【第1話から全話まで】ドラマ「パーフェクトワールド」を見逃し動画無料フル視聴しよう!

ドラマ「パーフェクトワールド」を見逃し動画無料フル視聴しよう!

【最新話】視聴リンク

ドラマ「パーフェクトワールド」は「FODプレミアム」で第1話から全話までフル動画配信中!!(個別課金あり)

【現在、第1〜3話が配信中です】

「FODプレミアム」は完全無料で視聴が可能です!!
初回は1ヶ月間無料で、無料期間中に解約すれば本当に無料視聴ができます。解約金などは一切かかりません☆

「FODプレミアム」のおすすめポイント!

  • フジテレビ系列のドラマ・バラエティ・映画・アニメ・海外ドラマなど配信数【最大40,000本】の豊富なラインナップ。見放題作品多数配信!独占配信作品やオリジナル配信作品も!
  • 有名雑誌が【100誌】読み放題!
  • 継続特典で最大1300円相当のポイントを【無料】プレゼント!
    ※継続料金で月々888円(税抜)かかります。

↓お得な「FODプレミアム」の徹底解説記事はコチラ↓

第1話 見逃し動画 2019年4月16日(火曜)21:00放送分

■1週間以内の場合の視聴(配信期間は4月16日放送後〜4月23日放送開始前まで)

※見逃し無料配信は終了しました。公式VOD配信サービス『FODプレミアム』でご視聴ください。

■第1話〜全話までフル視聴(関西テレビの場合、個別課金の可能性あり)

FODプレミアム

■動画共有サイト
drama3S

<検索>
YouTube PandoraTV Dailymotion 9STU

動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

▶︎【第2話】ドラマ「パーフェクトワールド」(2019年4月23日放送)

▶︎【第3話】ドラマ「パーフェクトワールド」(2019年5月07日放送)

帝一くん
【第4話ちょこっとあらすじ】つぐみはいつきの為に介護の勉強をする事を決意し、日々仕事帰りにセミナーに通うことをいつきに隠しながら毎日寝る時間も削って勉強します。いつきは疲れている様子のつぐみを心配しますがいつきも足の痛みに悩まされている事をつぐみに隠して長沢さんに夜中に足の痛みを訴え連絡をしてしまう・・・

▶︎【第4話】ドラマ「パーフェクトワールド」(2019年5月14日放送)

▶︎【第5話】ドラマ「パーフェクトワールド」(2019年5月21日放送)

ドラマ「パーフェクトワールド」詳細

■イントロダクション

事故がきっかけで車いす生活となった主人公の鮎川樹(松坂桃李)が、高校時代の同級生・川奈つぐみ(山本美月)と再会し、お互いに心通わせていくラブストーリー。

【出典:ドラマ「パーフェクトワールド」イントロダクション

■キャスト

松坂桃李
山本美月
瀬戸康史

■公式SNS

公式サイト Twitter

【気になる!!】ドラマ「パーフェクトワールド」期待の声

10代女性
パーフェクトワールドが気になっています。コミックシーモアで原作を試し読みして、切なくてつい感情移入してしまったので、ドラマの方にも期待してます。好きな相手が車椅子となると、一筋縄ではいかないし、親や世間からの目など難しい壁がありますが、それをどう乗り越えていくかが楽しみです。

<各話>視聴者からのネタバレ解説・あらすじ

【第1話】『再会した初恋の人は車いすの建築士・・・変わる運命』ネタバレ解説・感想
■ネタバレ解説
川奈つぐみは取引先との飲み会で初恋の相手鮎川樹と再開。喜ぶつぐみだったけどそれもつかの間、鮎川は事故で歩けない体になっていたのだ。2人はこの再開をきっかけに話したり一緒に出掛けるようになったけれど、鮎川といることでわかった半身不随という障害の本当の姿と世間の反応。鮎川は障害をきっかけに長く付き合った彼女と別れ、さらにはもう恋愛をするつもりはないという。そんな中開催された同窓会で、つぐみは鮎川の彼女のふりをすることになる。結婚が決まった元カノを安心させるためだと言っても、つぐみにとって彼女になれるのは嬉しい。しかし、みんなの前で無理をしている鮎川をみているとつぐみもぜんぜん楽しくはなかったのだ。その後も元カノのことでなにかスッキリしない鮎川だが、つぐみについてきてもらい最終的には元カノの結婚を心から祝福できた。その後も突然体を壊したりする鮎川のサポートをするつぐみと鮎川の距離はどんどん縮まっていくけれど、そんなつぐみの前に鮎川と親しげな女性が現れる。
50代女性
鮎川は事故の後に何も出来ない自分を自分で殺そうと自ら首を絞めたが下半身に力が入らないから死ぬ事も出来ないと嘆いていて、どんなに辛かっただろうと思いました。私には計り知れないほどだと思い、涙が出ました
30代女性
事故で車椅子の生活を送っている役を松坂桃李さんが今回主演で演じていますが、車椅子のシーンや事故で生活が変わってしまった時の絶望感の演技がとにかく素晴らしく見ている側がかなり引き込まれました。ドラマの内容はヒロイン役の山本美月さんと数々の困難を乗り越えていく内容になっていくと思いますが、松坂さんの演技を楽しみに最後まで見届けたいと思いました。
30代男性
つぐみと鮎川が訪れるのがアート会場だったので、てっきり広い建物だとばかり思っていたら、まさかの古民家をリノベーションした所だったとは驚いたが、最近の流行りでもあり、社会的に進むバリアフリーとな程遠い状況かもしれないと考えさせられた。
【第2話】『きみを守れない』ネタバレ解説・感想
ネタバレ解説
1級建築士の鮎川樹は恋愛をしないと決めていた。鮎川はある日、捨ててあった子犬を拾い、ヘルパーの長沢葵が許可して、買うことが出来た。子犬のことを早速、事務員の川奈つぐみに知らせ、川奈は鮎川の家に行く。そこで長沢に会い、長沢の鮎川に対する言い方を聞いて、川奈は緊張してしまう。子犬は川奈の提案で「チャコ」とつけられる。
川奈が鮎川を誘って、車椅子バスケをやりに言った帰り、鮎川の母の文乃が待っていて、川奈は文乃と意気投合して、バームクーヘンを食べに行く約束をする。
川奈はまた、鮎川と車椅子バスケをやりにいくが、帰りの居酒屋で客とトラブルになり、川奈が危険な目に遭っているのに鮎川は自分が守れないことにショックを受ける。そのことで川奈と鮎川は気まずくなるが、文乃が川奈をバームクーヘンの店に誘う。川奈は文乃と話しているうちに鮎川に告白することを決意する。
鮎川の家に行くと、チャコがいなくなり、二人で探しに行く。雨が降ってきて寒そうな鮎川を川奈はコートを掛けてあげようとするが、鮎川は拒否して、川奈は鮎川に好きだと告白する。家に帰るとチャコはいて、二人はキスをする。

■感想

30代女性
“ハンディキャップを抱えてからいろんなものを諦めてきたんだなと悲しくなりました。
しかし、それもひっくるめてアタックする主人公がかっこよかったです!
二人の思いが交錯しながら物語が展開していくのが面白かったです。”
30代女性
つぐみの一途な想い、樹に伝わった様で良かったです。樹は相手に迷惑を掛けてしまうことを恐れ、恋愛に消極的だったのだと思います。でもつぐみの様な人なら、どんな時でも彼を支えてくれるはずです。これからも様々な困難があると思いますが、二人で乗り越えてほしいです。
30代女性
松坂桃李があくまでキャラを演出しているがゆえだと思うのですが、全体的に元気がなさすぎて見えました。また、展開としてはあまりにもベタな感じがして、見応えがありませんでした。酔っ払いとのケンカのシーンではもう少しリアリティを出して欲しかったです。
30代男性
鮎川が飼い始めた捨て犬だった、つぐみが名付けたチャコがいなくなったと騒いで右往左往したものの、鮎川とつぐみが自宅に戻ると廊下で壁に背を当ててちょこんと座って待っているのが可愛く、更につぐみと鮎川の恋人関係に進んだので結果オーライ。
30代男性
いつも明るく元気で疲れ知らずな今どきの若者の晴人は親身になって車椅子生活になってしまった鮎川を支えている優しい男と珍しく思っていたが、まさか晴人も足が義足だとは想像できず、そんな晴人だからこそ鮎川の気持ちがよくわかり通じ合えていると思った。
【第3話】『あきらめた恋再び…二人をはばむ障壁』ネタバレ解説・感想
ネタバレ解説
はれて恋人同士になった樹とつぐみは、江の島に行きデートを重ねる。
ゴールデンウイークには実家の長野に帰り、つぐみは樹との付き合いを父親に報告するのだが、樹との付き合いを断固拒否をする父親。
怒ったつぐみは東京に戻り、樹のマンションにはヘルパーの葵がいたことで、つぐみの心中はもっと複雑だ。
しかし葵は今までずっと支えて来てくれた恩人だから、むげにはできないと樹に言われなったくするつぐみだった。
一方、つぐみに片思いをしてきた是枝は、つぐみが樹を思い自分を犠牲にしているのではないかと不安に思っていた。
そしてその気持ちが爆発した時、是枝はつぐみを抱きしめてしまうのだ。
驚き何が何だか訳が分からないつぐみであった。

■感想

30代女性
娘の山本美月さんが、足が不自由で車椅子生活をしている松坂桃李さんと付き合っていると知ったら、残念ながら、親としては、すんなり受け入れることができないというのは普通のことだろうと思います。松重豊さんの拒否反応もわかるし、堀内敬子さんが子供のことを気にするのもよくわかります。
30代女性
麻生祐未さんが、息子の恋愛を手放しで喜んでいる様子が、とても微笑ましかったです。足が不自由になってからは、本当に結婚どころか恋愛も望めないと思っていた息子の将来に明るい光がさしてきたような気持ちになったんだろうと思いました。
30代女性
松重豊さんが、何の病気の薬を飲んでいるのか、とても気になります。もともと痩せているのに、以前より痩せて見えたので、役作りだったら良いのですが、最近は病気で亡くなる芸能人の方が増えているので、心配になってしまいました。
30代女性
松坂桃李さんのことで、キレる中村ゆりさんの真剣な表情を見て、こんな風に、誰かのことを支える役が本当に似合う女優さんだなと思いました。自分がおもてに出るよりも、陰で支えになるような古い時代の女性のような感じがしました。
30代女性
大変な目にあうと、1人で考えているときは、どうしてもネガティブな発想しかできなくなりがちですが、木村祐一さんや中村ゆりさんのように、現状を正しく把握したうえで、ポジティブなものの見方ができる人がいてくれると心強いなと思いました。

【第4話】『想うほどすれ違う・・・衝撃の波紋』

ネタバレ解説
樹を支えたいつぐみは介護の勉強をはじめ、毎日樹の家に行き身の回りの世話をするのだ。
しかし疲れが出てくるつぐみを見ていられない是枝は食事に誘う。
元気そうに振舞うつぐみを見て余計に不安になる是枝だが、つぐみは常に一生懸命で樹にすべてをささげようとしている。
つぐみは葵から樹の足の痛みを知らされショックを受けるのだ。
樹を支えたいのに、自分は頼られていないのではないかと不安になるつぐみ。
つぐみは精神的にも不安定になり、体力的にも限界が来ていた。
そして樹と電車に乗るためにホームにいたつぐみは、駅員を呼びに行こうとしてホームから転落してしまうのだ。
急いでつぐみに手を差し出す樹だが、つぐみにはその手は届かないのだった。
30代女性
木村祐一さんがボスとしている会社は、雰囲気が良くて楽しそうに見えて羨ましいです。厳しいことも言うけど、そこには愛がある、という感じが伝わってくる怒り方をされそうなので、自然とチームワークも深まりそうだなと思います。
30代女性
山本美月さんの一途さや健気さは悪くはないのですが、見ているだけで、だんだん息が詰まってきそうな感じがしました。こんな風では、松坂桃李さんも、逆に遠慮してしまうことになりそうな気がしました。「無理してない」という言葉が出るということは、実際には無理をしている時だよなと思います。
30代女性
瀬戸康史さんは、ずっと山本美月さんよことを思っていてくれるので、一度、肩の力を抜いて、これでいいのかな?瀬戸康史さんと一緒にいるほうが幸せなんじゃないかな?と考えてみれば良いのに…と、一生懸命すぎる山本美月さんのことが心配になります。
30代女性
仕事がうまくいかなかったり、自分の能力の限界を知り、打ちのめされた気分の時に、松坂桃李さんのように正論を言われても、聞かされるほうは、どんどん辛くなってしまうだろうなと思いました。正論がいつも正しいわけではないと思います。