来世ではちゃんとします(ドラマ)1話から最終回を見逃し無料動画フル視聴

 

帝一くん

グランドジャンプ連載のコミックが原作のヒューマンドラマ。

数人の若者達が、歪んだ性癖を抱えながら毎日をそれなりに必死に生きていく様を描く。

五人の男性と関係をもつ女性、桃。過去の苦い経験から、処女しか愛せなくなってしまった林。

風俗の女性にゾッコンの檜山くん等々。

みんなもっと普通の恋愛をして普通の生き方を選べば幸せになれるのに‥。ところで普通ってなんだろう?自分の性癖や生き方は普通なんだろうか?

強烈な個性の揃ったこのドラマを観るうちに、十人十色の現実を改めて認識して、受け入れられるようになるのか・・・?

この記事では、ドラマ『来世ではちゃんとします』を【第1話から全話(最終回)まで】
無料動画視聴できる方法をわかりやすく解説していきます。

【最新話】ドラマ「来世ではちゃんとします」動画視聴リンク

ドラマ「来世ではちゃんとします」はTBS公式VOD配信「Paravi」で
【第1話から全話】までフル動画配信が決定!
毎話独占先行配信中

VOD配信サービス「Paravi」では完全無料で視聴が可能です!
初回登録後、2週間無料!この無料期間内に解約すれば本当に無料視聴が可能!!解約金などは一切なし☆

「Paravi」おすすめポイント!

  • TBS、テレビ東京、WOWOWなどの国内外ドラマ・バラエティ・映画・アニメ・音楽ライブ・報道などバラエティ豊富で見応えはたっぷり!独占配信作品も多数!
  • 会員特典でもらえるParaviチケットで最新作作品が「1本」視聴可能!
  • 複数のデバイスで視聴可能!高精細なHD画質、高音質!

☆「Paravi」ユーザーレビュー

30代女性
色んな動画配信サービスに加入はしてみたのですが、まだParaviでは試してみたことはなかったので入会してみました。そういえばTBSのドラマは面白い作品が多かったのを思い出して、ドラマの一気見などしていました。バラエティ番組も豊富で、マツコの知らない世界が好きなのでこれも一気に見られることができて嬉しかったです。

↓お得な「Paravi」の【徹底解説記事】はコチラ↓

第1話(2020年1月8日(水曜)25:35放送分)から最新話まで 見逃し動画

■最新話/放送終了後1週間以内の場合の視聴

通常、TVerや、GYAO!、ネットもテレ東などのサイトにて見逃し配信がありますが、今回のドラマ「来世ではちゃんとします」は「Paravi」でのみ独占配信です。ご視聴されたい場合は、「Paravi」でご視聴ください。
毎話先行配信中なので次回の放送を待たずに視聴可能です!↓↓

■第1話〜全話までフル動画視聴(毎話独占先行配信中

Paravi

■動画共有サイト検索

YouTube
その他の動画共有サイトについて
Pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、9TSUなどでは配信されていません。
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

▼第2話の詳細はコチラ
▼第3話の詳細はコチラ

▼第4話の詳細はコチラ

▼第5話の詳細はコチラ

▼第6話の詳細はコチラ

▼第7話の詳細はコチラ

▼第8話の詳細はコチラ
▼第9話の詳細はコチラ

▼第10話の詳細はコチラ
▼第11話の詳細はコチラ

▼第12話/最終回の詳細はコチラ

■「来世ではちゃんとします」動画配信サービス配信表

サービス名 配信状況 詳細リンク
Paravi ◎(見放題) Paravi詳細
TVer × TVer詳細
ネットもテレ東 × ネットもテレ東詳細
GYAO! × GYAO!詳細
U-NEXT × U-NEXT詳細
FOD × FOD詳細
Hulu × Hulu詳細
ビデオパス × ビデオパス詳細

配信状況最終更新日 2020.04.07

TVer▶︎民放テレビ局制作の公式番組コンテンツを無料配信の動画視聴サービスです。放送終了後、1週間以内は視聴可能です。フジテレビ、TBS、日本テレビ、テレビ東京などのドラマ、バラエティなどが視聴できます。

TVerの詳しい説明はこちら

GAYO!▶︎Yahoo! JAPANが運営している動画配信サービス『GAYO!』は、見逃したテレビ番組、最新アニメやドラマ、映画が見放題で視聴ができます。ほかにも、ドラマから派生したチェインストーリーやオリジナル番組、韓国ドラマ、バラエティー番組なども視聴可能(一部別途課金が必要)、1週間限定の視聴にはなりますが豊富な作品シャンルが配信中です。

GAYO!の詳しい説明はこちら

ネットもテレ東▶︎テレビ東京で放送中のドラマやバラエティ、アニメ、報道・ドキュメンタリー、スポーツ番組が『1週間無料視聴』で可能な動画配信サービスです。配信作品はテレビ東京制作の一部対象作品のみとなります。

ネットもテレ東の詳しい説明はこちら

ドラマ「来世ではちゃんとします」を『Paravi』で無料視聴する方法

ドラマ「来世ではちゃんとします」では動画配信サービス「Paravi」で独占配信が決定しました。

「Paravi(パラビ)」では新規登録ユーザーのみ、2週間無料視聴ができるトライアルを実施しています。

その無料トライアルを利用し、ドラマ「来世ではちゃんとします」を無料視聴してみましょう。

下記の段落で、詳しい説明をしていきます。

ドラマ「来世ではちゃんとします」配信中のParaviに登録、解約のやり方

登録のやり方

  • 「Paravi」のトップ画面から「2週間無料体験」や「無料体験はこちら」などのボタンをクリック
  • メールアドレス、または外部サービスでのアカウント作成かを選択し、アカウント情報を入力(名前、メールアドレス、支払い方法の入力)
    ※1度入力した決済方法は変更出来ないのでご注意ください。
  • 確認ボタンを押して、登録完了です

 

解約のやり方

  • ユーザーメニューから契約プランの確認・変更・解約を選択
  • プラン解約を選択し。解約を続けるを選択して、解約完了です。
    →後日、解約したプランを再度契約することは可能です。

 

ドラマ「来世ではちゃんとします」が配信中の「Paravi(パラビ)」特徴

「Paravi(パラビ)」は月額料金1017円(税込)で利用できる、動画配信サービスで、TBSやテレビ東京、WOWOW系の作品が主に配信されています。

配信ジャンルはドラマや、アニメ、映画、バラエテイ、ニュース番組などなど。

独占配信作品も多いので、「Paravi(パラビ)」でしか視聴できない作品も多くあります。

1、『2週間は無料視聴可能!!』

この2週間の間に解約をすれば完全無料で動画視聴が可能です。
解約金などは発生せず完全無料で視聴できます

2、『継続特典で課金対象作品を視聴できるチケットを1枚プレゼント!』

最新ドラマなどは見放題になることが多いのですが、最新映画作品などは別途課金対象だったりします。
最新映画を見たいけど、更に料金がかかるは嫌・・という方は

→継続特典のお得なチケットでレンタル作品を無料で視聴可能できます。

★最新レンタル作品一覧

  • 名探偵ピカチュウ
  • ライオン・キング
  • フォルトゥナの瞳
  • 十二人の死にたい子供達
  • ういらぶ。
  • 君は月夜に光り輝く
  • 七つの会議
  • L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。

3、『高画質のHD画質と便利なダウンロード機能』

「Paravi(パラビ)」では高精細なHD画質での動画視聴が可能です。PCや、スマホ、タブレットなどデバイス選ばず好きな場所で高画質で視聴可能です!

一括ダウンロード(最大12エピソード)も可能なので、通信制限など気にせず動画視聴ができます。

ドラマ「来世ではちゃんとします」出演者『Paravi』配信作品一覧

☆内田理央

  • ラストキス〜最後にキスするデート〜
  • 逃げるは恥だが役に立つ
  • 侠飯~おとこめし~

ドラマ「来世ではちゃんとします」の詳細

■ドラマ「来世ではちゃんとします」イントロダクション

舞台は都内にある小さな映像プロダクション「スタジオデルタ」。
アニメやゲームのCG制作を行う下請けの会社で、仕事はかなりの激務。深夜を過ぎても忙しく働く彼らは、偶然にも全員が性的にこじらせていた!

♥5人のセフレがいる性依存女子
♥彼氏いない歴=年齢のBL大好き処女
♥無責任に女性を弄ぶ魔性のイケメン
♥過去のトラウマから処女しか愛せなくなった面食い
♥風俗嬢にガチ恋し収入のほとんどを貢ぐ男

そんな社員の一人、大森桃江(内田理央)は5人のセフレと同時進行で付き合っている性依存気味の女。承認欲求と性的好奇心の塊であり「セックスは金のかからない趣味」と割り切っている。そんな桃江だが一番のお気に入りであるA君には本気で恋をしている。
商社勤務のA君は高学歴・高収入のハイスペイケメンで、SM趣味があるなど性癖はちょっと特殊。ただ、A君には別に本命の彼女がいる…。桃江は切ない思いを募らせながらも、自分の恋が決して報われないことは自覚しており、そんな自分の人生を

「まーいっか。来世ではちゃんとしますということで」

と、どこかクールに考えているのだった。

性をこじらせ、生き方をこじらせ、それでも毎日をしぶとく生きていく。
イマドキ男女のあらゆる性生活を全肯定するコメディです。
次々登場するクセの強い多彩な共演者たちにもご期待ください!

【出典:ドラマ「来世ではちゃんとします」公式HPより

■キャスト
内田理央

太田莉菜、小関裕太、後藤剛範、飛永翼

■脚本
ペヤンヌマキ、舘そらみ

■主題歌
SCANDAL「Tonight」

■公式SNS

公式サイト 公式Twitter 公式Instagram]

<各話>ドラマ「来世ではちゃんとします」視聴者からのネタバレあらすじ・感想

【第1話】ネタバレ解説・感想
ネタバレあらすじ
スタジオデルタで働く大森桃江。セフレが5人いる。セックスはお金がかからない合理的な趣味だと思っている。今夜はC君。メーカー勤務で体育会系の性欲オバケで一晩で何回も出来る。同じ職場で働くうめちゃんは自分の恋愛には興味がなく、BLを眺めているのが好きだと言う。今日は一番お気に入りのA君。恋をしてしまっている。商社勤務のA君は高学歴高収入。そして、とにかく顔が良い。A君は性癖がかなりハードコア。桃江が縛られた状態でA君の作ったオムライスを食べると興奮したA君が我慢出来なくなる。終わった後、彼女が出来たと報告を受ける。A君から会うのやめるか聞かれて悩むが続けると言う。梅ちゃんは今日も銭湯に行き、職場に泊まる。桃江がセフレにガチ恋している事が不思議で仕方ない。A君の本命に悩むが、A君からの連絡に喜び、職場の引き出しにストックしてある下着に着替える桃江。タクシーに乗って二人は桃江のアパートに向かう。慌てて先にアパートに着いて片付けようとするが汚部屋を見たA君が興奮して激しくなる。汚部屋を見られた事、お隣さんに声を聞かれていただろう事が最悪だと思うが、A君の寝顔を見ていいかと思う。梅ちゃんは推しキャラの仕事にテンションが上がる。銭湯に行きそびれて、給湯器で頭を洗う。頭を乾かしながら、男は二次元が良いと推しキャラを眺める。桃ちゃんが昨晩の話をすると、梅ちゃんは自分が処女だと話し、桃江は謝る。

■感想

40代女性
A君はどこか、桃江が自分に惚れていている事に気づいている気がします。それをいい事に桃江を都合いいように付き合ってると思うとムカつきます。男は中身だと桃江に気づいてほしいです。ちなみに内田理央さんと太田莉菜さんは、海月姫のドラマと映画で、同じ役だったなあと、ふと思いました。
40代女性
またナレーションがつぶやきシローさんというのが、目の付けどころが素晴らしいです。あの優しい口調が、過激な内容を中和して、ちょうどいいと思います。桃江さんは、男たちに性のはけ口になってるのて、もっと自分を大切にしてほしいです。
40代女性
この内容は深夜にしかできない、びっくりのドラマでした。桃江さんはセフレたくさんいて、梅ちゃんは現実より二次元が好きで、変な人ばかりだなあと思いました。かなりの下ネタのセリフをさらっと言ってのける女優は凄いと感心しました。
40代女性
性依存の桃ちゃんと、処女の梅ちゃんの何でも話せる職場の同僚が面白い。全く正反対な生き方なのに、こんなに仲良く出来るのはお互い正直に話しているなのかなと思った。それぞれのセフレに合わせられる桃ちゃんは凄いと思うし、体力が続くことが若いなと思う。
30代女性
さすがテレ東と言わんばかりの展開で、これを地上波でやるなんて、もう有難やです。顔がいい塩野瑛久さんの性癖が想像の上を超えてきて、もう深夜ならでは、最高すぎます。オムライスをノーハンドで食べる内田理央さんは可愛すぎます。

【第2話】ネタバレ解説・感想
ネタバレあらすじ
桃江と同じスタジオデルタで働く勝。元カノのトラウマから処女しか愛せなくなり、セカンド童貞を貫いている。どこに行けば処女と出会えるんだろとつぶやく勝を怪訝な顔で見る梅。タバコを吸いながら、梅に処女しか愛せない男はどう思うか聞く桃。ムリと言う梅。勝は性欲隠してるどスケベ紳士感が見抜かれてて引かれるんだと健は言う。健の自宅に勝手に来たあこ。耐えられないからもう会わないと言うあこに甘い言葉でなだめる健。桃、梅、健がタバコを吸っているとスゴイ声が聞こえ、戻る3人。勝が叫びながらトイレに駆け込む。健が勝のPCを見ると元カノが結婚したことをSNSに載せていた。あこが健の家にやってきて洗面所を使うと、女性の私物があった。本命か確認するあこ。素直に他の女の子とも同じ事してると言う健。健はうまく丸め込み場を収める。桃の自宅にB君が突然やってくる。終電無くなったから泊めてと言う。生理だから出来ないと言うと口でしてと言う。セフレ5人もいると生理の時の反応が全然違うと言う。ダントツ好印象のA君は優しいが本命がいる。A君の本命になれたら他を切れるのにと思う桃。桃のPCの調子が悪く、健が見る。お互いが遊んでると確信するが、近場で手を出すとろくな事にならないと分かる二人は深入りしない。健と勝がじゃれてるのを見て「ちょっとそそられるなぁ」と呟く梅に「それセクハラ」と言う桃。

■感想

50代女性
女が生理だと言うと男の本質が分かるなんて知りませんでした。出来ないと言うのに何とか自分の欲求は何とかしたいクズ男、生理だと生で出来ると言うクズ男、生理が1番興奮すると言う変態男、結局男はやれればいいのかと思いました。そんな男ばかりなら悲し過ぎます。体を気遣う人には彼女がいるなんて桃江が可哀想になりました。
50代女性
だーりお(内田理央)がぶっちぎりで熱演しています。
「やりまん と しょじょ」というフレーズを、深夜枠とはいえ地上波のドラマで聴くことになろうとは…いろんな意味で衝撃ですが、むしろここまで赤裸々だと清々しさすら感じます。
しかし、そんな乱れた生活の中でも恋をしたり、本命になりたい、と思ったり。
矛盾するような心理がたくさん描かれていますが。
そのうちに数ある彼氏たちは淘汰されていくのでしょうか。
桃江は、このまま10年くらい突っ走りそうな予感がしています。
40代女性
桃江の勤務先の松田健はセフレがいて、女にだらしない男のようですが、桃江のパソコンが調子が悪い時、サッと来てなおしてくれて、距離も近くて女の扱いが慣れてそうなので、モテる理由もわかる気がしました。桃江は松田を、松田は桃江を、一瞬いいな。と思ったけど、お互いが、近場はヤバいと思ったのが面白かったです。桃江も松田も、恋愛関係において、ややこしい事にならない様にするのは、わきまえていたので流石だなと感心しました。
40代女性
松田は顔が良くて気遣い上手だからもてます。でも、魔性のどうしようもない人だと思います。女の立場なら彼のような人を惹かれる気持ち分かります。でももし私が亜子の父親だったら、弄んで下手したら娘の人生を台無しにしてしまうかもしれないこんな男は、許せません。意地悪かもしれませんが、いつかバチが当たってほしいです。
40代女性
昔の女の投稿を見てしまう林の気持ちは理解できます。でもSNSは、本人にとって都合のいい事しか書いてなく幸せを盛っているので、真に受けてはいけません。しかも見ても嫌な気持ちが募るばかりだからメリットがないです。元カノの結婚を機に、林はもう見ない方がいいです。林さんはきっと優しい人で梅ちゃんと合う気がします。

【第3話】ネタバレ解説・感想
ネタバレあらすじ
「スタジオデルタ」のチームリーダー・風俗嬢・心に恋をしていて、プレゼントなどで給料のほとんどを心に貢いでいた。
檜山は心になんとか振り向いてもらおうと何度も店に通うのはもちろん、ファッションを一新したり、高いプレゼントを贈り続けていた。
心は檜山の接客中は気があるフリするも、檜山が店を出ると笑顔は消え「うっざ…」と無表情でつぶやくのだった。
「スタジオデルタ」のメンバーはそれぞれ趣味を持っていて、桃江は「私ってセックス以外で趣味らしい趣味ないな…」と悩んでいた。
そんなある日、桃江はコスプレを趣味にしようとネットで調べるも「このコスプレでHしたら興奮するだろうな…」と結局思考はSEXに行き着いてしまう桃江なのだった。
前回、元カノの結婚を知り傷心中の林は、新しく彼女を作るためマッチングアプリを始めることに。
そんなある日、凪とマッチングが成功し林は歓喜。
その報告を受けた松田はサクラの可能性を疑うも林はその忠告を無視するのだった。
その後、林は凪とメールでやり取りを続けていた。
林は電話やデートの提案をするも何かと理由をつけて断られてしまう。
林は凪がサクラなのでは?と疑い始め、そのことを凪にメールで送る。
すると凪から意外な返答が。
「実は、わたし男なんです」
実は凪は写真では美しい女性だが、本当は男だったのだ。
それを知った林は驚愕し絶叫するのだった。

■感想

40代女性
たまたまこの番組を見ましたが、一言で言うとくだらない番組でした。そもそも来世と言う事を信じていませんし、あるとしても今現在の記憶がある訳ではないです。もしあるとすれば前世は何だったのか記憶があるはずです。
20代女性
今回は、今まで出なかったキャラクターの、風俗嬢の心ちゃんとゆうキャラクターがメインの会で面白かったです。
ああやって男の人は女の人にもてあそばれて尽くしてしまうんだなあと実際にありそうな内容だったのがさらに面白かった。
30代女性
今回も面白かったです!風俗嬢の心ちゃんに恋をして、風俗に通いつめる檜山トヲルが、ほんとに幸せそうで、知らない方がいい現実ってあるなぁと思いました。また、大森桃江ちゃんの同僚はほんとに個性的な人が多くて、面白いです。林勝の恋の行方も気になります。ゲイの道に行ってしまうような、次回が楽しみです。
40代男性
桃江が勤めているスタジオデルタは変わらず個々のキャラクターが濃くて面白かったです。特に今回は林がVRでオナニーをしたり、マッチングで彼女を見つけようと頑張りいい感じの子が見つかっても、その相手が男だったりとかなり笑えました。
40代男性
桃江の同僚の檜山が風俗嬢に恋をしてしまいこじらせてる感じが面白かったです。でもその風俗嬢は何とも思ってないどころか気持ち悪いと感じているので同じ男性として檜山のことをかなりかわいそうに思いました。それでも檜山にはお店に通わずデートに誘うぐらいの勇気があってほしいとも思いました。

【第4話】ネタバレ解説・感想
ネタバレあらすじ
凪は自分が男だと勝に告白。勝は悩んだ後、友情を育くめば良いと思い直し、会うことにする。会うと戸惑いが隠せない。泣く凪にオロオロする。凪に家に行きたいと言われ、断れなくて連れ込む。抱きつかれ、大きくなってしまった勝に口でしてくれた凪。健に報告する勝。来週もまた会えるか凪連絡する勝。凪はノンケを惚れさせるのが趣味だった。ヤリチンには3つのタイプがいると言う。タイプ1はとにかくスケベで何回もしたい。アフターフォローが雑。タイプ2は女に優しくして依存させるのが好き。好きになった途端、距離を置こうとするのでたちが悪い。タイプ3はやるまでの過程が興奮するタイプ。やった途端に冷め上がる。ヤリマンは3つのタイプがいる。タイプ1は口説かれたり求められたりするのが好きなタイプ。承認欲求が目的だから、行為自体はそんなに好きではない。タイプ2はグイグイ来られると断れないタイプ。後々自己嫌悪に陥る子と惚れっぽい子の2パターンあるから気をつけよう。タイプ3純粋にセックスが好きなタイプ。職場に泊まり、朝着替える桃。鍵を締め忘れ、健が入ってきて慌てる。地下の倉庫に探し物に来た桃と健。ドアが締まり、閉じ込められた。鍵は外で、携帯は圏外だった。

■感想

20代女性
タイトルに惹かれ、初回から見ていますが今まで見てきたドラマの中ではとても面白い内容で、見応えがあります。私は普段連続ドラマを見る時、飽きたなと感じたらすぐに見なくなるのですが、この作品なら全部見たいなと思っています。
30代女性
ヤリマンの桃江ちゃんとヤリチンの松田が、閉じ込められたのだから、波乱の予感がします。似た者同士のふたりだから、うまくいくとは思います。でも、松田は女性を見下しているところがあるので、桃江ちゃんも都合良く扱うのではと心配です。
40代女性
桃江ちゃんが、たくさんのセフレを持つのは、承認欲求を満たすためなんだなあと感じました。昔、とても太っていて、嫌な思いをして、自分に自信がなかったと予想しています。相当努力をして、今のスタイルを手に入れたのだから、もっと自分を大切にしてほしいです。
20代女性
松田は、最低な男だと思います。でも、彼がヤリチンになったのは、母親との関係からきているのではないかと感じました。母親は松田を苦しめ続けた存在で、それを松田は復讐するように、女達を粗末に扱っているような気がします。
30代女性
マッチングアプリにハマってしまった桃江の同僚の林が相手が男だとわかりながらも一度会ってみようと思う展開に驚きました。凪くんは男の子にしてはかわいいと思いますがまさかフェラチオまでしてもらって、結局恋をしてしまうという林は面白かったです。

【第5話】ネタバレ解説・感想
ネタバレあらすじ
地下倉庫に閉じ込められた桃江と松田は、お互いが気になって動揺する。ふたりがはずみでキスしそうになった時、林がドアを開ける。結局何もなかった桃江と松田は、盛り上がった気持ちをそれぞれ別の人で解消。檜山は、心に会うために副業に励む。心は、相手をする客たちに対して、内心いら立っていた。それでも心を無にして仕事に精を出す日々。ある日、檜山に高いプレゼントをもらうが、見返りは要求されない。そんな檜山に少しだけ気持ちを動かす心。桃江は、友人たちからの幸せの報告に落ち込んでいた。Aくんからの連絡にぬか喜びさせられるが、その後Dくんと会って楽しく過ごす。そしてDくんから前向きな言葉を聞き、元気を取り戻すのだった。

■感想

40代男性
地下室で二人きりになっても、そこでセックスする気にはなれないな。風俗嬢が客に接するときの心構えとか、気持ちの切り替え方などを知ることができて役に立った。セフレとして割り切れば、いろんなタイプの男性と付き合った方が、精神衛生上の健康も保てつつ、人生勉強にもなるのかな。
40代女性
先週後半で地下倉庫に閉じ込められた松田と桃江。性欲がハンパないふたりだけにどうなるかと思いました。やっぱり身内?とはしない方がいいよ~。本命?Aくんとはややギクシャクの桃江。今回はDくんの登場でなかなかまた違うキャラやん?と思ってしまいました。やっぱり無い物が欲しくなる感じなのかな。おバカだけど明るいと悩んでる方としては救われるのかな。風俗嬢の心ちゃんもまた登場したけど、同僚の梓ちゃんも今後気になるなぁ。
40代女性
やっぱりストレス溜まってるよね、心ちゃん。檜山くんがぞっこんの心ちゃんですが、嫌なお客さんがいる時はこころの中でそんなこと思ってるんだ~と笑えました。あと一人ずつ明らかになる?桃江のセフレたち。今回のDくんもなかなかのダメンズでした。明るいのはいいけどわたしはバカは嫌だなぁ。松田と桃江が地下倉庫に閉じ込められてどうなるかと思いました。毎回色んな思っていない出来事が起きるので次回も楽しみです。
50代女性
桃江ちゃんと松田は倉庫に閉じこめられた。2人ともやりたい空気が凄いと思いました。桃江は沈黙を避けたいからしりとりを始めたのには笑いました。しりとりで松田は可愛いと口説く様な言葉にはさすがヤリチンと思いました。
30代男性
桃江がみんなに子供ができて落ち込んでいたのがとてもビックリしました。D君と桃江がとても楽しそうで仲良しなのが笑えてよかったです。賞味期限で遊んでいたのがとても驚きました。桃江がD君に元気をもらっていたのが笑えてよかったです。

【第6話】ネタバレ解説・感想
ネタバレあらすじ

仕事が忙しいがA君に呼び出され、慌ただしく向かう桃江。A君の携帯が鳴る。1度目は出なかったが、2度目は彼女だったから出る。彼女が来る事になる。A君は桃江が自分の事を好きなのを知っている。E君に連絡して会う事に。次の日にもA君に呼ばれ、バニーガールの衣装に着換えて向かう桃江。彼女の誕生日に海外旅行に行くA君。桃江にも早く彼氏作れよと言うA君。檜山が仕事中に心からチョコ作ったから会いたいと連絡が来る。檜山が張り切ると他の4人も気合いを入れ仕事に打ち込む。桃江はチョコレートケーキを作ったものの、A君は彼女とお泊りで会えない。取引先から電話が来て至急の仕事が出来る。健が檜山に予定がある事に気付く。檜山を今日中に帰らせる為に気合いを入れて仕事する4人。22時に終わり、檜山を帰らせる4人。凪から連絡が来る勝。会うと凪から本命チョコを渡される。SNS検索で凪の本名を見つけたと勝。本名を知られたくなかった凪は泣き出し、店から飛び出す。慌てて追いかける勝。キスしたら許すと凪。不意打ちでキスされる勝。心に会い、チョコを貰い感激する檜山。幸せだと檜山。檜山はお礼にソシャゲに課金出来るカードをくれて喜ぶ心。心は檜山に私以外で本当に幸せをと神様に願う。桃江が作ったケーキを食べる梅。A君から連絡が来たが断り、彼女とケンカでもしたんだからたまには断られる事を覚えたほうがいいと言う桃江。

■感想

30代女性
林くんが凪ちゃんとバレンタインに会うか散々迷っていたのに、結局会ったのが面白かったです。男性はそんなにバレンタインのチョコって欲しいものなのか、不思議でしょうがなかったです。しかし林くんは凪ちゃんが男だということに拒絶反応を示していたはずです。林くんはどういう気持ちで凪ちゃんと会っているのかなと思いました。
30代女性
檜山くんを好きな人のもとへバレンタインの日中に行かせたいというスタジオデルタのみんなの想いがひとつになって仕事に集中する姿に感動しました。こういう時は一致団結できるんだなぁと仲間想いなことにビックリしました。みんな恋愛では拗らせてるから、応援したい気持ちになったんだと思います。相手は風俗嬢って知ったらみんなはどんな反応をするのかなと考えてしまいました。
50代男性
林くんは誰かチョコを下さいと叫ぶなんて惨めだと思いました。林はマッチングアプリの男に会いにいってチョコを貰った。良かったねと思いました。林は男の正体を探して誕生日を確認した時にお前は雄次郎て言うのかと言った。最低と思いました。知りたいなら直接聞けばいいのにと思いました。泣きながら店を出たところを追いかけた林はキスしてあげるに反応して股間を押さえたのには笑いました。
50代女性
桃江ちゃんはA君からの誘いに急いでいる。急いで走ったのに、遅いと言うA君に腹が立ちました。最中にチャイムが鳴っても出ないA君は彼女からの電話には出た。そしてA君は桃江ちゃんに彼女が来るから髪の毛落ちてないか確認してと言ったのには腹が立ち、髪の毛落として行けと思いました。酷すぎます、桃江の気持ちも知っていて嫌な男だ。
50代男性
桃江が本命のAくんに変わらず振り回されてる感じが面白かったです。でも基本的に桃江の男性の趣味はかなり悪いなと感じますし、セフレたちも桃江に対して他の女性の話を何でも普通に話していることに驚きです。それでもバレンタインの日にAくんにいきなり誘われますが、しっかり断って作ったチョコケーキを梅に食べてもらってるシーンは少し気持ち良さがありました。

【第7話】ネタバレ解説・感想
ネタバレあらすじ
会社の檜山は趣味で漫画を描いてネットに載せていた。その漫画が評価されて出版社からデビューしないかと連絡が入る。動揺した檜山は嬉しい気持ちはあるが、これからかなりの忙しさになってしまうことを懸念していた。そこでお気に入りの風俗嬢に相談に行くことにする。そこで檜山は漫画家デビューしてしまったらもう会いに来られないことを話すとその風俗嬢はどっちも手に入れればいいとアドバイスを送りまた檜山はこの風俗に通う決心をして二人で喜ぶのだった。それから梅ちゃんが自分は恋愛にも興味がないのでもしかしたらレズかもしれないという確認のために桃江を誘ってレズバーに行くことになる。しかし、そこでも梅ちゃんはしっくりこなかったようで自分はレズではなかったことを認識するのだった。

■感想

30代女性
いつも出ないような日山さんが主役になっていて、漫画家デビューになることが決まって良かったです。また、風邪をひきながらもパソコンをいじっているときの演技が本当に上手でした。日山さんを相手にしている女の子もお金を稼ぐためなのに、それにまんまとのってしまって心配になりました。
40代女性
漫画家を取るかお金を掛けてでも愛を取るか悲しい選択をするときは人間迷うものです。お金がなければ何もできないですが、早くホテルに行かないようにやり取りをしないように目覚めてほしいです。結局みんな両方欲しいのだなと思いました。
20代女性
桃江が聖羅の誘いに即答する場面に、驚きながら笑いました。確かに聖羅は美しいながらボーイッシュで、独特の魅力がありましたが。桃江が、聖羅とのことを何も覚えていないというのが不思議。これからふたりの付き合いが始まるのでしょうか。梅がときめくことはやっぱりなかったのはちょっと残念。でも自分らしく楽しく毎日を過ごせるならそれが一番ですね。
50代女性
まさか桃江が梅の付添とはいえレズビアンバーに行くとは~。ルウトさん演じる聖羅さんもなかなかやけど、桃江が仲よくなってどうするのと笑えちゃいました。梅は結局、男子だけじゃなく女子にも拒否反応が出るって悩みが増えただけでは。檜山の昇進話は意外でした。でも風俗嬢心さんに貢ぐために頑張って働いてるから仕事は頑張ってるからなぁ。このドラマを見るたびに人って表面だけじゃ分からない闇や秘密を抱えているんだなぁとつくづく感じます。
30代女性
檜山さん、出世より風俗嬢?と思っちゃいました。副業のお金を全部、心さんに会うための資金にしていたとはいえそこは仕事を取ろうよ~。これで最後と思って会いに行ったのに意味なかったし。それにしても梅は男子を好きになれないというのではなく対人間だったのね。女子でも拒否反応出るってこれからどうする?、まぁ、桃江や一部の心を開いている人間もいるんだし焦らず友達を増やすことから始めて欲しいです。

【第8話】ネタバレ解説・感想
ネタバレあらすじ
映像制作プロダクション「スタジオデルタ」に勤務する桃江は、セフレ5人を抱える性依存気味の女子。「さき」という偽名を使ってマッチングアプリに登録し、F君という大学生と知り合う。女性に慣れていない雰囲気から薄々察しがついていたが、F君は童貞だった。初めて関係を持った異性である桃江に夢中になり、すっかり恋人気分になるF君。そんなF君に対し、罪悪感を覚えた桃江は、牽制のために「F君は彼女つくらないの?」と尋ねてしまう。実は、これは桃江が片思いしているセフレ相手のA君に、桃江自身が言われたのと同じ言葉。かつて自分が傷ついたのと同じ言葉をF君にかけてしまったことに、落ち込む桃江を同僚の松田がなぐさめてくれる。
一方、同じ職場で働く檜山は、商業誌デビューまであと一息のところにこぎつける。檜山の漫画原稿をたまたま目にした梅は、檜山に刺激を受け、自身も目標に向かって努力をすべきかと思い始める。

■感想

20代男性
F君の実家がお金持ちなのがすごいと思います。F君が桃江のことばかり考えていたのがとても面白くてよかったです。桃江がF君に会うのやめようと言ったのがとてもビックリしました。松田がとても優しいのがすごいと思います。
30代男性
Fくんがすごくかわいそうでもどかしい気持ちになりました。桃江も悪くないとは言い切れないところもあるけどFくんとこれからなんかありそうとは思わないです。また、ただの遊び人だった松田が可愛くて意外と好印象です。
20代男性
F君が童貞だったのが驚きました。桃江が童貞とホテルにいたのがビックリしました。F君が頭がよかったのがビックリしました。F君が桃江にプレゼントを渡したのが優しいなと思います。桃江が梅に相談しているのが笑えてよかったです。
30代男性
枝豆をつまみに食べるとドラマと似たような感覚を味わえるのが好き。というか、出演者の女の子の可愛さ凄いし話も面白いし本当日常的にみたい。下ネタが多くて少し見るのが抵抗があるけど、面白さはハマってしまう。
30代女性
ベッドインできれば誰でもいいとか考えがあまりにも失礼だなと思いました。5人もいるのにどうしてまた、新しい彼を作ろうとしているのかなと疑問になりました。相手を傷つけちゃったとわかっているなら早く目を覚ましてほしかったです。

【第9話】ネタバレ解説・感想
ネタバレあらすじ
林の住む隣の部屋に一人の美女が幸運にも引っ越してきた。その女性は実は会社の先輩・檜山が通いつめる黄金町のソープ嬢・心ちゃんのお店の同僚なのだ。そんなことも知らずに、愛らしいルックスと引越しの挨拶にもくる親切で優しい性格に林はゾッコン。ベランダに干してある派手な下着で妄想を重ねる林だが、林には出会い系で知り合った凪ちゃんという男の娘にも恋している最中だ。
そんなある日キャベツをおすそ分けにもってきた隣人・梢へのお返しに、林は手料理を振る舞うために部屋へ招く。メールの返信が遅いことを不審に思った凪がいきなり林を訪問すると、梢を勝手に招いていたことを知り激昂する。部屋を飛び出て凪を追いかける林は凪に謝罪し、結果的に二人はお互いの愛を深めることになった。

■感想

30代女性
毎回色々切ないなと感じる。心がえぐられたり、あー!って共感したりと、今回もあっという間に見終わってしまった。A君、クズだけどかっこいいのがまたなんとも言えない。松田君もかっこいい。檜山君も切ないなと思う。
40代女性
桃江ちゃんはセフレのDくんの紹介した弟は林くんの凪ちゃんだったのには驚きました。凪は桃江にヤリマンだろうとストレートに言って凄いと思いました。凪と桃江は後ろでと話し、話しが合うと喜んでいてこの2人ヤバイと思いました。
20代女性
「モテてる男も、誰かに育てられたんですよ。」と言う凪ちゃんに納得してしまいました。誰かに育てられた人よりも自分で育てていく方が自分好みになっていいのかもしれないと思いました。凪ちゃんは林くんをどう育てていくんでしょうか。
50代女性
林は隣の下着が落ちていたと凪と一緒に返しに行った。凪が来て本当に良かったね、まるで変質者だった。凪に派手な下着付けてる人はろくなもんじゃ無いと言ってたのにと言われても、いい人だと言う。男ってバカだと思いました。
30代女性
お隣さんの梢ちゃんに心惹かれる林くんが面白かったです。自分に肯定的で、笑顔を向けてくれる人を好きになるのはまさに童貞っぽかったです。派手な下着をつけていたとしても、目を瞑ろうとしていたところも林くんは本当に単純だなと思いました。

【第10話】ネタバレ解説・感想
ネタバレあらすじ
漫画家デビューして、その漫画が手元に送られてきた檜山くんは幸せを感じ、すぐに風俗の予約をしたのだった。そこへ林くんがやってきて「今まで何人と付き合ったのか」と聞いてきて、檜山くんが二人だと答えると、あからさまに羨ましがる林くん。更にどんな彼女だったのかと聞くと「自分と付き合うレベルの顔の女の子だった。妥協して付き合ってもうまくいかない」と言うと、林くんはなるほど!と素直に聞いていた。でも、実は素人童貞だった檜山くん。すると過去に付き合った彼女とそんな流れになったときの回想シーンになる。彼女はやる気満々だったが、どうしても「顔がタイプじゃないんだよなぁ」とやる気がでず、彼女に謝るのだった。檜山くんは童貞を卒業できぬまま風俗に行き、こころちゃんに一目惚れして今に至った。桃江ちゃんはと言うと、本命のAくんにデートに誘われ朝からルンルンだったが、急にドタキャンされショックを受ける。それに気がついた松田くんに、本命のAくんと行くはずだったお店に付き合ってもらうことになった。そのお店で楽しく過ごしていると、そこへAくんが彼女とやってきた。桃江ちゃんの様子に気がついた松田くんは恋人同士のフリをしよう!と、その場を乗り切った二人は、そのまま松田くんの家に行きそうで、行かなかった。彼氏のフリが聞いたのか、本命のAくんから「昨日はごめん。今日あえる?」と連絡がきて幸せを感じる桃江ちゃんだった。

■感想

50代女性
檜山は林に妥協しても上手く行かないと言って、まるで経験抱負に見えるが素人童貞だとは言え無いと思いました。檜山の話しに林は感動しているが檜山に聞いても仕方ないと思いました。経験値が低すぎると思いました。
40代男性
セフレのAくんとディナーに行けることになり、気合いが入っている桃江がかわいかったです。でもドタキャンされて同僚の松田と行くことになり、するとそこにAくんが女性とやってきて、桃江をかわいそうに思った松田が彼氏のフリをするという展開は面白かったです。
50代女性
檜山はマンガを持って心ちゃんに会いに行き、最初に喜んで欲しいと渡していて健気だと思いました。檜山は心ちゃんに告白しようとすると心ちゃんはそれ以上言え無いように黙らせた。さすがプロだと思いました。心ちゃんは檜山の賃金は私のお賃金と言っていて下心が凄いと思いました。
40代男性
とうとう漫画家デビューが叶った檜山が最初にしたいことが風俗嬢の心に会いに行くことだったのには笑えました。でも純粋に心に恋をしているので当然かなと思いながらも、心は檜山からお金を搾り取ろうとしているだけなので少し胸が痛くなりました。
50代女性
松田に林は電話したのに出ない、何してたんだよとまるで彼女のようだ。Aくんはごめんと連絡して来た。妹がと言ったが本当に妹なのかと思いました。松田が彼氏のふりしたから、桃江が惜しくなったのではないかと思いました。桃江は会えの連絡に喜んでいたが、本当にそれでいいの、と思いました。

【第11話】ネタバレ解説・感想
ネタバレあらすじ
梅ちゃんは母からの電話で結婚の話しをされ上司に呼ばれたと電話を切る。桃江ちゃんは姉からの電話でやはり結婚の話しに電話を切った。B君と桃江はB君から出張のお土産に赤べこをもらい、男の人からのプレゼントでお菓子以外初めてと言う。B君は寂しかったと聞くが桃江はそうでも無いと言う。桃江は隠したところでどうにもならないよねと言う。最近いつしたの問いに桃江ちゃんは昨日と答えるとB君はそう言うの隠さないよなと言い、じゃ何したと桃江ちゃんを抱いた。檜山は今日も残業すると言うと、松田はなんでそんなに働くのと言うとみんな働いてると言う檜山。デルタは仕事が一段落してみんなでコタツに鍋を囲む。そこへ電話がなり松田に出向の話しが来た。

■感想

30代男性
桃江がBくんからのヘンテコなお土産をもらっても嬉しがっている姿がとても可愛らしかったです。百恵がモテる理由がわかる一場面でした。それから檜山の仕事熱心な感じが素晴らしいと思いました。自分の居場所が仕事場だなんてちょっとだけ寂しい気持ちになりました。
30代男性
桃江と梅ちゃんが親からの結婚の催促の電話を受け流す感じがすごくリアルに感じました。やっぱりこういう現象はそれぞれの家族間で行われていたんですね。ちょっとだけ鬱陶しいと思ってしまうんですよね。でも親の気持ちもわかります。
30代男性
桃江のセフレの弟が凪ちゃんだったように、「世の中ってこんな狭いのか」と驚いてしまうような偶然がまた重なったのには開いた口がふさがらない。林の隣人・梢ちゃんが心ちゃんを連れて、野菜をおすそわけにスタジオデルタまで来た時の檜山と心ちゃんのびっくり具合が面白かった。片思いを冷やかされる檜山ですが、まさか目の前に相手がいるとは誰も思わず、最後までバレなかったのは不幸中の幸いでした。
30代男性
お隣さんを会社に呼んでいたのがとてもビックリしました。桃江が松田がいなくなるのを寂しがっていたのがとてもビックリしました。桃江と松田が一緒に買い出しに行ったのが驚きました。心が会社に来たのがとても驚きました。
30代男性
会社でみんなでカニ鍋を食べていたのがとても仲良しだなと思います。みんなが酔っ払っていたのがとても面白くてよかったです。みんなで学生のキスを見ていたのが笑えてよかったです。結婚の話でみんなが暗くなっていたのが笑えてよかったです。

【第12話/最終回】ネタバレ解説・感想
ネタバレあらすじ
会社を抜け出し、お酒を買いに出た松田と桃江は、酔いも重なり2人で松田の部屋に行く事に。部屋に入りキスをしているとバイブ音が鳴り、梅からの飲み会写真が送られて来た。家族みたいだと我に返った2人だが、まだ残る自分の欲求と戦う桃江は洗面所に逃げ込む。そこには大量の女性用化粧品があり「これは相当遊んでるな」と確信。送られて来た写真を見ていた2人は良い雰囲気になりかけるが、松田の「デルタのみんなが好きなんだ」の台詞で冷静を取り戻す。冷静になったと言えど、やはり同じベッドに入るとドキドキが止まらない。あと少し距離を詰めれば体の関係になる。その葛藤と戦う中で「しりとり」を始めた2人。そう言えば、前にもこんな事あったねと倉庫で閉じ込められた事を思い出し笑い合う。次に目を覚ますと無事朝を迎えていた。

■感想

30代男性
梅が桃江と松田に何かあったと気づいたのがとてもすごいと思います。檜山が仕事を休んで心に会いに行っていたのが面白くてよかったです。林が松田との別れを悲しんでいたのが笑えてよかったです。松田が2週間で戻ってきたのがとても面白くてよかったです。みんなが仕事を頑張っていたのが偉いと思います。桃江がセックスできなくて落ち込んでいたのが笑えてよかったです。
30代男性
松田と桃江がキスをしていたのがとてもビックリしました。松田の家の洗面台に女のものがたくさんあったのがとてもビックリしました。松田と桃江が見つめあっていたのがとても面白くてよかったです。布団に一緒に寝ていたのが笑えてよかったです。松田と桃江がやらなかったのがとてもビックリしました。林がコタツの中で寝ていたのが笑えてよかったです。
30代男性
桃江が所属するCG制作・スタジオデルタのオフィス屋上で鍋パーティーを開催していて、お酒も入って結構盛り上がっていました。大切な仕事の後にチーム全員で食事を取る事は、結束力を高める意味でとても重要だと感じました。今夜で最終話でしたが、ドラマのテーマである「性をこじらせている人」は、現実世界でも結構いるのでまた続編を放送してほしいです。
30代男性
スタジオデルタの同僚である梅と桃江が会話している時に、梅から「(同僚の)松田と何かあった?」と桃江は聞かれていて、一夜を共にしたものの一線は超えていないと告白していました。一線を超えてしまうと何かが壊れてしまうといったニュアンスのことを言っていましたが、体の関係を持ってしまうと相手への気持ちが変わってしまうのでしょうか。
30代男性
松田と桃江が会えなくなるという事で、一緒にベッドで一夜を過ごすことになりました。結構良い雰囲気になっていたので夜の営みをするのかとてっきり思っていたのですが、なぜか桃江は、松田に対してしりとりをしてもらうようにお願いをしていました。2人はかなり密着した状況でしたが、それ以上のことは何もなかったのでとても不思議な感覚になりました。

ドラマを全話観た人の感想

40代男性
登場人物的に1番面白い存在は林でした。初めての彼女に裏切られたことから女性に対して臆病になっている林がデカい図体で言っているのがギャップで面白く感じました。見かけによらない弱気な林が見ていて気になってしまう存在でした。そんな林が女性ではなく男性の凪と付き合うという流れというのも見ていて錯綜しているのが印象的でした。変態ではありますが心優しいところもある林は1番このドラマで記憶に残りました。会社での松田と林の女性についてのバカ話というのも見ていて面白かったです。モテる松田とモテない林のハッキリした構図がちょっと可哀想でした。

30代女性
あまり職場の付き合いは深くないと思っていたけど、スタジオデルタの5人はお互いを家族の様に大切に思っていたんだなと思った。健と深い仲になりそうだった桃江だけど、普段は奔放な異性関係の二人でも頑張って自重したのが、より家族の様に大切にしている事が分かるなと思った。心と距離を近づけたかった檜山は心の対応で今まで通りが1番良いと気付く所が心の気持ちを理解しているんだなと思った。勝と凪、梢の関係は最終回ではやらなかったが、これからどういう関係になっていくのかなと思った。凪はまだまだゆっくり勝を育てて行くのかな。

もっと感想をみる

30代男性
林というセカンド童貞のキャラクターが自分の中ではかなりツボでしたね。その林が凪という女装癖のある子と親密になっていくのですが、その姿がとても微笑ましくてすごく良かったです。しかし、物語の途中で林は引っ越してきたお隣さんに恋してしまう展開があるので、その時の凪はちょっとかわいそうでした。でもちゃんと林は凪のことも気にかけていたのですごくマメなキャラクターだなと感じました。やっぱり林はいい奴だとそのときに思いこの来世ではちゃんとしますのドラマの中でかなり好きなキャラクターになっていました。続編があったら林にもっとスポットを当てて欲しいですね。

30代女性
マッチングアプリを使って本命に出逢えることもあるんだなと思いました。本命であるA君とは結局くっつかないことが多くて彼女の気持ちをわかっていながらも会ってホテルに行くのはどうかと思いました。内田理央ちゃんが唇が凄く魅力的だなと思いました。口紅を塗ってはいますが立体的に見えてセクシーな女優さんなんだなと思いました。また、檜山君も恋をしていましたが夢をせっかく掴んだのに女性の言いなりになってお金を散財してしまうところは独身男性の特徴だと思いました。男性も抜け出せられなくなってしまうなんて現実をみられない恋に落ちてしまっているんだと思いました。

30代女性
主人公の桃江(内田理央さん)が5人と関係を持つ性依存で、桃江は、彼氏はいないけど、肉体関係を持つ男がいっぱいいます。しかも桃江はすごい美人で、男性にモテるのに、ボーイズラブにはまったり、グループリーダーみたいな男は仕事はめっちゃできるんだけど、残念なブ男で、風俗通いをたくさんしてるとか、とにかくいろんなキャラいてたのが、とにかく凄かったです。それと、桃江さんと松田くんがふと思ったりすることや考えが共感するようなところも、ほのぼのして可愛かったり、とても面白かったりしました。性をこじらせた男女のラブエロコメディは、私は大好きです。

30代男性
これまで清純な役やお嬢様的な役などいかにも女の子という印象が強い内田理央がセックス依存症のOLを演じているのが新しい境地を見た感じがしてよかったです。ほかのキャラクターも個性的で風俗嬢やその風俗嬢に恋する男、ヤリチン男など設定も面白く、さらにストーリーもオムニバス形式が展開していたから見やすかったです。特に好きなエピソードは風俗嬢の心に恋をする檜山ですが、通うために副業として頑張っていた漫画が認められてデビューすることになり、忙しくなったら心と会えなくなるから心をとるのか、夢だった漫画家デビューをとるのかで葛藤するのが面白かったです。

30代女性
寂しいときに男女の関係を持ってしまうといけないのはわかっているのですが、持ってしまうのが人間なんだなと思いました。5人も男性関係があるのには驚きました。持ちすぎなんじゃないかなと思いました。もう少し少なくてもいいかと思います。また、内田理央ちゃんがのことを好きになってくれてはいますが、他に男を作っているのにみんなそれをわかっているのに関係を持っているのはどうなのかと思いました。女性だけではなく、男性も関係を持っている女性がいて早くみんな目を覚ましてと思ってしまいました。夜中にやっていたので地上波ではなかったのが安心しました。

【気になる!】ドラマ「来世ではちゃんとします」期待の声

30代男性
もっと梅ちゃんが活躍するところを見たいです。最近あまり目立っていないのでもっと前面に出して欲しいです。やっぱりキャラクターとしてBLをこよなく愛しているというのでもっと梅ちゃんにBLの姿を見せて解説させて欲しいです。そうすればかなり面白い回になりそうです。それから一回だけレズバーに梅ちゃんと桃江が行ったのですが、そこで出会った桃江にアプローチしてきた女性がその後関係がどうなったのかすごく気になります。かなり桃江のことを気に入っていたようだったのでもう一度くらい登場させて桃江とまた絡んで欲しいですね。

30代女性
セフレもいる、とにかく性行為が大好きな主人公とその主人公の働く職場の人々の性事情に関しても赤裸々に語られる、ちょっとエッチでユーモアも感じられる作品です。職場なのにギスギスした感じではなく、サークル仲間のように性について語り合える環境のなかで繰り広げられる恋模様も注目度が高めです。主人公だけではなく脇を固める人々も性に対してこだわりがあったりしますが、みんなが性を赤裸々に話している割にはピュアでピュアだからこそここまで性に対して一直線になれるという姿を見せ付けてくれ、性を通じてさまざまな人間関係を考えさせられる作品になるのではないでしょうか。
もっと期待の声をみる

20代男性
「性に開放的で5人のセフレをローテーションするいまどき女子」という触れ込みで、主人公の桃江だけがぶっ飛んでいるのかと思えば、スタジオデルタのメンバーや登場人物全員がきちんと「歪んだり、こじらせている」のがこのドラマを面白くしている要因だ。本命がいるものの都合の良い女というポジションからいつまでも脱却できない桃江はもちろん、マッチョの林やリーダーの檜山は特に見所が多い。処女が良いだの理想だけが肥大した林のような男子は結構みかける部類だし、風俗にどっぷりとハマってしまいある意味幸せにも見える檜山の今後の展開は特に注目したい。

30代女性
健が出向する事になり、なんでも話せる仲だった勝や同じニオイを感じ必要以上には深入りしないようにしていた桃江はどうするのかなと思う。勝は寂しいだろうけど、凪もいるし、隣の部屋の梢もいるからなんだかんだで引き続き充実した日々を過ごしそうだなと思っている。桃江は同僚だから我慢していた性欲が爆発してしまうのではないかと思っている。それは健にも言える事で、新たなセフレメンバーにお互い加わるのではないかと思った。空気読めるし、相手が欲しい言葉も言える二人なら普通に付き合ってもうまく行きそうだなと思うので、付き合い始めてラストを迎えるのも良いなと思う。

40代男性
今後はモテなくて女性に恐怖心がある林が凪と付き合っていくのかが気になるところです。男同士付き合っていくのか林がどういう気持ちでいるのかがわからないんで知りたいです。ただ林はバカなんで、何もかもわからなくなってるかもと感じています。檜山が風俗嬢の心とは結ばれることはないと思っていたんですが、会社のメンバーでのカニ鍋パーティーで顔を会わせることになるようです。もしかしたらこれが転機になり檜山と心が付き合っていくような流れになるかも知れないなと感じました。まさかの展開になりそうで次回以降見るのが楽しみです。

20代男性
キャストがどのように役を演技していくのか,ストーリーがどのように展開していくのかの2点で期待しています。このドラマは、漫画をドラマ化した作品の中でも社会人の性生活に注目した作品をドラマ化しているので、とても面白い着眼点のドラマだなと思います。このドラマで、主人公たちのような人生を送らないように性的にこじらせた人たちがどのように生活を送るのかを知ることができればと思います。また、キャストも主人公が内田理央さんが演じたりするので、若者の視聴率が多くなるのではないかと思います。

40代男性
主題歌からしてギラつきがすごい!と思いましたが、内田理央さんの体当たりな演技や過激なセリフ回しは期待以上。そして、つぶやきシローさんのナレーションも雰囲気をなごませるのにとても効果的ではまっていると思います。コミックの読み切り感覚も良いのですが、個にスポットを当てたエピソードが多く、欲を言えば主人公と同僚の関係性に変化があったり、話題のバリエーションが増えても良いのかなとも感じました。ただ、瞬間的な爆発力は毎回すごいことやエッチな知識をさりげなく挟んでくる良心は往年のエロ本世代にはぐっとくる構成です。アナザーストーリーやセカンドシーズンなどの派生にも少し期待してます。個人的にラバーガールの飛永翼さんの自然さはとても好きです。

30代男性
桃江と松田という二人がただの同僚から恋人同士に変化するのかすごく期待しています。二人ともヤリマンヤリチンなのですごい経験値がありどんなエッチをするのか興味があります。やっぱりセフレを5人も抱えている桃江の方が上手のような気もしますが松田もセフレみたいな人物を持っているので二人がもし付き合ったりしたらどんな展開になってしまうのでしょうか。あと林と凪の関係の発展も気になります。凪は男なんですが林のことが大好きでその気持ちを知りながら林は葛藤してしまう場面がとても多いので結局どうなるのか結末に期待したいです。

40代男性
林が女装姿が綺麗ではあるが男の凪と付き合うことになりました。何故、林が男性の凪を受け入れたのか不思議に感じました。やはり林が初めて付き合った女性に裏切られたからというのが女性ではなく男性を選んでいる理由になるのかなと感じました。今後林と凪のカップルが順風満帆に行くわけがないですがどう破滅に向かうのか見るのが楽しみです。桃江が早く一途な恋に目覚めて欲しいと思いながら見ていますがなかなか性依存体質が続いています。次回では同僚の松田と近い関係になる可能性があるようですが、お似合いなんで松田一人と一途な恋をしてほしいです。

30代女性
「来世ではちゃんとします」はちょっとHでスパイシーで笑えるテレ東らしい深夜ドラマです。当初は難しいことを考えず見ていたが、だんだんと桃江だけでなくスタジオデルタの登場人物が愛らしくなってきました。その筆頭がやたらと筋肉を鍛えている林君で、いかつい見た目だがこじらせた童貞&処女マインドを持っていて、女性に翻弄されています。9話では引っ越してきた梢と言う美女と男の娘・凪との間に板挟みに合い、浮気したいという妄想に駆り立てられます。隣に干してある赤いパンティーが自分のベランダに転がってくるという漫画のような展開はベタゆえに笑えました。

40代男性
まるでコミックを読んでいる感覚に近いサクサクっとした展開と読み切りマンガのような分かりやすさは毎回楽しみです。始めは内田理央さんの過激な描写やセリフ回しに期待して見始めましたが、彼女が演じる主人公は性癖以外はかなりまともでむしろ会社の同僚の方が社会的には真っ当でもかなり問題を抱えているという対比が面白い部分でのめり込めます。それぞれの個性に着目するほどにストーリーに夢中になれますし、愛着が湧いてきます。主題歌からも強烈なリビドーを感じ、さらにそれをあて振りする出演者の皆さんの取ってつけた感も微笑ましいです。そして、つぶやきシローさんのナレーションもホッコリできる深夜には染みるドラマです。登場人物それぞれの性癖にさらに深く切り込んだり、関係性に変化が訪れることにも期待しています。

30代男性
内田理央や小関裕太など今注目の若手俳優が出演しながらも性をテーマとしたコメディタッチなストーリーに期待しています。また、ストーリー展開も30分ずっと同じストーリーではなく、オムニバス形式で展開しているのでテンポもよく、映像も深夜帯ながらではの演出も行われているので飽きずに見れるのも注目しています。さらにドラマ自体も原作があるので、キャラクターや世界観といった設定などもしっかりとし、主だった登場人物も大体6人ぐらいなので、人物像やストーリーも把握しやすくなっているから楽しみながら見れる感じも嬉しいです。

30代男性
桃江のどエロっぷりに期待したいです。何人ものセフレを従えているのでかなり性に対してはゆるゆるであることはドラマを見ていればすぐにわかります。それにいつもエロいことを考えてるような感じなのでヤリマンすぎてついていけない箇所もありますが、とてもコミカルなテイストなのですごく面白いです。やっぱり桃江がもっとセックスではなく恋愛に重きを置いてくれるとかなり面白いと思いますですので、キュンキュンするような展開がたくさんあることに期待したいです。これからの展開でもしかしたら同僚の松田といい感じになるかもしれないので注目したいです。

30代女性
女性は自分の体を守ってほしいと思いました。ちょっと過激すぎるのかなとも思います。今の世の中、出会い系サイトや、マッチングアプリやネット社会での出会いは色々とありますが、男性の本能の怖さを若い子に知ってほしいと思います。特に名前を事件に巻き込まれないようにしてほしいです。また、本命には振り向いてもらえないことが悲しいですが、本命の彼との関係性がどのようになっていくのか気になります。本命ってなかなかすれ違ってしまっているところがあるので、現実的に恋愛をしている子に体を大切にしながら頑張ってほしいと思いました。

40代男性
性に自由奔放な桃江が今後も変態性を求めて進むところが見れるんだろうなと思っています。まだまだ貪欲に男性を求める桃江が、改心するところも少しは見たくなって来ました。バカらしくなって1人の男性に決める場面をみたいです。誰を選ぶのか全員と別れるのか桃江の決断をいずれ見るときがあればなと期待しています。女性運がない林がどうなっていくかも注目しています。男性の凪とうまくはいかなくていいからちゃんとした女性を見つけてもらいたいなと思います。確かに凪は美人ではありますが目を覚ましてもらいたいなと思っています。

30代男性
性に対する依存が極めて強い女性が主人公となっており、かなりマイノリティな層を主役にしている点が特徴的なドラマだと思います。性に対しては非常に貪欲であり、その望みを叶えながら生きているので非常に楽しそうな毎日を送っているように見えながら、本当に好きな男性の彼女になれないという寂しい部分も描かれているのです。そういう主人公の微妙な心理状態を描きつつ、それ以外の個性あふれる登場人物の日常なども描いているので、見どころという意味では結構あるのではないか?と思います。テーマがやや特殊だけに新鮮な気持ちで見られるドラマだと思います。

40代男性
セックスを趣味と割り切り、セフレを5人も持つ性に奔放な桃江を人気モデルの内田理央さんが演じます。彼女が一緒に働く同僚には、人たらしですぐに女に手を出してしまう健や初めての恋人を寝取られかなり恋愛をこじらせてしまっている勝がいて、職場でも下ネタが平気で飛び交っています。桃江だけでなく彼らの恋愛模様も描かれています。さらに、恋愛に全く興味がわかないアセクシャルや風俗嬢にガチ恋する上司など、様々な恋愛の形も見せてくれるようです。決してセクシーシーンが多いだけのドラマではありません。日常の中にありながら口にしずらい性の形を、社会問題としてではなく楽しみながら知ることができるとても良い作品です。

30代女性
セフレ5人の性欲半端ない桃江とヤリチン健とセカンド童貞勝に恋愛に興味がない梅、風俗嬢に貢いでいる檜山と言う個性強すぎるメンバーが働くスタジオデルタで、桃江と梅、健と勝は正反対だけど仲が良く、リーダーの檜山は人の何倍も働くから周りも協力する人。個性強すぎてかみ合わなそうなメンバーなのになんだかんだで協力して働いているのがすごいと思う。最終回に向けて桃江は今まで通りセフレ5人の忙しい日々を続けるのか、少しメンバーを減らして落ち着いていくのかが楽しみだ。皆まだ若いからこういう生活が成立するけど、年を重ねたらこのメンバーはどういう生き方をするのかが気になっている。

20代女性
「来世ではちゃんとします」の期待ポイントは20代後半女子のリアルな感情や現状です。主人公のももちゃんとうめちゃんはどうしようもなくクズ女ですが、それが20代後半のOLのリアル。「こんな女友達いる!」という共感もあれば、「自分にもこんなクズな一面ある…」という反省までいろんな感情にさせられます。ももちゃんとうめちゃんを通して客観的に「もっとこうすればいいのに…」と思う部分を自分にも返していきたいなと痛感します。今後の展開はよりももちゃんのクズさ加減が加速しそうですが、なんとかももちゃんなりに更生して幸せになってほしいなと自分を重ねて祈りながら見ています。

40代男性
このドラマの最大の見どころは主人公大森桃江を演じる内田理央だと思っています。桃江が性に奔放過ぎて5人のセフレがいる設定、そういう設定ゆえに下ネタもかなり多いです。内田理央が言いそうにない事を言うことに注目して見ている視聴者は多いと思います。バニーガールの姿や下着なども見せるんでそういうのを含めても内田理央の今後の過激シーンには期待しています。ドラマ的には林が栗山凪と男同士だが付き合うことになるのかがちょっと気になっています。林と栗山凪が付き合う流れのほうがドラマ的には面白くなるしそうなることを期待したいです。

30代男性
来世ではちゃんとしますというタイトルから絶対にオカルトチックな話かと思っていたのでこんなお色気ドラマだったことがすごく意外でした。ですが第1話を見た感じすごく自分の好きなテイストであることがわかりはまってしまいました。桃江がとても可愛らしいキャラクターでヤリマンという設定がすごくいいです。あんなに男を取っ替え引っ替えしているなんてすごいですね。今後の展開の希望としては桃江にはちゃんとした彼氏を作って純愛を育んで欲しいです。そうなれば初期のキャラとのギャップで物語がかなり面白くなりそうです。そのような開を期待します。

20代女性
ミライではちゃんとするというのは子供が宿題をやりなさいと言われたときの言い訳と同じ気がします。宿題の場合には嫌なことではあるけど、やらないといけないタイミングは今じゃない、楽しみを満喫してからっていういいわけに聞こえるように生まれ変わっても何も変化はないのではと思います。だから、主人公もものすごく怠惰な感じからの逆転劇を描かれるんじゃないかなと思います。マンガチックではなく、現実味のある感じで、今どきな感じで物語が展開していったらいいなと思います。最近のドラマは新しい展開の漫画原作が多いのでこちらもそんな感じで。

30代女性
本命がいるのに振り向いてもらえずセフレ5人、美人だけどBL好きで処女、過去のトラウマから処女しか愛せなくなったセカンド童貞…。映像制作会社を舞台に、それぞれにこじらせた性の悩みを抱えた男女が繰り広げる“あるある”な描写が人気の漫画が実写化!原作ファンなので「待ってました!」という気持ちです。主演の桃ちゃん役・内田理央さんもイメージにぴったり。その他のキャスティングもビジュアルからして再現性が高かったり、ドラマ出演のイメージがなかった意外な人選だったりして、期待が持てそうです。みんなの恋愛模様がどんな風に展開していくのか…わくわくが止まりません。

30代女性
出演者が大好きなひとたちなのでとても楽しみです。なかでも内田理央ちゃんは大好きです。テレビドラマで見るのも好きですが、雑誌でモデルとして活躍しているのもチェックしています。相手役の小関裕太さんは朝ドラに出ているのを見てから好きになりました。優しそうな役柄がいつもかわいいなと思います。テレビ東京のドラマは面白いものが多いので楽しみです。面白いドラマがあると友達にもすすめて見るようにしています。このドラマも面白かったら友達と一緒に見ようと思います。内田理央ちゃんのかわいい表情がたくさん見れたらいいなと思います。

30代男性
先週の話は、主人公の桃江のシーンが若干少なく、同僚の林がマッチングアプリで出会った人物との話からスタートしたので、話としては面白かったですが、物足りない感じがしました。次回は桃江役の内田理央さんのシーンを多目に、また色っぽいシーンがもっとたくさんある事を期待したいです。また、今後の展開としては、今いるセフレ5人のうち、な何人かが桃江の元から離れていき、寂しくなってしまった時に、同僚の女性の扱いに長けた人物、松田との燃え上がる様な関係に発展する様な展開が見てみたいと期待しています。また、風俗嬢の心が今後何か幸せになっていく様な部分が見てみたいと思います。

30代男性
女子を中心に絶大な支持を得ている漫画が原作になっていますが、マンガを未読でも楽しめる娯楽要素たっぷりなドラマでした。主演の内田理央さんの可愛いさは言及するまでもないですが、深夜とは言え性に奔放な役を演じきる勇気と決断にまず拍手を送りたい。プライベートや異性観に一癖も二癖もある人物が同じ会社に引き寄せられるように集まっているのは驚きですが、人間の業の部分を描いているようで自分にとっても反面教師になります。コミカルに描いているものの、多忙で薄給の現代人がストレスの反動から性へ捌け口を求めるのは自然の摂理だと思いますし、不器用ながら前に進みたいという登場人物の奔走する姿は見ていて励みにもなります。
20代男性
内田理央さんのヤリマン女子がどのように変貌を遂げていくのかが注目です。グラビアで人気を博した彼女がかなり「性」にアプローチをした作品の主演をされているのは、男子としてとても興奮します。ただ、1話をみた限りでは、ただのお色気ドラマではなく、「男女の性」という少し重いテーマを、コメディ要素を交えてライトに表現しています。ヤリチンとヤリマン、BL好きに女装男子というあまりフォーカスされない人間に焦点をあてています。昔壇蜜さんも似たような作品に出ていたこともあるので、内田さんの役の幅が大きく広がることも期待しています。
20代女性
深夜枠ではあるものの、良い意味でかなり思い切ったテーマのドラマだと思います。未だにマイノリティである性事情を取り上げ、いかに新規と既存のファン両方の心を掴むかがドラマでの見せ所だと感じます。原作ではキャラを該当者にありがちな話をちょうど良い塩梅でギャグテイストにしていましたが、ドラマでは自分の性癖を克服していくラブストーリー調なところが強い印象です。ドラマに仕上げるには必要な点ですが、原作の良いところを残しファンを引きつけるかに注目です。また、4コマ漫画のテンポをドラマの尺でいかにすっきりしたオチに持っていくのか、ドラマならではの最終回の展開にも期待です。
20代男性
ドラマの内容とは別に、「来世ではちゃんとします」このフレーズは多くの人々にとってこのうえない免罪符になるのではないでしょうか笑 まるで流行語大賞にでも入りそうなパンチラインです笑 主人公がセフレだらけ、SNSで出会った美女が実は男、タブースレスレなのか、もはや一線を越えているのかもわからないテーマの数々。性を赤裸々に描いた作品が堂々と世に顔を出し評価されるのは、まさに今の時代ならではでしょう。どちらかといえば軽いノリで楽しめる今作ですが、女性陣もみな綺麗ですし、男として見ている側も理性を保つのが大変そうな…。その時は声高に叫ぶことにします。来世ではちゃんとします!
30代女性
セフレが何人もいて、しかも若くてかわいい女の子が主役なんて言う、斬新な話ははじめてなので、とても楽しみです!今までは、主役の女性は性に対して奔放であってはいけない、みたいな世の中の風潮があった気がしますが、そこを裏切ってくれることを期待しています。女性だって、性欲はあるし、でもそこにやっぱり情が入りやすいのも女性でって言うのも、リアルに描いてほしいなぁと思います。また、キャストが若手が多くて新鮮なのも魅力的です。今まで俳優として知名度があまり高くない人もいるので、素直にドラマに入り込める気がしています。
30代女性
主人公の桃江はCG会社で激務をこなしている女性のようなので、その点は多くの働く女性が共感できそうだと思いました。桃江は少し変わった部分もあるようですが、キャストの内田理央さんとはイメージが違うので、どのように演じられるのか興味深いです。桃江の同僚の梅も少しクセがありそうなので、楽しみにしています。その他の登場人物の一人一人の個性も強そうなので、見ごたえのあるストーリーになりそうです。それぞれのキャラクターがストーリーに深みを出してくれそうです。少し独特な内容のストーリーのようですが、爽やかさを感じられる内容になっていることを期待しています。
50代女性
「来世ではちゃんとします」の原作漫画は面白くて男女のあるあるが詰まっています。性的な内容なのにいやらしくない四コマ漫画なのでドラマ化するとどんなふうになるのかとても楽しみです。私は女性陣の桃江と梅ちゃんがけっこう冷静に自分のことを分析しているのが好きです。桃江のような行動はしないけど、考えていることには共感できて面白いです。桃江の役は内田理央さんが演じるそうなのでとても期待しています。内田理央さん、美人で色っぽくて演技も上手だと思います。他の女優さんも美人揃いですね。ラバーガールのツッコミの方の出演も楽しみです。
30代女性
予告をみて内田理央さんがきわどい台詞を言ってる!と驚きました。内田さんから他にどんな台詞が出てくるのか期待しています。自分とは違うタイプの主人公ですが、こんな人もいるんだと思いながらみたいと思います。あとは、HPの写真のゆうたろうさんが可愛すぎて3度見しました。ドラマの中で動いているゆうたろうさんも楽しみにしています。小関裕太さんがかっこ良くて好きなので、役はタラシ男だけど、かっこいい台詞期待しています。物語の内容もハードそうだけど面白そうなので、子供が寝たあと主人と見ようと二人で楽しみにしています。
50代女性
ほとんどのドラマ紹介では、「主人公が性依存症」としか書かれていませんが、登場人物ほぼすべてが性の問題を抱えているという設定。BL好きとかソシャゲ重課金なんて、日常ではなかなかお目にかかれないタイプの女の子たちが登場してくることに、親近感と興味を覚えました。もちろん美人処女のBL妄想シーンが登場してくるんでしょうねと、腐女子として期待しています。キャラ表を見たら、ゆうたろうさん演じる男の娘が、女優と並んでいても違和感がないので驚きました。男性キャラには今のところ心惹かれるものはありませんが、男の娘を含めた女性陣の生々しい言動には、おおいに楽しみにしています。
40代男性
イントロダクションを見たときに、あまりにもリアルな設定すぎてびっくりしました。でもちゃんと真面目な性の話のドラマになりそうで楽しみです。内田理央ちゃんも可愛いのでますます期待です。
40代男性
こういう性をあっけらかんとしたような感じが自分の女友達にいて、すごく共感が持てています。今の若い世代の性事情があらわになりそうなドラマです。普通にこういう人が身近にいそうな感じがしました。
30代女性
「セックスは金のかからない趣味」ってすごいパワーワードだなと思いました。多分この主人公の大森桃江ちゃんちょっと辛いよなあと・・思わず共感してしまいました。幸せな展開になるといいのですが・・・
30代女性
単純に地上波で流れて大丈夫なドラマなのかちょっと心配になりました・・。でもParaviで配信がもう決定しているようなので、地上波では見られないものをParaviで配信!とか展開がありそうな気もしなくもないです。でもすごい気になるドラマなのでParavi登録しようか迷いますね・・
20代女性
自分の友達にも恋人はいなくセフレが多い人がいるのですが、性に対して本当に性的好奇心が強いというか、あまり恋人に縛られたくもない人なのであえて恋人は作らなく性を謳歌している友達がいます。好きな人がセフレの中にいるみたいなのですが、でもまあいっかと桃江ちゃんみたいになっているのでまあそういう人生もありなのではと思います。
50代男性
性依存系女子の大森桃江が、5人のセフレがいる。最初に、このドラマの内容を見た時に、本当にテレビ番組として、放送出来るのか疑問に思うぐらいの内容でした。また、もし出来たら、本当に、羨ましい内容で興味がありました。だけど、そんな生活は、ダメだと思い、来世ではちゃんとしますというタイトルになっていますが、そんな人に来世があるのか?疑問です。一番お気に入りがいると思いますが、どうつき合うのか知りたいです。また、他の4人との距離をどう保つのか、勉強したいです。逆に、男に騙される事はないのか、別れたい時にどう別れるのか恋愛を勉強出来る、とても、期待して番組です。最後は、ハッピーエンドで終わってほしいです。
30代男性
内田理央さんの演技がとても好きなのでどんな芝居をしてくれるのか期待しています。それと内容に関しては、かなりぶっ飛んだ感じがいいと思っていて主人公はかなりのヤリマンという設定ですがそれ以外にもとんでもない秘密を隠し持っているとか。同僚の友達は処女ですが実はセックスに関する知識だけはとても豊富で主人公以上のエロに対する探究心があるとかだと話が面白くなりそうで楽しみです。主人公の彼氏役でとても変わったユニークなキャラクターが出てくれると俄然物語が面白くなりそうでワクワクします。主人公にはエロの道をとことん突き進んでほしいです。

ドラマ「来世ではちゃんとします」出演者関連作品リンク

■内田理央

  • ドラマ「向かいのバズる家族」【キャスト:内田理央/白洲 迅】
  • ドラマ「おっさんずラブ」【キャスト:田中圭/林遣都/吉田鋼太郎】
  • ドラマ「恋がヘタでも生きてます」【キャスト:高梨臨/田中圭/土村芳】

 

 

◀︎【前番組】ドラマ「ミリオンジョー 」【キャスト:北山宏光】