【視えない病を見つけ出せ!】第2話・ドラマ「ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜」見逃し動画無料フル視聴しよう

【第2話】ドラマ「ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜」を見逃し動画無料フル視聴しよう!

【最新話】視聴リンク

ドラマ「ラジエーションハウス」は「FODプレミアム」で第1話から全話までフル動画配信中!

「FODプレミアム」は完全無料で視聴が可能です!!
初回は1ヶ月間無料で、無料期間中に解約すれば本当に無料視聴ができます。解約金などは一切かかりません☆

「FODプレミアム」のおすすめポイント!

  • フジテレビ系列のドラマ・バラエティ・映画・アニメ・海外ドラマなど配信数【最大40,000本】の豊富なラインナップ。見放題作品多数配信!独占配信作品やオリジナル配信作品も!
  • 有名雑誌が【100誌】読み放題!
  • 継続特典で最大1300円相当のポイントを【無料】プレゼント!
    ※継続料金で月々888円(税抜)かかります。

↓お得な「FODプレミアム」の徹底解説記事はコチラ↓

第2話 見逃し動画 2019年4月27日(月曜)21:00放送分

■1週間以内の場合の視聴(配信期間は4月27日放送後〜5月4日放送開始前まで)
※見逃し無料配信は終了しました。公式配信サービス『FOD』でご視聴ください。

■第1話〜全話までフル視聴

FODプレミアム

■動画共有サイト検索
Drama3S

<検索>
YouTube PandoraTV Dailymotion 9STU

動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

◀︎【第1話】ドラマ「ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜」見逃し動画無料フル視聴

【第3話】ドラマ「ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜」見逃し動画無料フル視聴▶︎

【第2話・詳細】ドラマ「ラジエーションハウス」

■第2話・あらすじ

唯織(窪田正孝)は、甘春総合病院院長の渚(和久井映見)から、放射線科医として働く気はないのか、と問われる。しかし唯織は、医師免許を取ったのは放射線技師として働く上で病気について深く知った方が良いと思ったからだと言って断る。放射線科医とタッグを組めば最高の診断ができるはず、と続ける唯織。その思いを受け止めた渚は、技師として働く以上、周囲に医者であることがばれないように、と釘を刺さした。

ラジエーションハウスの技師長・小野寺(遠藤憲一)は、妻から離婚を突きつけられていたが、それを拒否し続けていた。膝の痛みを訴える少年・健太郎(石田星空)のレントゲン撮影を行った際、離婚したら会えなくなるかもしれない息子のことを思い出す小野寺。辻村(鈴木伸之)とともに健太郎のレントゲン画像の読影をした杏(本田翼)は、成長痛の可能性があるとしてしばらく経過を見ることにする。

一方、唯織と裕乃(広瀬アリス)は、MRI検査にもかかわらず携帯電話を手放そうとしない富恵(宮田早苗)に手を焼く。閉所恐怖症だという富恵は、携帯電話に保存してある愛犬の写真を見せ、一緒じゃなければ入れない、と騒ぎ立てた。そのとき唯織は、かつて杏が捨て犬の手当てをしたことを思い出す。杏がそのときのことを覚えていれば、自分のことも思い出すかもしれないと考える唯織。

富恵は、威能(丸山智己)の機転によって無事にMRI検査を終える。ところが、その間に表につないであった富恵の愛犬が逃げてしまうトラブルが発生。唯織は、後を追って無事捕獲したものの、犬を連れ去ったと疑われ、部長の鏑木(浅野和之)から叱責される。実は富恵は、鏑木が研究費を支援してもらっている金田製薬の会長夫人だった。

健太郎に会った杏は、成長痛のことを話し、心配しないよう伝える。そこで健太郎は、母子家庭で、仕事ばかりしている母・美佐子(中越典子)に構ってほしくて大げさに痛がったことを打ち明けた。杏は、そんな健太郎に「お母さんはどんなに忙しくても、健太郎くんのことを一番大事に思っているはず」と話す。

検査を終えた健太郎は、美佐子とともに病院を出てバスを待っていた。ところがそこで、美佐子が激しい腹痛に襲われて倒れ……。

■キャスト

窪田正孝
本田翼
広瀬アリス
遠藤憲一
山口紗弥加
浅野和之
和久井映見
浜野謙太
丸山智己
矢野聖人

■公式SNS

公式サイト Twitter

ドラマ「ラジエーションハウス」視聴者からのネタバレ解説・感想

【第2話】

■ネタバレ解説

小野寺は大樹の事を思いやり、「離婚なんかするなばーか」と子どもの落書きのように返事した離婚届を大樹に渡します。

大樹は破り捨て、父との関係を修復。

唯織が保護した富恵の犬を杏に近づけた時、杏は「犬嫌い」であると拒絶した理由も終盤で明らかになりました。

20年前に、まだ唯織と仲良くしていた子ども時代、杏が抱いていた犬が、その腕から抜け出し、どこかの建築物の中へ入ってしまいます。
それを助けに行った兄が、建築物がぶつかり、亡くなった事故がきっかけで犬嫌いになったこともわかりました。

本来は、父の跡継ぎをするはずだった兄を喪ったことや、父が病気でリタイアしたことにより、杏は自分が跡継ぎとして頑張らなくてはというプレッシャーを抱えている・・・だからこそ、過去のことを思い出したくなくて、唯織に冷たい態度をとっていたのです。

■感想

40代女性
第2話では、唯織が現在はデジタル技術の機材ですが、あえてレントゲンに着目したのはさすがだと思いました。
その結果、少年の病名が「骨肉腫」だということが確定しました。唯織は、わずかな疑問があるとまっすぐ進む性格だと思いました。”
40代女性
“第2話では、甘春杏には兄がいたことが分かりました。しかし亡くなっているので、病院の後継者に杏がなるのかなと思いました。
杏が過去を語りたくない理由が何となく分かった気がしました。杏には相談する相手などがいるのか疑問がわきました。”
40代女性
“Li-Fraumeni症候群という聞きなれない病名を知ることができました。
これは遺伝性疾患で、癌家系の千葉健太郎は発症する可能性があるけど、50万人に一人がなると言われる珍しい癌とのことでした。
病院でこんなに初期に発見してもらえたら幸せですね。
我々も、あんな素晴らしい放射線技師に見てもらえることを祈りたいです。”
40代男性
“第2話では、MRI検査の特性が分かるシーンがありました。閉所恐怖症の患者さんがいるということが分かりました。
たしかに、あの狭い空間に入ることはかなりのストレスになる気がします。そのストレスを取り除く技師たちは知恵と経験が必要だと思いました。”
30代女性
“病気を探すのに、そこまで熱くなれる技師がリアルな世界にもいたらいいのになと思いました。
このドラマは、自分だったらと入り込んで見れるので楽しいです。
子供のガンが見つかったのは、ショックでしたが、お母さんも子供自身も前向きだったのが良かったです。”

「ラジエーションハウス」出演者作品リンク

■窪田正孝

  • 窪田正孝主演ドラマ「アンナチュラル」見逃し動画無料フル視聴はコチラ

■本田翼

  • 本田翼主演ドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」見逃し動画無料フル視聴はコチラ

  • 本田翼主演ドラマ「恋仲」見逃し動画無料フル視聴はコチラ

  • 本田翼出演ドラマ「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」見逃し動画無料フル視聴はコチラ