【第1話から全話まで】ドラマ「ペテロの葬列」シリーズを見逃し動画無料フル視聴しよう

ドラマ「ペテロの葬列」の動画を視聴

小泉孝太郎主演ドラマ「ペテロの葬列」が配信されている動画配信サービスはこちら!(2019年8月現在)

  • Paravi
  • Hulu
  • U-NEXT
  • TSUTAYA TV
  • Amazon Prime Video
  • ビデオマーケット

この中でもイチオシの動画配信サービス『Paravi』をご紹介いたします!

Paravi(パラビ)

ドラマ「ペテロの葬列」は動画配信サービス「Paravi」で第1話から全話までフル動画配信中です!

動画配信サービス「Paravi」では完全無料で視聴が可能です!
初回30日間は無料で、無料期間内に解約すれば本当に無料視聴が可能!!解約金などは一切なし☆

「Paravi」おすすめポイント!

  • TBS、テレビ東京、WOWOWなどの国内外ドラマ・バラエティ・映画・アニメ・音楽ライブ・報道などバラエティ豊富で見応えはたっぷり!独占配信作品も多数!
  • 会員特典でもらえるParaviチケットで最新作作品が「1本」視聴可能!
  • 複数のデバイスで視聴可能!高精細なHD画質、高音質!

↓お得な「Paravi」の【徹底解説記事】はコチラ↓

見逃し動画リンク

■その他の公式動画配信サービス

U-NEXT Hulu TSUTAYA TV Amazon Prime Video ビデオマーケット

■無料動画共有サイト検索

YouTube PandoraTV Dailymotion 9STU
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

ドラマ「ペテロの葬列」ここが見どころ!

「ペテロの葬列」は宮部みゆきさんの推理小説シリーズ「杉村三郎シリーズ」を原作にしたドラマです。宮部さんの卓越した構成力でぐいぐいと視聴者をひきつける展開は一見の価値があります。
前作「名もなき毒」から引き続き、主人公の杉村三郎を演じるのは小泉孝太郎さん。やさしい外見ながら、難しい問題を次々に解決していく小泉さんの演技力もすばらしく、見どころのひとつになっています。また、小泉さんと同じく前作から引き続き出演しているのは国仲涼子さんです。前作から成長した面も見せながら、その美しいビジュアルで小泉さんと良いコンビを演じています。視聴率はあまり振るいませんでしたが、佳作と言っても良いすばらしいドラマに仕上がっています。

ドラマ「ペテロの葬列」の詳細

あらすじ

主演・小泉孝太郎×原作:宮部みゆき
2013年に放送された『名もなき毒』に続く、杉村三郎シリーズドラマ化第2弾となる本格ミステリー!

“悪”は伝染する。

杉村(小泉孝太郎)がある日の取材帰りに、バスジャック事件に遭遇する。このバスジャック事件が日本中を巻き込んだ過去の巨大事件に繋がっていく。
誰しもがついた経験のある「嘘」。その「嘘」が多くの人を巻き込み、取り返しのつかない大きな「嘘」になったとき、どうすればその罪を償うことが出来るのか…。鋭い洞察力を持って数々の「嘘」の真実に迫っていく杉村三郎は、いかなる答えを下すのか!? 

各話タイトル

  • 第1話 悪が生まれた瞬間 それは30年の時を経て日本中を巻き込む巨大犯罪となった
  • 第2話 バスジャックの謎−共犯者の影…死者から届く慰謝料
  • 第3話 大金が人質たちの人生を狂わせる−探偵杉村三郎始動!三悪人の正体とは?
  • 第4話 30年前の真実 悪の歴史 動き出した後継者争い
  • 第5話 秘密の告白−新たな殺人 悪が家族に伝染する!
  • 第6話 母の愛と罪−新たな殺人の真犯人!バスジャック犯と人質の接点が明らかに!
  • 第7話 バスジャック犯の本当の目的−妻と夫の不協和音
  • 第8話 衝撃の一夜!妻は−夫の決断 全ての謎を知る意外な共犯者!
  • 第9話 第2のバスジャック事件発生!人質はあの人−犯人は誰か!?
  • 第10話 最終回直前!真性の嘘つき−魔性の女の正体!最後の秘密!
  • 最終話 最後に罪を犯すのは誰?

キャスト

  • 小泉孝太郎
  • 長谷川京子
  • 国仲涼子
  • ムロツヨシ
  • 高橋一生
  • 青山倫子
  • 細田善彦
  • 岡本玲
  • 映美くらら
  • 清水富美加
  • 千葉哲也
  • 冨士眞奈美
  • 島かおり
  • 柴俊夫
  • 本田博太郎
  • 峰竜太
  • 室井滋
  • 長塚京三
  • 平幹二朗

ほか

視聴者からの感想

50代男性
杉村三郎を演じる小泉孝太郎さんが原作のイメージとぴったりで、小説原作のドラマの中では、出来が良い部類に入ると思います。また、バスジャック犯の暮木老人をはじめとして多数の人物が登場しますが、話が複雑でミステリーやサスペンス好きの方にお勧めします。また、前作の「名もなき毒」を見てから本作を見ると、さらに流れが分かってより楽しめると思います。
40代女性
小泉孝太郎さんが主演で心優しい主人公が事件に巻き込まれます。本人の意図とはうらはらに事件に巻き込まれてしまい、事実を検証しながら解決していきます。妻の実家のおかげで普通よりも豊かな生活を送れていますが、あまり幸せそうにはみえませんでした。
40代女性
主演が小泉孝太郎だということと、作者が確か宮部みゆきとのことで期待できるかもしれないと思い、見始めました。だけど、そんなには面白いと感じられませんでした。未読ですが恐らく原作はもっとちゃんと面白いんだろうなと思っています。

関連作品

  • 宮部みゆき・杉村三郎シリーズ『名もなき毒』