【第1話から全話まで】ドラマ「大奥〜第一章〜」を見逃し動画無料フル視聴しよう!

視聴リンク

大人気ドラマ「大奥〜第一章〜」は「FODプレミアム」で第1話から全話までフル動画配信中です!

ドラマ「大奥」シリーズや、映画作品も配信中!

  • 初回は1ヶ月間無料!
  • フジテレビ系列のドラマ・バラエティ・映画・アニメ・海外ドラマなど配信数【最大40,000本】の豊富なラインナップ。見放題作品多数配信!最新ドラマも見放題!
  • 有名雑誌が【100誌】読み放題!

↓お得な「FODプレミアム」の徹底解説記事はコチラ↓

 

見逃し動画リンク

■第1話〜全話までフル視聴

FODプレミアム

■動画共有サイト検索

YouTube PandoraTV Dailymotion 9STU
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

ドラマ「大奥〜第一章〜」詳細

■イントロダクション

“女の牢獄”でいかに愛し、涙し、嫉妬し、裏切り、生き抜いたのか・・・女たちの壮絶な愛憎物語を描く。

将軍家光の世、大奥では春日局、ふく(松下由樹)が権勢を振るっていた。女中お玉(星野真里)は、先輩・朝比奈(梶芽衣子)に、ふくの話を聞いた。
30年以上前、ふくは武家に嫁いでいたが、ある事件により離縁され、三人の子を捨て家を出た。その時、将軍家の乳母を求める高札を見つけ、門をたたく。二代将軍秀忠(渡辺いっけい)の正室お江与(高島礼子)は竹千代(須賀健太)を生み、ふくが育てることになる。それがふくとお江与の確執の始まりだった。

■キャスト

松下 由樹/高島 礼子/瀬戸 朝香(5話より)/西島 秀俊/星野 真里/木村 多江/京野 ことみ(6話より)/野波 麻帆(7話より)/渡辺 いっけい/梶 芽衣子/藤田 まこと

 

視聴者からの見どころ・コメント

20代女性
このドラマの見どころはやっぱり「女のどろどろ」。松下由樹さん演じる春日局の執念と根性が、狂気に見えますが、実は愛情だったというのが最終回に近づくにつれどんどん発覚していき、涙がこぼれます。高島礼子さん演じる正室の気持ちも、痛いほどわかり、立場が変わるとこうも考えが違ってしまうんだと、発見もあります。
歴史好き、女の修羅場好きの方にはお勧めです。このドラマを見ていたのは中学生くらいだったので、ちょうど歴史を詳しく知りたくなってきたころ。大奥を見てもっともっと歴史が好きになりました!
50代女性
将軍の乳母おふく→春日局(松下由樹)が大奥を取り仕切り、側室女官、しいては将軍まで操りかねない。命をかけて大奥と将軍を、しいては国を守る心得が圧巻。後の将軍を子に持つ女が出世という世界。独特の世界で生きた女たちの人生が悲しくもあります。
20代女性
こちらは、松下由樹主演で主に3代将軍家光の幼少期からの話です。前半の見所は、家光の乳母春日局役の松下由樹と生母お江与の方役の高島礼子とのバトルです。生母でありながら家光と上手く意思疏通出来ず弟忠長を溺愛しますが、それは、春日局への憎悪があってこそです。
後半は、家光は、成長し、無事3代将軍となりますがその側室達が繰り広げる女のバトルです。特に松下由樹と家光により無理矢理側室にされたお万の方役の瀬戸朝香とのバトルです。女達が家光一人の愛とそして名誉の為に世継ぎ争いを繰り広げ凄いと思います。皆誰しも我が子に将軍になって欲しいと思うんだなと思いました。
さらにみどころ・感想をみる
 

40代男性
女性ならではのドロドロとした人間関係だけではなく、将軍家ゆえの”権力や陰謀”といったものも複雑に絡みつき
思ったよりも見ごたえのあるドラマに仕上がっていて、今までにも「大奥」を舞台にしたドラマはあったが、決してそれらにもひけはとっていないと感じた。
20代女性
三代将軍家光の世で大奥をつくり、権勢を振るった春日局の生涯を綴っている。
夫に離縁され、幼い我が子を置いて家を出された ふく(のちの春日局)は人生のどん底にいた。その時、将軍家の乳母を求める高札を見つけ、二代将軍秀忠と正室お江与との間に生まれた竹千代をふくが育てることになる。それがふくとお江与の確執の始まりだった。
我が子を育てられなかった嫉妬から次男の国松ばかり可愛がるお江与と、自身の全てをかけて竹千代を次期将軍にしようとする春日局との対決が見どころ。
30代女性
おふくが壮絶な状況の中で、愛する自分の子どもを置いて大奥に入り、乳母から成り上がる春日の局を演じた松下由樹さんのハマリ役だったと思います。毎回、豪華な着物の衣装が多く、色鮮やかな素晴らしいドラマでした。
30代女性
大奥、第1章は春日局を描いた作品です。 死にものぐるいで大奥で出世していく執念、上様に対する大きな愛情などに泣かされました。 ここまでするのか!とびっくりさせられます。 女の一生を描いていて見ごたえがある作品です。