【破産か?再建か?】第4話・ドラマ「リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~」を見逃し動画無料フル視聴しよう

【第4話】ドラマ「リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~」を見逃し動画無料フル視聴しよう!

【最新話】動画視聴リンク

ドラマ「リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~」は
VOD配信サービス「Paravi」で第1話から全話まで見放題フル動画配信中です!

VOD配信サービス「Paravi」では完全無料で視聴が可能です!
初回30日間は無料で、無料期間内に解約すれば本当に無料視聴が可能!!解約金などは一切なし☆

「Paravi」おすすめポイント!

  • TBS、テレビ東京、WOWOWなどの国内外ドラマ・バラエティ・映画・アニメ・音楽ライブ・報道などバラエティ豊富で見応えはたっぷり!独占配信作品も多数!
  • 会員特典でもらえるParaviチケットで最新作作品が「1本」視聴可能!
  • 複数のデバイスで視聴可能!高精細なHD画質、高音質!

↓お得な「Paravi」の【徹底解説記事】はコチラ↓

第4話 見逃し動画 2019年8月12日(月曜)21:00放送分

■1週間以内の場合の視聴(配信期間は8月12日放送後〜8月19日放送開始直前まで)

※見逃し無料配信は終了しました。公式配信サービス『Paravi』でご視聴ください。

■第1話〜全話までフル視聴

Paravi

■動画共有サイト検索
<検索>
YouTube

動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

◀︎【第3話】ドラマ「リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~」を見逃し動画無料フル視聴はコチラ

▶︎【第5話】ドラマ「リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~」を見逃し動画無料フル視聴はコチラ

【第4話】ドラマ「リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~」の詳細

■ドラマ「リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~」第4話あらすじ

村越誠一(反町隆史)の事務所に訪れたのは製氷会社MIZUHASHIの3代目社長・水橋大介(林泰文)。 ある出来事を機に売り上げが激減し新設した工場の借入金が経営を圧迫していた。一度は銀行融資を受けられたが売り上げは伸びず、さらに追加融資を頼んだことで銀行は激怒。このままでは手形事故で倒産になりかねないという。 水橋の甘い経営に一度は突き放した村越だったが、若い社員の為と再建へ向け動き出したやさきに…

【出典:公式HP『リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~』第4話 あらすじ

■キャスト

反町隆史
→関連記事:反町隆史が出演するおすすめドラマ5選

■公式SNS

公式サイト Twitter

ドラマ「リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~」視聴者からのネタバレ解説・感想

【第4話】

ネタバレ解説
銀行から見放された製氷会社MIZUHASHIの社長・水橋大介は村越に泣きついてきた。
しかし銀行は水橋の会社が倒産しても構わないという姿勢であった。
とりあえずは、村越のとっさの判断で当月は手形不渡りを免れた。
民事再生の申し立て書を出したその日に、全社員への説明会が開かれた。
社員が少ないために幹部はほとんど知っていた。
希望退職の話も出る。すると社内は一気に大混乱をきたす。
幹部たち12名が会社を去っていく。落ち込む社長の横で村越は若手社員がきっとこれから盛り上げてくれると応援する。
債権者説明会では、メインバンクを筆頭に説明に対して怒りを露にする。破産を促す言葉も飛び交った。
後の債権者集会で、この債権者の過半数が再建再生に賛成しなければ、民事再生は不成立になってしまうピンチに村越たちは立たされていた。
「残った若手社員たちと決起集会をして、力を合わせましょう。」と村越は自分自ら音頭をとるという。
しかし、集まったのはたった4名だった。
そればかりか社長の姿もない。
探してみたが車もなく奥さんに電話するも「死ぬ覚悟もないからそのうちに帰ってくるわ。」と見放したような言葉が返ってきた。

■感想

50代男性
今日のストーリーも最高で、楽しい1時間を過ごすことが出来ました。今回の社長・水橋大介(林泰文)は、手のかかる人物でしたね。付いてきた社員達が凄い人達に見えました。村越誠一(反町隆史)が依頼者に叱咤激励したシーンに、思わず感動してしまい、涙腺大崩壊でした。やっぱり手続きが上手くいくと、嬉しいです。
40代男性
今回は、村越たちの活躍だけでなく、依頼者の社長・水橋の葛藤がリアルに描かれていて、ピンチのときに逃げ出すシーンと、村越に背中を押されながら勇気を振り絞って奮闘する姿、債権者説明会で謝罪するときに若き社員たちの情熱を評価する願いなど、水橋自身の成長も見られて、素晴らしいストーリー展開でした。
30代男性
「リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~」第4話を観て、製氷会社が倒産してしまうということで、やはり、家族を持つ社員にとっては、とても大変ことだと改めて思いました。ドラマを観ていて、何としてでも社長が会社を守ってほしいという気持ちになりました。