【最大最強の敵は弁護士!!】第6話・ドラマ「リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~」を見逃し動画無料フル視聴しよう

【第6話】ドラマ「リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~」を見逃し動画無料フル視聴しよう!

【最新話】動画視聴リンク

ドラマ「リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~」は
VOD配信サービス「Paravi」で第1話から全話まで見放題フル動画配信中です!

VOD配信サービス「Paravi」では完全無料で視聴が可能です!
初回30日間は無料で、無料期間内に解約すれば本当に無料視聴が可能!!解約金などは一切なし☆

「Paravi」おすすめポイント!

  • TBS、テレビ東京、WOWOWなどの国内外ドラマ・バラエティ・映画・アニメ・音楽ライブ・報道などバラエティ豊富で見応えはたっぷり!独占配信作品も多数!
  • 会員特典でもらえるParaviチケットで最新作作品が「1本」視聴可能!
  • 複数のデバイスで視聴可能!高精細なHD画質、高音質!

↓お得な「Paravi」の【徹底解説記事】はコチラ↓

第6話 見逃し動画 2019年8月26日(月曜)21:00放送分

■1週間以内の場合の視聴(配信期間は8月26日放送後〜9月02日放送開始直前まで)

TVer ネットもテレ東 GYAO!

■第1話〜全話までフル視聴

Paravi

■動画共有サイト検索
<検索>
YouTube

動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

◀︎【第5話】ドラマ「リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~」を見逃し動画無料フル視聴はコチラ

▶︎【第7話】ドラマ「リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~」を見逃し動画無料フル視聴はコチラ

【第6話】ドラマ「リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~」の詳細

■ドラマ「リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~」第6話あらすじ

村越誠一(反町隆史)を訪ねて来た介護施設経営・早川菜津子(仙道敦子)は、経営悪化に加え、創業家とのトラブルに悩んでいた。
サービスは入居者にも定評はあるが、財務状況は倒産寸前。原因として村越が目を付けたのは、自社株の買い取り。その額1億9千万円。
早川は会社資金の増強のため役員決議のもと新株発行をしたが、「乗っ取りだ」「株を買い取らなければ刑事告訴」とまで追い込まれる。
村越は介護施設を救う為引き受けるが…

【出典:公式HP『リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~』第6話 あらすじ

■キャスト

反町隆史
→関連記事:反町隆史が出演するおすすめドラマ5選

■公式SNS

公式サイト Twitter

ドラマ「リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~」視聴者からのネタバレ解説・感想

【第6話】

ネタバレ解説
村越の事務所に、青白い顔をした老人介護施設の雇われ店長・早川奈津子がやって来た。経営していた老人介護施設「株式会社つむぎの丘」が経営悪化し相談にやって来たのだ。原因は自社株の買い取りのせいだと村越は一目で分かる。話を聞くと、創業家と雇われ店長の早川はどうやら新株発行でトラブルになったというのだ!創業家も、新株発行についての役員決議に出ていたのに、勝手に新株発行をして会社を乗っ取るつもりだ!と早川を脅したらしい。さらにそんなことをした早川を刑事告訴するというのだ!そして一億九千万円で株を買い取ったら、雇われ店長でもなくなるし、刑事告訴もしないと言って、早川に株を買い取る書面にサインさせたのだった。村越は事実を確認するために介護施設「つむぎの丘」に急行するのだった。

■感想

40代男性
今回の依頼者と敵対している創業家がいかにも悪い感じなので、あっさり再建できると思っていたら創業家についている弁護士が優秀なようで村越弁護士たちが困難な状況になっているのにびっくりしました。相手側の弁護士の宇治川が個人的に村越弁護士と因縁がありそうなのでそこも気になります。もう次が最終回なのが残念ですが楽しみにしたいです。
40代男性
介護事業のつむぎの丘が倒産危機で早川社長から村越弁護士に依頼がありドラマが始まりましたが介護事業の厳しさを知ることができて勉強になりました。今までと違って今回の再建はかなり困難なようで民事再生もそのことでの抗告許可申立も棄却され、裁判官ですら敵対している創業家とグルかと感じました。なんとか次回の最終話で無事に解決してくれるのを期待したいです。
50代女性
老人介護施設にあんな酷い創業者家族が関わっているなんて信じられないです。実話に基づいた話なのできっと現実にあるんですよね。雇われ社長が凄く良く出来る人で、創業者家族の跡取りが使えないのは良くある話だとは思いますが、こんな風に社長を追い込むなんてどこまで性格が歪んでいるのか。創業者家族はお金があるから早々に弁護士に依頼が出来て、またそんなクライアントを喜んで受ける腹黒い弁護士が居るのも怖い話です。全て手は尽くして他には方法がないという形でこの回が終わってしまいましたが、次週の最終回にはどんでん返しになる事を願っています。村越先生もこんな風に負ける訳にはいかないですよね。正義が勝つところを見せてスカッとさせて欲しいです。社長も今までの自分の功績に自信を持って、もっと堂々と胸を張って対立して欲しいです。いくら創業者である前社長にお世話になったからって、あんなに酷い人達に従う必要はないと思います。早川社長、従業員や入居者の為にもっと強くなって!
50代女性
反町さん演じる村越弁護士は、どんな状況に追い詰められている会社でも少しでも望みがあるのならば、色々な法律を駆使して弱者を助けてきた頼もしい姿には、いつも勇気をもらっています。だけれど今回は、打つ手打つ手が裏目に出て最後の頼みの綱、最高裁に抗告許可を求めたけれど許可されず、万事休す!の状態で村越弁護士共々、力が抜ける思いです。村越弁護士は、悲しみと絶望の淵に突き落とされ雨の中ずぶぬれになりながら嘆いていたシーンが見ていてとても辛く、悔しさが伝わってきました。何か他に手立てはないのか?頑張れ!村越!来週に期待しています。
60代女性
ドラマBizのお約束で、最終回2回分かけてのストーリー。これまでより難敵、落ち込む主人公、解決の糸口は果たして見つかるのか、という断崖絶壁状態で今回は終わってしまった。依頼者の会社をつぶさずなんとか起死回生の一手を、と願うのだが。おそらく本人の頭脳でなく、周りのチームワーク、事務所スタッフや奥さんなど多くの愛と協力でハッピーエンドを迎えられるのだろう、と勝手に期待している。