【遂に蒲田支店、最後の日がー】第6話・ドラマ「集団左遷!!」を見逃し動画無料フル視聴しよう

【第6話】ドラマ「集団左遷!!」を見逃し動画無料フル視聴しよう!

【最新話】視聴リンク

ドラマ「集団左遷!!」はTBS公式VOD配信「Paravi」で第1話から全話までフル動画配信予定です!

VOD配信サービス「Paravi」では完全無料で視聴が可能です!
初回30日間は無料で、無料期間内に解約すれば本当に無料視聴が可能!!解約金などは一切なし☆

「Paravi」おすすめポイント!

  • TBS、テレビ東京、WOWOWなどの国内外ドラマ・バラエティ・映画・アニメ・音楽ライブ・報道などバラエティ豊富で見応えはたっぷり!独占配信作品も多数!
  • 会員特典でもらえるParaviチケットで最新作作品が「1本」視聴可能!
  • 複数のデバイスで視聴可能!高精細なHD画質、高音質!

↓お得な「Paravi」の【徹底解説記事】はコチラ↓

第6話 見逃し動画 2019年5月26日(日曜)21:00放送分

■1週間以内の場合の視聴(配信期間は5月26日放送後〜6月2日放送開始直前まで)

※見逃し無料配信は終了しました。公式配信サービス『Paravi』でご視聴ください。

■第1話〜全話までフル視聴

Paravi

■動画共有サイト検索
YouTube

動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

◀︎【第5話】ドラマ「集団左遷!!」を見逃し動画無料フル視聴はコチラ

【第7話】ドラマ「集団左遷!!」を見逃し動画無料フル視聴はコチラ▶︎

【第6話・詳細】ドラマ「集団左遷!!」

■第6話・あらすじ

「集団左遷」「廃店候補」と書かれた週刊誌の記事が逆に追い風となり、蒲田支店はたくさんの客で賑わっていた。三嶋(赤井英和)から打診されていた20億円の融資が成立すれば、ノルマの残りはあとわずかとなる。

『出典:ドラマ「集団左遷!!」第6話・あらすじ

■キャスト

片岡 洋かたおか ひろし 福山雅治
真山 徹まやま とおる 香川照之
   
滝川 晃司たきがわ こうじ 神木隆之介
木田 美恵子きだ みえこ 中村アン
平 正樹たいら まさき 井之脇 海
   
花沢 浩平はなざわ こうへい 高橋和也
横溝 厚男よこみぞ あつお 迫田孝也
三宅 庄司みやけ しょうじ 増田修一朗
宮田 学みやた まなぶ 谷口翔太
藤枝 薫ふじえだ かおる 橋本真実
   
藤田 秀樹ふじた ひでき 市村正親
   
宿利 雅史やどり まさし 酒向 芳
南口 優なんこう まさる 橋爪 淳
郷田 成道ごうだ なりみち 津嘉山正種
梅原 尊うめはら たかし 尾美としのり
   
横山 輝生よこやま てるお 三上博史

■公式SNS

公式サイト Twitter

視聴者からのネタバレ解説・あらすじ

■第6話

ネタバレ解説
片岡は、なんとか三島をつかまえました。持ち逃げしようとしていた25億を取り返すことができました。
蒲田支店は、期限が迫った中で、100億の目標に向かってがんばっていました。
そしてついにあと一億で目標額というところまできました。最後の一億の融資先も決まっていたのですが、そのお客さんのことを考えれば融資しない方がいいと思ったので、蒲田支店はみんなで決めて融資しないことにしました。
蒲田支店は、廃店になりました。
しかし、頭取がうまくはからってくれたおかげで、蒲田支店の銀行員たちは、それぞれ別の銀行に赴任することになりました。全員が銀行員として、残れることになりました。
銀行員としてのプライドを守れたことに誇らしげな顔をみんなしていました。

■感想

30代女性
蒲田支店の皆がどうにか頑張ろうと、頑張っている姿に今回も感動しました。お客様の優しさも、妻の八木さんが銀行のみなさんに挨拶した所が、皆が興味津々な所が笑えました。スーパーに出向した昔の仲間も協力してくれたりと、みんなの頑張りに感動です。

30代男性
腹黒い常務の横山に強制的に出向させられた、元蒲田支店の銀行員の花沢が久しぶりの登場に嬉しくなった上に、出向先のスーパーが新店舗を出店するための3億円の融資依頼を持って来てくれるとは嬉しい限りで、奇跡が起こりそうに感じた。

30代男性
蒲田支店の副支店長の真山は、三嶋が20億円の融資詐欺で海外逃亡を企むのを捕まえようとタクシーで急ぎ向かう姿は、銀行員というよりも刑事のようでカッコ良かったが、空港についた途端に領収書くださいはサラリーマンそのもので笑ってしまった。

30代男性
三嶋の融資詐欺を阻止できてホッとしたが、ノルマは25億円となったために作戦を練ろうとそれぞれが出し合った時に、滝川が提案したのは、蒲田支店の顧客だったのに横山たちの策略で取られた顧客を取り戻すだった所が若者らしく感じたが、お客様目線の片岡が許すわけなくダメになったが、色々な考えがある滝川は頼りになると感じる。

30代男性
大昭和銀行出身の頭取の藤田は、腹黒い常務の横山を褒め称え、わざと悪役を演じて蒲田支店の秘めたる力を出してくれたと言い、蒲田支店の廃店は飲んだものの、頑張った蒲田支店です銀行員を残すというミラクルをやり遂げる凄さに感動した。