第5話・ドラマ「リカ」見逃し動画無料フル視聴しよう【予測不能の恐怖の物語、第2章開幕!!】

リカ
帝一くん

【第4話のおさらい】昌史が小山内師長と藤鐘副師長はリカに殺されたと確信して、院長に訴えかけるが、院長はそれを信じようとしない。辞める覚悟で秘密裏で行った医療行為も全て話すつもりで警察に行くと言う昌史を、院長はクビにすると言い出した。2人が口論するなか、リカは院長にクビにしないよう要求する。次の日、院長は心筋梗塞で急死してしまう。最初はそれを信じる昌史だったが、リカの仕業だと気付いて、閉院を決断した。そして、全てを婚約者の佐藤真由美に話す。昌史は身辺に気をつけるよう注意を促す。告発の準備で病院にいた昌史は佐藤と連絡が取れなくなる。そこにリカが現れ、昌史は嫌な予感がした。それは的中し佐藤は古い病棟で死んでいた。昌史はリカの首を絞めるが、リカに子供を人質にされた柏手先生に刺されてしまう。婚約者の元へ近づき抱きしめて死んだ・・・

この記事では、ドラマ「リカ」の【第5話】を
無料動画視聴できる方法をわかりやすく解説していきます。

【第5話】ドラマ「リカ」動画視聴リンク

ドラマ「リカ」は「FODプレミアム」
第1話から全話までフル動画配信が決定!!

「FODプレミアム」は完全無料視聴が可能です!!
初回は1ヶ月無料で、無料期間中に解約すれば本当に完全無料利用ができます。解約金なども一切なし!!

  • フジテレビ系列の過去〜最新のドラマ・バラエティ・映画・アニメ・海外ドラマなど配信数【最大40,000本以上】が視聴できます。豊富なラインナップで、見放題作品多数配信!
  • 動画だけじゃない!人気有名雑誌が【100誌】読み放題!(追加料金なし!)
  • 最大『1300円』相当のポイントが【無料】プレゼント!ポイントは最新映画や、電子書籍の購入に利用できます。
    ※継続料金で月々888円(税抜)かかります。

☆『FODプレミアム』ユーザーレビュー

20代女性
どうしても過去のドラマや映画が見たくなった時に利用しました。近くにレンタルDVDショップはあるのですが、在庫の数が少なく、見たいと思ったものがなかったりしていたので、すごく助かっています。あと、みたい!っとなったときに深夜だったり、外に出られない状況の時などが多く、いつも諦めていたけど、ネット上ですぐに見ることができるので、すごく嬉しいです。また、どうしてもみなかったものや地域的に放送されないものも、見れるのでいいと思います。

↓お得な「FODプレミアム」の徹底解説記事はコチラ↓

第5話 見逃し動画 2019年11月09日(土曜)23:40放送分

■1週間以内の場合の視聴(配信期間は11月09日放送後〜11月16日放送開始前まで)

※TVer、FOD無料見逃しでの見逃し無料配信は終了しました。公式配信サービス『FODプレミアム』でご視聴ください。

■第1話〜全話までフル視聴

FODプレミアム

■動画共有サイト検索
※Pandoraや、Dailymotionなどでは配信されていません。

YouTube

◀︎【第4話】ドラマ「リカ」見逃し動画無料フル視聴はコチラ

▶︎【第6話】ドラマ「リカ」見逃し動画無料フル視聴はコチラ

【第5話】ドラマ「リカ」詳細

■ドラマ「リカ」第5話あらすじ

数々の事件の真相が闇の中に葬り去られた花山病院の火災から3年。

いまだに亡くなった大矢(小池徹平)の事が忘れられず、ペアン鉗子のハーバリウムを手に涙ぐむリカ(高岡早紀)。そんな折、顔見知りの宅配業者からマッチングアプリの存在を知ったリカは、今度こそ“運命の人”に出会えることを信じ、登録する。

映画会社・宝映に勤める、プロデューサーの本間隆雄(大谷亮平)は、「作家の恋」という原作の気乗りしない仕事を任されていた。その映画のリサーチをするために、アシスタントプロデューサーの坂井政司(内田健司)から、マッチングアプリに入ることを薦められた本間は、坂井に言われるまま、“神宮寺たかお、年齢・38、職業・作家”という嘘のプロフィールをアップする。

その夜、自宅で、溺愛する娘の亜矢(稲垣来泉)と一緒に人形で遊んでいる楽しげな本間。そこに身支度を整えた妻・葉子(徳永えり)がやってきて「亜矢。そろそろ行こっか」と声をかける。本間は嫌がる亜矢の様子を見て「今日は泊まって行けよ」と声をかけるも、「まだ許してくれてないでしょ」と言われ、何も言えなくなる…。

半年前に葉子の浮気が発覚し、夫婦は別居生活を送っているのだ。冬物を取りに来た2人は、葉子の実家へ帰って行った。

急に静かになった部屋で侘しくウィスキーを飲んでいる本間。と、テーブルの携帯が鳴る。見るとアプリに着信マークがある。プロフィールを開くと、『リカ/年齢:28/職業:元看護師/3年前に彼と別れてから、看護師をやめて今は家事手伝いをしています。』の文字が…。

思案するも、返信を打ち始める本間―――。
それは地獄への入り口だった…。
予測不能の恐怖の物語、第2章開幕!!

『出典:ドラマ「リカ」第5話あらすじ

■キャスト

高岡早紀
公式サイト 公式Twitter 公式Instagram

小池徹平
公式サイト

大谷亮平
公式サイト 公式STAFF・Twitter 公式instagram

■公式SNS
公式サイト

【第5話】ドラマ「リカ」視聴者からのネタバレ解説・感想

■【第5話】

ネタバレ解説

死者5名を出した花山病院旧病棟火災から3年、リカはホルマリン漬けになったペアン・メガネ・バラなどを眺めながら退屈な日々を過ごしていた。宅配便の女性からマッチングアプリを勧められるリカ。また、映画制作会社「宝映」では、新しい映画制作に向けて、プロデューサーの本間は事前リサーチをしたいと思っていたところ、アシスタントプロデューサーの坂井からマッチングアプリで結ばれるカップルもいるので、登録してやり取りしてみることを勧められる。本間は坂井に教えられながら、仕事は作家・年齢は38歳・名前は神宮寺田と嘘の情報を登録する。同時に登録してお互いを選んでしまうリカと本間。メールでのやり取りの後、実際に会うことになる2人であったが、本間はあくまで仕事のリサーチの気持ちであったが、リカは「運命の人」を感じてしまう。その後、本間から連絡が来なくなり、留守電の録音が上限に達するまで連続して電話するリカ。そして、信じられない履歴をみて、恐怖の念を抱く本間。リカはさらに本間の勤務する映画会社の場所まで調べ、受付で本間を呼び出すのだった。アシスタントプロデューサーの坂井と本間の大学時代の友人で探偵の原田は、ちょうどリカが受付の本間を呼び出している近くにいた。そこに出勤してきた元花岡病院事務員の千秋も居合わせてしまい、身を隠す。

■感想

30代女性
5話をみて、シンプルにりかの本間への執着がすでに異常すぎてこわかったです。特に本間とのアプリ内での連絡頻度や、電話の着信の多さ、留守電のメッセージ内容には、ゾッとしました。最後にりかが、本間の勤務先にも訪れていたら、この先更に本間に執着していくのかと思うとこわいし、本間の家族や会社の同僚達にもなんらかの被害が、大矢先生の時みたいに及ぶのかと思うと、想像するだけでおそろしいです。
40代女性
次のターゲットはマッチングアプリで知り合った神宮寺たかお、38才、作家。何回かやり取りをした後、たかおが会おうと持ちかけたけど少し怖いからその前に電話がしたいとリカに言われ、電話番号を教えてしまった、たかお。嫌な予感はしたけどやっぱり的中。ちょっとしつこいリカを無視していたら非通知で30回もかけてきて留守電も残すなんて、怖い怖い。会った初日に後をつけて偽名と会社もばれてしまっていてこれからどんなに恐ろしい事が待っているのか?!怖いけど、少し楽しみでもある。
20代女性
映画制作のためのリサーチとしてマッチングアプリに登録した本間や、それを勧めた部下の坂井はマッチングアプリに登録することのリスクを甘く見過ぎです。特にこの悲劇の原因を作ったのは坂井ですから、リカに「このストーカー女」などと怒鳴ってしまうようですが、それは憎まれてしまって当然です。レストランで直接会ったときの神宮寺たかおとしての本間のあまり乗り気ではない感じがよく出ていましたが、リカの方の「運命の人」と感じた割にはそれほど気持ちの盛り上がりを感じませんでした。高岡さん疲れていたのかな?リカが本間が勤めている映画会社の名称や所在地をどうやって知ったのかが不思議です。
30代女性
第一章が衝撃でどんな始まりかと思ったが一応落ち込んでたらしく。
大屋はあまりはっきりとは言わない方だったが
神宮司はリカについての違和感を口にしている
それは恋愛外の他人視点だからかな。
家庭のある彼に付きまとうのかと思うと、泥沼しか見えない展開だね
40代女性
ついにリカのストーカー行為がまた3年ぶりに始まるのですね。本間の何気ない軽い気持ちからスタートしたマッチングアプリからのリカとの出会い。これが不幸へのスタートなのか。すでに会社や神宮寺たかおなる偽名までバレてしまって来週がまた怖いですね。