【さらば、アストロズ】第6話・ドラマ「ノーサイド・ゲーム」を見逃し動画無料フル視聴しよう

【第6話】ドラマ「ノーサイド・ゲーム」を見逃し動画無料フル視聴しよう

【最新話】動画視聴リンク

ドラマ「ノーサイド・ゲーム」はTBS公式VOD配信「Paravi」で第1話から全話までフル動画配信が決定!

VOD配信サービス「Paravi」では完全無料で視聴が可能です!
初回30日間は無料で、無料期間内に解約すれば本当に無料視聴が可能!!解約金などは一切なし☆

「Paravi」おすすめポイント!

  • TBS、テレビ東京、WOWOWなどの国内外ドラマ・バラエティ・映画・アニメ・音楽ライブ・報道などバラエティ豊富で見応えはたっぷり!独占配信作品も多数!
  • 会員特典でもらえるParaviチケットで最新作作品が「1本」視聴可能!
  • 複数のデバイスで視聴可能!高精細なHD画質、高音質!

↓お得な「Paravi」の【徹底解説記事】はコチラ↓

第6話 見逃し動画 2019年8月18日(日曜)21:00放送分

■1週間以内の場合の視聴(配信期間は8月18日放送後〜8月25日放送開始直前まで)

※TVer、TBSFREEでの見逃し無料配信は終了しました。
公式配信サービス『Paravi』でご視聴ください。

■第1話〜全話までフル視聴

Paravi

■動画共有サイト検索
YouTube

動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

◀︎【第5話】ドラマ「ノーサイド・ゲーム」を見逃し動画無料フル視聴はコチラ

▶︎【第7話】ドラマ「ノーサイド・ゲーム」を見逃し動画無料フル視聴はコチラ

【第6話】ドラマ「ノーサイド・ゲーム」の詳細

■ドラマ「ノーサイド・ゲーム」第6話あらすじ

サイクロンズ戦には敗れたもののプラチナリーグを2位という好成績で終えたアストロズ。選手たちが喜ぶ中、GMの君嶋(大泉洋)は渋い顔だ。優勝という目標を達成できなかったうえに収支もほぼ改善していない。来年度予算を承認してもらうため君嶋は役員会議に臨むが、全社的な予算圧縮を目論む滝川常務(上川隆也)から全否定されてしまう。島本社長(西郷輝彦)のとりなしで辛くも予算は承認されたが、アストロズを取り巻く環境は厳しいままだった。
数日後、脇坂(石川禅)に呼び出された君嶋は経営戦略室に戻ってくるよう勧誘される。脇坂は滝川常務と同期で、増大する滝川の勢いを削ぐために君嶋を手元に置きたいのだ。GMとして自信を失っている君嶋はこの誘いに揺れる。
自らの身の振り方に迷う君嶋だが、GMとしてできることをやろうと決める。やはりラグビー界全体が変わらない限り各チームの収支は改善しない。君嶋は昨年同様GM会議の席上で改革案を提案する。

【出典:ドラマ「ノーサイド・ゲーム」公式HPより

■キャスト

君嶋隼人 / 大泉 洋
(関連記事:大泉洋が出演するおすすめドラマ5選
君嶋真希 / 松たか子
風間有也 / 中村芝翫
滝川桂一郎 / 上川隆也

■公式SNS

公式サイト

【第6話】ドラマ「ノーサイド・ゲーム」視聴者からのネタバレ解説・感想

【第6話】ドラマ「ノーサイド・ゲーム」ネタバレ解説
プラチナリーグでは、2位までに上り詰めたアストロズだった。しかし、収支改善とはならず、君島の表情は暗い。社内会議では、社長の声掛けのおかげでどうにか前年通りの予算を獲得することができた。君島は、GM会議に参加した席上で、改革案を提案する。日本蹴球協会会長が、最も力を持っている組織である。会長の富永には、どのGMも大変な気の使いようである。富永の意向とあれば、誰も君島の改革案には耳を傾けそうもない。君島は、ファンサービスの一環として、ファンとの交流会を開催する。その中での紅白試合では、レギュラー選手VS控え選手の戦いが繰り広げられた。アストロズに加わった七尾圭太は控え選手のチームだ。七尾が眼を見張る素晴らしいプレイをする。控え選手の勝利となった。

■【第6話】ドラマ「ノーサイド・ゲーム」感想
 

30代女性
大泉洋さんと松たか子さんの夫婦は、ドラマとは言え、理想の夫婦すぎて、こんな夫婦が実際にいるのかなと思いました。本社に戻れる話を断ったことを、ちゃんと自分から話して、その夫の決断を聞いて、支え続ける妻…これを夫婦で見ている家庭は、あまりにも自分の家庭との違いを見せつけられて、無言になってしまいそうなほど理想的な夫婦だと思いました。
30代女性
負けてはしまいましたが、アストロズの皆さんは良い試合をしていたので、負けても胸をはってほしいなと思いました。居酒屋さんのおかみさんが言うようにバカはバカらしく盛り上がればよいとおもいました。明るいアスファルトが大好きです。
30代女性
アストロズは負けてしまいましたが、ほんとにカッコいい試合をしていて、見ていて勇気をいただきました。あともう一歩というところだったので、次こそは頑張ってほしいです。大泉洋さんにはラグビー界のへんなしがらみもぶち壊してほしいとおもいました。
30代女性
アストロズがせっかくいい感じで盛り上がってきているのに、会社はまだ嫌な感じなのは悔しくなりました。大 泉洋さんは本社に戻れるようになる感じですが、アストロズの為にも本社に戻らず、建て直しとほしいと思いました。モトナミさんもかっこ良かったです。
30代男性
アストロズに新加入した七尾の動き素早さには驚くばかりで若さ溢れるプレーには圧倒され、レギュラーチームの高齢化がハッキリとわかり、もうしばらくすると七尾が中心的になったチームに生まれ変わり劇的な勝利数を上げてくれる感じがする。