第8話・ドラマ「ミリオンジョー」を見逃し動画無料フル視聴しよう【天才漫画家、甲野晃と対面!!】

ミリオンジョー
帝一くん
【第7話のおさらい】呉井は森秋に真加田が死んだことを話してしまう。それを聞いて真加田の大ファンである森秋はショックを受ける。呉井は真加田の死体を山に捨てたと話し今ミリオンジョーを完結させるために構想ノートを見ながら描いていると話す。その後、呉井は森秋をアジトに連れて行き真加田の作業場を見せる。森秋は自分も仲間に入れてくださいと頼み呉井たちと秘密を共有する仲間になる。その後、編集長にミリオンジョーの表紙のサンプルを見せると真加田が書いていないと指摘されてしまう。漫画家の本杉にも真加田が書いてないと指摘されてしまい呉井は焦る。本杉は後ろめたい漫画家は読者の方を向いていないと助言して去っていく。呉井は表紙のサンプルを見ると確かに主人公の目線は横向きであった。そのことを寺師に話す。その頃、副編集長の左子が呉井のデスクを漁っていてミリオンジョーのネームを見つけて呉井が書いていることを確信してしまう。・・

この記事では、ドラマ「ミリオンジョー」を【第8話】
無料動画視聴できる方法をわかりやすく解説していきます。

【第8話】ドラマ「ミリオンジョー」動画視聴リンク

ドラマ「ミリオンジョー」は
VOD配信サービス「Paravi」で第1話から全話まで見放題フル動画配信が決定!

2019年10月09日(水曜)23時より全話先行配信開始!

VOD配信サービス「Paravi」では完全無料で視聴が可能です!
初回30日間は無料で、無料期間内に解約すれば本当に無料視聴が可能!!解約金などは一切なし☆

「Paravi」おすすめポイント!

  • TBS、テレビ東京、WOWOWなどの国内外ドラマ・バラエティ・映画・アニメ・音楽ライブ・報道などバラエティ豊富で見応えはたっぷり!独占配信作品も多数!
  • 会員特典でもらえるParaviチケットで最新作作品が「1本」視聴可能!
  • 複数のデバイスで視聴可能!高精細なHD画質、高音質!

☆『Paravi』ユーザーレビュー

30代女性
ドラマは毎シーズン全て観ているので、様々なジャンルのものを観れてうれしい。「孤独のグルメ」などParaviが独占配信している。さらに以前放送していた人気ドラマも多くやっているので見返すことができる。バラエティー番組に関しては深夜にやっているコアなものから有名なものまで、たくさん観ることができて非常に良い。TBSが比較的多いが、他の動画配信サービスでは見られないのでこれからも活用していきたい。

↓お得な「Paravi」の【徹底解説記事】はコチラ↓

第8話 見逃し動画 2019年11月27日(水曜)25:35放送分

■1週間以内の場合の視聴(配信期間は11月27日放送後〜12月04日放送開始直前まで)

※TVer、ネットもテレ東、GAYO!での見逃し無料配信は終了しました。公式配信サービス『Paravi』でご視聴ください。

■第1話〜全話までフル動画視聴(全話配信中!!)

Paravi

■動画共有サイト検索
<検索>
YouTube

その他の動画共有サイトについて
Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信されていませんでした。
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

◀︎【第7話】ドラマ「ミリオンジョー」を見逃し動画無料フル視聴はコチラ

▶︎【第9話】ドラマ「ミリオンジョー」を見逃し動画無料フル視聴はコチラ

【第8話】ドラマ「ミリオンジョー」の詳細

■ドラマ「ミリオンジョー」第8話あらすじ

呉井(北山宏光)の“成りすまし”『ミリオンジョー』の証拠を見つけた左子(津田寛治)は、怒りに震えていた。そんな中、呉井は旧友の漫画家・小川アヤカ(草刈麻有)の休載を知り、会って話すことに。“成りすまし”にも慣れ、漫画家としての発言をしてしまう呉井は危機感が薄れ始め…。
さらに、40周年のコラボについて、憧れの大御所漫画家・甲野晃(渡辺裕之)との打ち合わせを終えた呉井は、有頂天に。しかし、左子の行動で呉井にピンチ再来!?

【出典:公式HP『ミリオンジョー』第8話あらすじ

■キャスト

北山宏光 【北山宏光が出演するおすすめドラマ5選

萩原聖人 【萩原聖人が出演するおすすめドラマ5選

■公式SNS

公式サイト Twitter

【第8話】視聴者からのネタバレ解説・感想

ネタバレ解説
呉井が描いた「ミリオンジョー」のネームを発見した左子は大きく動揺するが、急いでその証拠をコピーする。そんな中、呉井は「少年キックス」で「ファンタジス太」を連載中の旧友の漫画家・アヤカが休載したことを知る。直接アヤカに会った呉井は、ネガティブな発言をするアヤカに対して厳しい言葉を放ってしまう。しかし、まるで自分自身も漫画家であるような発言をする呉井に、アヤカは言い返しその場を離れる。苛立った呉井は周りにも強く当たり始めるが、左子は隠し事をしていないかと呉井に詰め寄る。その様子を見ていた呉井の同期の石田はなぜ呉井を目の敵にするのかと左子に問うが、左子は呉井がネームを描いていることを話す。しかし、石田は「自分の手でミリオンジョーの連載を止める気ですか」と問い返す。

■感想

30代女性
ついにバレてしまった!でも予告の「クレイは化け物」という岸本の台詞もあったし、もしかしたらまた乗り切るのかもしれない。コウノ先生に「連載中に・・・」とか言いながら自分のこと相談してたのに、たいした自信だなと思う。
40代男性
私は、呉井と漫画家・甲野が打ち合わせをするシーンが印象的でした。呉井が甲野に質問したシーンですが、作者本人の感情を知ることで、今後の流れを変えたかったのだと思いました。呉井は、代筆していることに罪悪感があったのではと思いました。
40代男性
第8話は、左子の心理状態が気になりました。左子は、ミリオンジョーの異変に気づき始めましたが、とても勘が鋭い人物だと思いました。この流れでは、呉井たちの計画を知ってしまうような気がしました。もしも、左子が知ってしまった場合、呉井がどのような対応をするのかが気になりました。
40代男性
呉井が幼い頃からのヒーローだった“マジックスターズ”の作者である甲野先生と対面するシーンは熱いものを感じました。例えなりすまし連載だったとしても自分の心は作品に向き合っていると言わんばかりの呉井は過剰なくらいの自信家。しかし、なりすましを指摘する佐子が迫る次週はいよいよ大波乱の予感がします。
40代男性
甲野さんとのコラボ企画はボロが出かねない綱渡りに更なる追い討ちをかける状況は見えているのに、あえて挑む呉井はもはや真加田先生そのものが乗り移っているような感覚さえあった。そのヒリついた状況を打破して次のステップに進んでほしいという気持ちが湧き起こるほどこのストーリーにのめり込んでいます。