer ○(最新話のみ) TVer詳細
ネットもテレ東 ○(最新話のみ) ネットもテレ東詳細
GYAO! ○(最新話のみ) GYAO!詳細
U-NEXT × U-NEXT詳細
FOD × FOD詳細
Hulu × Hulu詳細
ビデオパス × ビデオパス詳細

配信状況最終更新日 2020.01.20

TVer▶︎民放テレビ局制作の公式番組コンテンツを無料配信の動画視聴サービスです。放送終了後、1週間以内は視聴可能です。フジテレビ、TBS、日本テレビ、テレビ東京などのドラマ、バラエティなどが視聴できます。

TVerの詳しい説明はこちら

ネットもテレ東▶︎テレビ東京で放送中のドラマやバラエティ、アニメ、報道・ドキュメンタリー、スポーツ番組が『1週間無料視聴』で可能な動画配信サービスです。配信作品はテレビ東京制作の一部対象作品のみとなります。

ネットもテレ東の詳しい説明はこちら

GAYO!▶︎Yahoo! JAPANが運営している動画配信サービス『GAYO!』は、見逃したテレビ番組、最新アニメやドラマ、映画が見放題で視聴ができます。ほかにも、ドラマから派生したチェインストーリーやオリジナル番組、韓国ドラマ、バラエティー番組なども視聴可能(一部別途課金が必要)、1週間限定の視聴にはなりますが豊富な作品シャンルが配信中です。

GAYO!の詳しい説明はこちら

ドラマ「コタキ兄弟と四苦八苦」の詳細

■ドラマ「コタキ兄弟と四苦八苦」イントロダクション

兄・一路(いちろう)(古舘寛治)は、予備校の英語講師だったが、現在は無職でつつましい暮らしをしている。楽しみと言えば喫茶・シャバダバに通うこと。可愛いアルバイト店員のさっちゃんに、話しかけようと試みるが、いつもうまく行かず空振りに終わっている。そんなある日、兄の家に、突然転がり込んできた弟・二路(じろう)(滝藤賢一)。兄弟の再会は8年ぶりで、兄が弟に勘当を言い渡して以来のことだ。突然の来訪をいぶかる兄だが、弟が来る直前に事故を起こしていたことを知り、慌てて現場へ向かう。そこで出会った被害者の男・ムラタから、自分の代わりに待ち合わせ場所へ行ってほしいと頼まれる。待ち合わせ場所に現れた女を見て、兄弟は絶句する。その女は…!?

【出典:ドラマ「コタキ兄弟と四苦八苦」公式HPより

■キャスト

古舘寛治 滝藤賢一

■脚本
野木亜紀子

■主題歌
公表され次第、更新します。

■公式SNS

公式サイト 公式Twitter

【各話】ドラマ「コタキ兄弟と四苦八苦」視聴者からのネタバレあらすじ・感想

■【第1話】「一、怨憎会苦」

ネタバレあらすじ
古滝一路が、いつもの喫茶店から家に帰り、ルーティーンであるノートの記入を終えて押入れを開けると、中に男が隠れていた。男を無視してルーティーンに戻ると、彼は押入れから出て1人でしゃべりだす。一路が我慢できずに出ていけと叫ぶと男は兄弟なのにと答えた。男は8年前に勘当したはずの弟、二路だった。二路と話していると、ここに来る途中で事故にあったらしい。兄弟は、現場に戻り相手の様子を確認すると、怪我はなかった。確認のため病院に行くという彼に、兄弟は1つ頼まれる。彼の名前は村田といいレンタル親父を職業にしていた。代行として駅前に行くと、相手は頭から血を流した女だった。言われるがまま彼女に付いて行き、いつもの喫茶店に入ると離婚届を出されサインを頼まれる。彼女の依頼は、離婚届の証人欄にサインが欲しいというものだった。簡単な依頼のはずなのに、一路は記入を拒む。話をしていくうちに、彼女が離婚届を出すために偽造していることがわかり、一路はますます頑固に拒否を続けた。しかし二路は、彼女の想いを聞いてあっさりサインしてしまう。彼女は、レンタル親父の料金と自分と二路の飲み物代を払って喫茶店を出ていった。

■感想

30代男性
喫茶シャバダバの店員さんがとても好きです。なんだかあの寂れた店内にとても合っている気がしてすごくドラマのテイストに馴染んでいます。これから店員さんとコタキ兄弟の仲が深まったりするのでしょうか。すごく楽しみです。
 
40代男性
コタキ兄弟のキャラが兄と弟で対照的で素晴らしいです。兄はかなり慎重な性格で何事にも臆病のように見えましたが弟はそういう事に無頓着というかあまり気にしていない感じですごく物語の空気感とマッチしていて良かったです。
30代男性
レンタルおやじのドラマなんて前代未聞ですごく面白かったです。それにコタキ兄弟もすごく魅力的でなんだか見初めて5分も経たないうちからハマっていました。はじめのレンタルおやじをやるきっかけがすごく自然で最高でした。
 
40代男性
倒れた人からも、顔面に血を流している女性からも思わず逃げてきた小心ものの弟小滝二路(滝藤賢一)に対して、真面目過ぎるほどに常識を並び立てる兄小滝一路(古館寛治)。二人の正反対の性格の兄弟大いに笑いました。喫茶ジャバダバで繰り広げられた「離婚届」騒動。喫茶店の女性は血だらけの女性と一路を夫婦と勘違いし、女性を守ろうとバールを持って参戦。サインするか、殴られるかの緊迫した時に、いいタイミングでバールの持ち主が登場。良かった、良かった。崩れる女性を見て、女性の必死な気持ちを読み取った二路の人を見る観察力、立派だなあ。そして病院を促し、旧性まで見ていたところ、チャランポランに見えて鋭い。感心しました。血だらけの女性扮する市川実日子さんの迫真の演技とても良かった。
40代男性
コタキ兄弟は2人とも失業中のようですが、弟の方はまともに働いたことが無いように思いました。どうやら奥さんから離婚を突きつけられているようですが、このまま離婚をして実家に転がり込むのではないかと思いました。これから二人はレンタルおやじ業をやっていくのかもしれません。

■【第2話】

ネタバレあらすじ
ムラタから紹介された「レンタルおやじ」の新たな依頼を引き受けた一路と二路の無職の兄弟は、結婚式に参列することになる。結婚式の当日、二人は新郎側の親戚として参列するが、一路は親戚をレンタルするという行為に出た新郎に不信感を抱いていた。新婦・手毬のお腹には新しい命が宿っているということもあり、一路は新郎にどうしてこのようなことをするのかと問うが、新郎は自分自身も雇われていることを告げる。さらに手毬の両親と親族以外の参列者は、全てレンタルされて参列している人たちだということが分かる。酔っぱらった二路は手毬ともすっかり打ち解け、初めは良くないと思っていた一路も子供を産んだら故郷である西表島に帰り、両親には離婚したことを伝えるということを手毬から聞き納得する。

■感想

30代男性
コタキ兄とコタキ弟の奥さんは、一体どんな関係なんでしょうか。かなり親しそうに、見えたので恐らくは奥さんの相談に乗っている間に親密になったという可能性もありそうです。来週に、答えがわかるので楽しみです。
30代女性
二路がすっかりさっちゃんがいる喫茶店で馴染んでいるのが面白かったです。新婦と新婦の親族以外が全てレンタルの結婚式だったのは驚きました。新婦の親が喜んでいたのはなんだか見ていて切なくなりました。お兄ちゃんが結婚式中に新郎に聞いちゃう感じがお兄ちゃんらしくて良かったです。
40代女性
兄弟で結婚式に「レンタル」されて行きましたが、二路が酔っぱらってつい新婦のご両親に「レンタルなんで」と言ってしまったのはヤバかったですね(汗)。一路が上手くごまかせて良かったです。新婦にブーケをもらったのは一路なのに、後日なんで二路が持っていたんでしょうか?そして二路の元嫁と一路の関係は?早く知りたいです!
40代男性
レンタルされて出向いた派遣先が結婚式場で、新郎からの依頼でレンタルされたと思いきや新郎も含めほぼ全員がレンタルという設定が面白かったです。コタキ兄弟のお兄さんが心配症でなおかつ世話焼きとおおらかな弟のコンビネーションがドラマを面白くしていると思いました。
30代男性
レンタルおやじの実態をドラマ化している感じがとても伝わってきます。でもコタキ兄の正義感がなんだか危なっかしい感じがしてしまいます。今回も新郎にレンタルおやじの事を話して何故レンタルしたのかなどを問い詰めていましたからすごくハラハラしました。

【気になる!】ドラマ「コタキ兄弟と四苦八苦」期待の声

50代女性
最近、ダメ親父のドラマが多くなってきたように感じています。このドラマはそれがさらにパワーアップして、ダメ親父が2人が主人公のようで、かなりダメっぷりが目立つドラマになりそうです。コメディータッチで描かれているのが面白そうです。
30代女性
ドラマタイトルの字体がレトロで惹かれました。古舘寛治さん、滝藤賢一さんは色んなドラマでバイプレイヤーとして拝見しますが、お二人が主演で兄弟役ということでお二人がたくさん見れるなと楽しみです。お二人が似ていて本当に兄弟に見えてきます。
30代女性
「コタキ兄弟と四苦八苦」のドラマでは、古舘寛治 滝藤賢一が出ているので、面白い展開のあるドラマにして頂けることを期待しております。無職の残念な兄弟がどのように人生を頑張っていくのかを観ていきたいと考えております。
40代男性
このドラマは名バイプレイヤーの二人が主役と言うことで、一見すると華がないようにも感じますが、それを補ってもお釣りがくるほどの二人だと思います。コミカルもシリアスも何をやってもピッタリと演じてくれるので楽しみです。
40代男性
主役の二人が個性的で、それだけでも見たくなりますが、脚本がアンナチャラルや逃げ恥の野木亜紀子さんのため、今回も飽きずに十分楽しませてくれそうです。テレ東なので、1話ずつは短めになりそうですが、その分展開も間延びしなそうで期待します。
40代男性
おじさん二人が、レンタルおじさんをすると言う話のようですが、主役の二人だけみても見る価値がありそうです。二人とも名バイプレイヤーですが古舘さんは、様々な役で癖のある魅力的な演技をしてくれますし、滝藤さんはバイプレイヤーと言うより主役としてのコミカルな演技が増えてきており引き込まれて楽しみです。
40代男性
癖の強い古舘寛治と滝藤賢一が演じるレンタル親父というドラマの設定だけで面白さが伝わって来ます。孤独死などが問題となる現代の世の中の様々な問題点を面白おかしく描いていくコメディー要素の強いドラマなのかなと期待しています。
40代女性
滝藤賢一さんが主演されるということで、大いに期待しています。実力派バイプレーヤーの滝藤さんが演じるレンタルおやじが、日々葛藤しながら生きる姿が何となく想像出来そうです。しかし中年の兄弟の同居生活って、むさ苦しそうだなぁ。
40代女性
古館&滝藤というなんとも渋い顔合わせでレンタルおやじを題材にするあたりが面白いんじゃないかと思う。タイトルからして自由に作っている感じがしてテレ東の深夜にゆるくみられる感じがして酒でも飲みながらみて見たい。
40代女性
古舘寛治さんが滝藤賢一さんがプライベートで練っていたドラマが地上波に出るなんて、夢のような設定です。二人とも大好きなので、この二人が仲が良かったことも嬉しいです。この名優たちが、実際にいる生きにくい大人たちに一筋の光をもたらしてくれるようなストーリー展開になるだろうと期待しています。
50代男性
ドラマのタイトルを見たら、オヤジ二人のドラマで、逆に、何が、面白いのか興味を持ちました。無職の兄弟で、特に、カッコイイ男優でもないのに、何一つ魅力が無い兄弟が、弟が突然、転がり込んでくる所から始まり、レンタルオヤジを始めた兄弟の四苦八苦ぶりが、描かれいますが、そんな、レンタルオヤジの需要があるのか、大変興味があります。個性派俳優の二人が、どう四苦八苦して、人として大きくなって行くか楽しみです。喫茶店のさっちゃんが、どう関わりあって行くのか?兄の気持ちが、さっちゃんに伝わるのか?恋の行方はどうなるのか楽しみです。オヤジに、期待を持たてるドラマにぜひ、してほしいと期待しています。
30代女性
大好きな「アンナチュラル」を手掛けた野木亜紀子さん脚本の本作、大変期待しています。もともと野木さんのTwitterをフォローしていたこともあり、情報解禁からずっと追いかけ続けて期待を高めてきました。ドラマにしては珍しく12話編成、これはタイトルの「四苦八苦」の「苦」を足し合わせて「十二苦」だからこその話数だとか。そう聞くとまるで一話完結のようですが、「逃げるは恥だが役に立つ」や「けものになれない私たち」のような続き物の作品よりも、一話完結に見えて繋がっていた! という意外性の「アンナチュラル」がいっそう大好きな私としては、この作品も、全体を貫くひとつの軸を期待しないではいられません。まもなく放送開始ということで、テレビ東京の映るエリアではないですが、TVerでの放送を待っているところです。