【募る想いとすれ違う想いー】第4話・ドラマ「パーフェクトワールド」を見逃し動画無料フル視聴しよう!

【第4話】ドラマ「パーフェクトワールド」を見逃し動画無料フル視聴しよう!

【第4話/放送情報】
2019年5月14日(火曜)21:00放送

【最新話】視聴リンク

ドラマ「パーフェクトワールド」は「FODプレミアム」で第1話から全話までフル動画配信中!(個別課金あり)

「FODプレミアム」は完全無料で視聴が可能です!!
初回は1ヶ月間無料で、無料期間中に解約すれば本当に無料視聴ができます。解約金などは一切かかりません☆

「FODプレミアム」のおすすめポイント!

  • フジテレビ系列のドラマ・バラエティ・映画・アニメ・海外ドラマなど配信数【最大40,000本】の豊富なラインナップ。見放題作品多数配信!独占配信作品やオリジナル配信作品も!
  • 有名雑誌が【100誌】読み放題!
  • 継続特典で最大1300円相当のポイントを【無料】プレゼント!
    ※継続料金で月々888円(税抜)かかります。

↓お得な「FODプレミアム」の徹底解説記事はコチラ↓

第4話 見逃し動画 2019年5月14日(火曜)21:00放送分(20分拡大SP)

■1週間以内の場合の視聴(配信期間は5月14日放送後〜5月21日放送開始前まで)

TVer GYAO! カンテレドーガ

■第1話〜全話までフル視聴(個別課金あり)

FODプレミアム

■動画共有サイト検索

YouTube PandoraTV Dailymotion 9STU
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

◀︎【第3話】ドラマ「パーフェクトワールド」を見逃し動画無料フル視聴はコチラ

▶︎【第5話】ドラマ「パーフェクトワールド」を見逃し動画無料フル視聴はコチラ

【第4話・詳細】ドラマ「パーフェクトワールド」

■第4話・あらすじ

樹(松坂桃李)を支えたい一心のつぐみ(山本美月)は、無理を重ね、次第にすれ違っていく…。一方、一途な想いが膨れ上がる洋貴(瀬戸康史)も、つぐみを支えようと距離を縮めるが…?

樹(松坂桃李)と葵(中村ゆり)の間に、自分が入り込む余地はないことを悟り始めた、つぐみ(山本美月)。それでも、恋人として樹と過ごす時間はなにより幸せで、つぐみは次第に、自分が葵に代わって樹を支えたいと思うようになる。一方で、つぐみが献身的に樹を想えば想うほど、洋貴(瀬戸康史)の一途な想いも膨れ上がり、つぐみを思わず抱きしめてしまう。洋貴はついに「俺はつぐみが好きだ」と樹に宣戦布告をする。

樹の生活をもっとサポートしたいと考えたつぐみは、毎日仕事帰りに樹の家へ。「毎日来てくれなくてもいいんだよ」と気遣いを見せる樹に対し、「会いたいから来てるの」と答えるつぐみだったが、冷蔵庫に葵が作った惣菜を見つけてしまい、思わず嫉妬してしまう。

さらにつぐみは樹に内緒で介護の勉強を始めていた。連日深夜まで猛勉強する姉を見たしおり(岡崎紗絵)は尽くしすぎだと、あきれ気味。見かねた洋貴も介護セミナーを終えたつぐみを食事に誘うが、お互いを意識する2人の間には、気まずい空気が流れ…。

一方、感覚がないはずの足に激痛が走り、眠れずにいた樹は、次第に増す痛みに我慢ができなくなり、助けを求めるため、ある人物に電話をかけて…。

【出典:ドラマ「パーフェクトワールド」第4話あらすじ

■キャスト

松坂桃李
山本美月
瀬戸康史

■公式SNS

公式サイト Twitter

視聴者からのネタバレ解説・あらすじ

【第4話】
■ネタバレ解説

樹はチームに加入して以来、車椅子バスケに夢中になっていた。
チームで練習終わりに食事にに行こうかという話になったが、また絡まれたら困ると言う人もいて、食事はなくなりそうになっていた。そこで樹は、先日焼き鳥屋で絡まれて揉めてしまった靖人を気遣って、今日は家で打ち上げしようと誘った。
しおりは、是枝がつぐみを避けているのに気づき、何かあったのかと言う。
しかし、肝心のつぐみは樹のことで頭がいっぱいで、毎日お風呂で寝てしまうほどに疲れきっていると言い、尽くし過ぎなのではとしおりは言う。

つぐみは介護のセミナーで疲れているのに、樹に会いに行ったが、冷蔵庫に長沢が作ったおかずが入っていて悲しい気持ちになる。

靖人は多忙な樹たちの代わりに寸法の確認に向かったが、途中で階段を踏み外し、転落してしまった。脚に痛みがあったが、何とか仕事を済ませて病院に向かった。
靖人の脚は酷い状態で、しばらく義足はつけられなくなってしまった。

つぐみの職場に是枝が迎えに来ていた。
つぐみと二人で食事に来た是枝は、先日のことを謝った。つぐみも気まずかったので、誘ってくれて嬉しかったと言う。

医師から義足を止められていた靖人は、またしおりを指名していた。しおりはもう指名してくれないと思ったと言う。

その頃、連絡の取れないつぐみを心配した樹は、しおりにも電話をかけていた。
つぐみは疲れて是枝の車で眠っていたのだった。
ようやく目が覚めてつぐみは樹の電話に出たが、樹は無事ならいいと優しく対応した。
その夜中に、幻肢痛で目を覚ました樹は、長沢に助けを求めた。何とか薬を飲んで眠ることが出来たが、翌日の打ち合わせ中に脚の痛みで耐えなれなくなった。樹は突然コンパスで脚を突き刺して、打ち合わせを続けたが、同席していた渡辺たちは驚いていた。

しおりが他の客とデートしているのを見てしまった靖人は、二人の後をつけた。
カラオケで客に襲われそうになったしおりを靖人は助けたが、しおりから、姉の彼氏が障害者で親が怒っていることを話し、気が合うと思うがどうしても付き合いことはできないと話し、靖人の頬にキスしてその場を後にした。

つぐみは打ち合わせで、渡辺から樹の幻肢痛のことを聞いて、慌てて樹に会いに行った。
樹は、つぐみの存在だけで十分助かっていると言い、つぐみは下の名前で呼ばれたことを恥ずかしがりながらも喜んでいるようだった。

樹の病院に付き合ったつぐみは、そのあと食事に誘われたが、セミナーのことは話さず、しおりと約束があると嘘をついた。
迎えに来ていた是枝は、階段でふらつくつぐみを見て、俺ならこんな思いはさせないと言うが、つぐみの意志は固かった。

帰りに樹の部屋に寄ったつぐみは、様子を見に来た長沢に会ってしまった。
長沢は、自分の人生を犠牲にしてでも樹を守りたいのだと言い、「このボジションをあなたに譲る気はない」と宣戦布告したのだった。

靖人は、建築士の試験を受けないと言い出し、「障害乗り越えるとか、受け入れるとか無理なんだって」と言った。
樹はその通りだと言い、「俺たちだから役に立てることがあることを実感してほしいんだ」と話した。
靖人は樹にごめんと謝った。

樹はつぐみと一緒に帰ろうと電車を待っていたが、ふらついて人にぶつかって線路に落ちてしまった。

■感想

30代女性
山本美月さんが、中村ゆりさんにライバル心を燃やす気持ちは分からなくはないのですが、松坂桃李さんとの付き合いを長いものにしたいと思っているのであれば、協力し合って、自分に足りない部分は助け合っていこうというくらいの気持ちでいたほうが良いのになと、見ていて落ち着きません。
20代女性
“幻視痛って言葉を初めて知りました。
ドラマを見ていて同じように思った人も数多くいるはずです。
このドラマって、素敵なラブストーリーって一面だけではなくて、リアルさがありますし見ていて勉強になることばかりです。”
30代女性
“今回は無理しすぎてしまう主人公が心配になってしまいました。
彼の事を思うあまりに、身を削るようになってしまいラストには衝撃的な展開が待っていました。
彼を思う主人公の気持ちが満たされてくれたら…と願うばりです。”
30代女性
“つぐみが波乱万丈すぎた回でした。
ヘルパーを目指そうとして、無理しすぎてしまったり、ライバルのヘルパーさんに厳しいこと言われたり…つぐみのがんばりが認められてほしいです。
なんでこんなに辛いことばかり起きるんでしょうか。”
30代女性
“やっぱり好きな気持ちだけではダメなんでしょうか。
お互いに好きあっているのに、せつない展開の連続で胸が痛くてたまりませんでした。
つかの間の二人のイチャイチャだけを期待して毎回みています。
まだまだ辛いことが起きそうです。”