【姫川班総力戦で挑む通り魔事件の真相とは?】第6話・ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」を見逃し動画無料フル視聴しよう

【第6話】ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」を見逃し動画無料フル視聴しよう!

【第6話/放送情報】2019年5月16日(木曜)よる22時

【最新話】視聴リンク

ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」は「FODプレミアム」で第1話から全話までフル動画配信が決定!!

「FODプレミアム」は完全無料で視聴が可能です!!
初回は1ヶ月間無料で、無料期間中に解約すれば本当に無料視聴ができます。解約金などは一切かかりません☆

「FODプレミアム」のおすすめポイント!

  • フジテレビ系列のドラマ・バラエティ・映画・アニメ・海外ドラマなど配信数【最大40,000本】の豊富なラインナップ。見放題作品多数配信!独占配信作品やオリジナル配信作品も!
  • 有名雑誌が【100誌】読み放題!
  • 継続特典で最大1300円相当のポイントを【無料】プレゼント!
    ※継続料金で月々888円(税抜)かかります。

↓お得な「FODプレミアム」の徹底解説記事はコチラ↓

第6話 見逃し動画 2019年5月16日(木曜)22:00放送分

■1週間以内の場合の視聴(配信期間は5月16日放送後〜5月23日放送開始前まで)

※見逃し無料配信は終了しました。公式配信サービス『FODプレミアム』でご視聴ください。

■第1話〜全話までフル視聴

FODプレミアム

■動画共有サイト検索
YouTube PandoraTV Dailymotion 9STU

動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

◀︎【第5話】ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」を見逃し動画無料フル視聴はコチラ

▶︎【第7話】ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」を見逃し動画無料フル視聴はコチラ

【第6話・詳細】ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」

■第6話 あらすじ 

今泉春男(山口馬木也)が連続刺傷事件の捜査命令を伝えに来た。被害者は三人。計画的犯行なのか、通り魔によるものなのか定かではないが、“通り魔”という言葉を耳にした瞬間、葉山則之(葉山奨之)の身に緊張が走る。というのも、葉山には小学生時代、目の前で家庭教師の有田麗子(新実芹菜)を通り魔に殺されるという過去があったのだ。事件解明を託された姫川班の面々は、上本所署に赴き、担当係長の越野忠光(田中啓三)から詳しい現状を聞く。

容疑者が最初に刃物で襲った峰岡里美(黒沢あすか)は、数カ所刺されて通行中の菅沼久志(市川貴之)、小野彩香(横田美紀)に助けを求める。二人は会社の同僚で、昼食を食べた店から出てきた所だった。峰岡と同様に二人は容疑者に切りつけられ、菅沼は頸部に損傷を受けたため失血死してしまう。その後、容疑者は自殺を図って意識不明の重体となってしまったため、身元の特定や犯行動機が困難になっていた。

葉山は真剣な表情で「小野彩香を当たらせて欲しい」と姫川玲子(二階堂ふみ)に懇願する。ただならぬ思いを感じ取った姫川は葉山の申し出を許可。事件解明に向け、それぞれの捜査が動き出す。

【出典:ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」第6話あらすじ

■キャスト

姫川玲子 二階堂ふみ
菊田和男 亀梨和也

勝俣健作 江口洋介

■公式SNS

公式サイト Twitter

ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」視聴者からのネタバレ解説・感想

【第6話】

■ネタバレ解説

姫川らは連続刺傷事件の捜査命令を受け捜査を始める。

葉山は通り魔による犯行では?と聞き、過去のことをふいに思い出してしまう。
というのも、葉山は過去に目の前で家庭教師を通り魔に刺されるという過去があったのだ。
刺傷事件に関しては、3人被害者が出ており、内1人は死亡した。さらに内1人は軽傷で済んだが、精神的ショックが大きく調査は出来ない状態となっていた。

容疑者は、逃走後に講演で自殺を図り意識不明の重体になってしまう。

一方で容疑者と峰岡が顔見知りである可能性が浮上し、菊田は姫川とともに峰岡の元を訪れることに。
峰岡の様子から裏があるのではと察し、詳しく調べることを決意。
すると、峰岡には息子がいることが分かった。
しかし、峰岡の息子には就学歴がなく、不審に思った姫川は峰岡の本籍地に向かう。
すると、家の押し入れの中に幼児の白骨遺体を発見したのだった。

■感想

20代男性
“今回のお話は原作では「姫川玲子シリーズ」内のエピソードである「夢の中」「闇の色」の初映像化になった作品でもあります。
それだけ今回の映像化は楽しみにしていました。
二階堂ふみが通り魔事件を捜査するのですが今回ばかりはかなり危険な事件だと感じました。”
30代女性
若手警官ののりさんも、中学生の時の通り魔目撃という辛い経験をしているからこそ、同じ体験をした女性に寄り添いたいという気持ちが伝わってきました。いまだに夢に見るくらい衝撃的な出来事を乗り越えて立派な警察官になって欲しいと思いました。
30代女性
目の前で同僚を殺されてしまった女性の気持ちを考えると辛くなりました。自分のせいと思い悩む気持ちもわかります。若手警察官の人も同じ悩みを抱えていて、そんな自分を変えようと強くなろうと警察官になって頑張っているので、亡くなった家庭教師の先生も喜んでくれると思いました。
30代女性
通り魔にあった女性も、若手警察官の人も同じような辛い思いをしているので、女性の気持ちに寄り添い励ますことができたので、女性も扉を開いてくれたのだと思いました。女性は怖いおもい痛いおもいをしているのに同僚を守ろうと自分のハンカチで止血して勇気ある人だなと感じました。
30代女性
母親の最悪な態度には気分が悪くなりました。あんなに悪い人なのに、刺されても死なないなんて悪運の強さにもイラッとしました。別な人が死んでしまうとか辛すぎます。あんなクソみたいな人には罰が当たるべきです。しげきくんの涙が切なかっです。

ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」関連作品リンク

  • 前作のドラマ「ストロベリーナイトSP」見逃し動画無料フル視聴はコチラ