【第1話から全話まで】WOWOWオリジナルドラマ「蝶の力学 殺人分析班」を見逃し動画無料フル視聴しよう


放送日程
2019年11月17日(日)スタート
毎週日曜よる10:00
※第1話無料放送(全6話)

【最新話】ドラマ「蝶の力学 殺人分析班」動画視聴リンク

WOWOWオリジナルドラマ「蝶の力学 殺人分析班」は
VOD配信サービス『WOWOW』で第1話から全話までフル動画配信!!

「WOWOW」は初月無料で視聴可能!!
解約する場合には『解約金』など一切かかりません☆

「WOWOW」のおすすめポイント!

  • 加入料と初期費用が『無料』で動画視聴可能!
  • 『録画OK!』WOWOWオリジナルのドラマ作品や最新作映画(ディズニー作品など)が追加料金なしで楽しめる!
  • 音楽ライブや舞台、スポーツなどのライブ配信をテレビ、スマホ、タブレットで同時視聴可能!
    ※月額料金で月々2,300円(税抜)かかります。

ドラマ「蝶の力学 殺人分析班」見逃し動画 リンク

■第1話〜全話までフル動画視聴

WOWOW

■動画共有サイト検索
YouTube PandoraTV Dailymotion 9STU

動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

ドラマ「蝶の力学 殺人分析班」詳細

■ドラマ「蝶の力学 殺人分析班」 イントロダクション

警視庁捜査一課十一係の刑事・如月塔子(木村文乃)が最も信頼する先輩刑事、鷹野秀昭(青木崇高)の公安部への異動が決まり、その異動まであと数日後に迫っていた。そんな中、資産家の天野秀雄が、自宅で惨殺される事件が発生。遺体は切り裂かれた首に“青い花”が活けられた状態で発見され、秀雄の妻・真弓は事件の日から行方知れずとなっていた。捜査本部が真弓を最重要参考人として捜索していると、「クラスター16」と名乗る犯人から新聞社宛てに、犯行声明と真弓の居場所を示唆するメールが届く。
次々と起こる猟奇殺人事件に翻弄され続ける警視庁と殺人分析班。鷹野の異動が迫る中で、塔子に寄せられる期待と責任も大きくなってゆく。しかし、期待とは反対に事件の捜査は難航し、焦りと不安が募る塔子。果たして、塔子や殺人分析班はこの猟奇殺人事件を解決することができるのか!?誰にも予想できない驚愕のラストが待ち受ける!

■キャスト

木村文乃 青木崇高 渡辺いっけい 北見敏之 藤本隆宏 小柳 友/
神野三鈴 勝村政信 段田安則 仲村トオル/菊地凛子

■公式SNS

ドラマ公式サイト WOWOW公式Twitter WOWOW公式Instagram

ドラマ「蝶の力学 殺人分析班」視聴者からの期待の声

30代男性
一番期待をしているポイントはストーリーです。猟奇殺人事件の捜査から展開されるストーリーのラストはどのようなものになるのか。宣伝では驚愕とありますので予想できないような展開を楽しみにしています。また、主役の木村文乃さんの演技力にも期待したいです。
 
30代女性
今、NHKでもドラマ「サギデカ」で刑事役を演じている木村文乃さんですが、近い時期に放送されるドラマとして、当然、変化をつけてくると思うので、「蝶の力学 殺人分析班」では、よりシリアスな木村文乃さんが見られそうで楽しみです。
30代女性
司法解剖を担当する法医学者として、菊地凛子さんが出演するそうで、がぜん楽しみになってきました。菊地凛子さんが加わることで、ドラマとしての重みが、より深まると思います。青木崇高さんと、どんな風に絡むのかも非常に気になるところです。
30代女性
殺人分析班の核となっていた青木崇高さんの異動というリアルな内容も含まれていて、その異動までの濃厚な数日間がどう描かれているのか気になります。木村文乃さんが体当たりの演技に期待しつつ、猟奇殺人に精神がまいってしまうのではないかと、ちょっと心配にもなりますが楽しみです。
30代女性
“サスペンスドラマとしてとても楽しみです。
小説で人気がありドラマ化されたとのことで、多くの人に支持されている作品です。
様々な警察ドラマがありますが、かなり骨太なストーリー構成との評判なので見逃せません。”
40代男性
“この作品の期待するポイントは、なんといっても主演の木村文乃さんです。
いつも凛とした感じで、格好良い役が多いので、この作品でも期待できます。
「石の繭」も面白かったので、続編であるこの作品も、楽しみにしています。”
20代女性
シリーズ第三弾となる殺人分析班の番組がまた新たにパワーアップして、帰ってきたこと凄く嬉しいです。そして、シリーズの主演は全二作品と同様木村文乃さんそしてお馴染みのメンバーが再集結!今回もどんな事件が繰り広げられるのか楽しみです。
40代女性
木村文乃さん主演のドラマとゆうだけで期待しています。いつもの豪華メンバーに今回は解剖医として新たなメンバーが加わりどのような奇妙な事件が起き、殺人分析をするのか楽しみです。そして塔子の成長ぶりも楽しみの一つです。
20代女性
殺人分析班シリーズ、石の繭、水晶の鼓動、どちらも見ていました。大好きなシリーズだったので帰ってくると聞いてとてもワクワクしています。想像もつかない難解な事件を解決する姿にかなりスカッとさせられたので、今回も期待しています。
50代女性
新しい登場人物・相羽町子の存在が、物語にどんな影響を与えるのか楽しみ。鷹野とは旧知の仲らしく、ふたりの関係も気になる。鷹野が異動により、塔子のチームを抜けるのは残念。ただ、ふたりは何かと繋がりがあるのでは。不可解で恐ろしげな事件が解き明かされる過程が、緊張感たっぷりに描かれそう。
20代男性
木村文乃主演で、2015年「石の繭」、2016年「水晶の鼓動」として放送され大ヒットしたクライムサスペンスシリーズ「殺人分析班」。その第3弾「連続ドラマW 蝶の力学 殺人分析班」がスタートということで、非常に楽しみにしています。今回は今までで難解な猟奇殺人事件とのことなので、ストーリーも公開されていますが、どのように事件を分析していくか謎解きの部分を一番楽しみにしています。
40代男性
またあのハラハラドキドキ感が味わえるのかと思うとワクワクします。前作でかなりハラハラドキドキしながら見てたのを覚えています。木村文乃さんと青木崇高さんのコンビがまた息の合った演技を見せてくれるを期待しております。
20代女性
“大人気オリジナルドラマである殺人分析班の続編ということで期待もかなり高いです。
麻見和史が書かれている、原作の中でも一番サスペンスみが強い作品だということで、すごく気になります。
また、今回も主演は木村文乃さんということで、かわいいとかっこいいの両立された演技も楽しみです。”
30代女性
出演者がとても豪華だなと思いました。主演に木村さん、他には青木さん、渡辺さん、仲村さん、菊池さんなどが出演をしています。演技力の高い役者さんばかりなのでとても楽しみです。アクションシーンも楽しみです。
40代男性
木村文乃さんの演技には注目していましたが近年の活躍はちょっと信じられないぐらいです。wowowのドラマは相当凝った物が作られていますが、今シリーズもまた注目の作品です。第3シリーズになりますがお馴染みのメンバーは大体揃っているようなので安心して続きを見られると思います。これまでで一番ミステリー要素が強いといわれているので楽しみな方も多いでしょう。
50代女性
これまでのところ「石の繭」に軍配。今回「昆虫タイトル」に回帰したので、「石の繭」の出来を上回れるかどうかに期待します。「水晶の鼓動」ではトレミーの処刑には至らなかったので、今回も如月の「ハニバル・レクター」であるトレミーの活躍にも期待したいです。できれば、驚愕のラストにもトレミーが絡むといいな。
30代女性
木村さんのスーツ姿がとても似合っています。菊池さんが法医学者を演じるということでとても楽しみです。白衣姿がとても似合いそうな感じがします。どのような味を出しえTくれるのか興味があります。木村さんとどのように絡むのか見てみたいです。
40代男性
蝶の力学は第三弾のようで、石の繭、水晶の鼓動の映像を見る限り猟奇殺人が多そうでこういうドラマは筋書きがしっかりしてるの多いんで期待できると思います。木村文乃が出演してるのは面白いの多いし、このドラマも第三弾ということで続いてるということは面白いからになるんで楽しみですね。
40代男性
木村文乃が主演も楽しみですが周りを固めるキャストも渡辺いっけい、段田安則、仲村トオル、勝村政信など実力派揃えた刑事物なんで期待できますね。ミステリー要素が多いようですし見ながら推理したりで楽しめそうで期待しています。
50代男性
2015年の第2弾から四年を経て、待望のシリーズ第三です。いやが応にも期待が高まります。主役の木村文乃ほか、亡き父役に仲村トオル、法医学解剖医に菊地凛子など、ストーリーもさることながら豪華キャストの絡みも見所になるとおもいます。