【第1話から全話まで】ドラマ「SUITS/スーツ」を見逃し動画無料フル視聴しよう!

視聴リンク

ドラマ「SUITS/スーツ」は「FODプレミアム」で第1話から全話までフル動画配信中です!

  • 初回は1ヶ月間無料!
  • フジテレビ系列のドラマ・バラエティ・映画・アニメ・海外ドラマなど配信数【最大40,000本】の豊富なラインナップ。見放題作品多数配信!最新ドラマも見放題!
  • 有名雑誌が【100誌】読み放題!

↓お得な「FODプレミアム」の徹底解説記事はコチラ↓

 

見逃し動画リンク

■第1話〜全話までフル視聴

FODプレミアム

■動画共有サイト検索

YouTube PandoraTV Dailymotion 9STU
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

ドラマ「SUITS/スーツ」ここが見どころ!

★「東京ラブストーリー」で一躍人気スターとなった織田裕二さんと鈴木保奈美さんが、二人とも五十代になって再共演というところは最大の見どころの一つとなっています。ドラマの見どころは、負けたことがない弁護士の織田裕二さんと、六法全書のすべてを記憶するという驚異の記憶力を持ちながら、定職についていない青年役の中島裕翔さんとの絡みです。中島裕翔さんは六法全書を記憶する驚異の能力の持ち主ということで、そのセリフの難しさから、記憶するのがさぞかし大変だったろうと感じられる上に、別の人物に成りすますという設定です。鈴木保奈美さんは織田裕二さんの上司役で、二人の絡みは「東京ラブストーリー」ファンにとって、新鮮な立ち位置となっています。

ドラマ「SUITS/スーツ」詳細

■イントロダクション

北都内の大手弁護士事務所「幸村・上杉法律事務所」に所属する、ハーバード大学卒の敏腕弁護士・甲斐正午。彼は、事務所内でもトップクラスの稼ぎ頭だが、その傲慢な性格が災いして、人にやっかまれることもしばしば。もっとも当人は、そんな外野の声は気にも留めず、難解な訴訟を次々に解決していた。 ある日、甲斐は、上司から昇進の条件として、アソシエイト(パートナーとして働く若年の弁護士)を雇うことを提示される。そこで彼は、秘書と共に新人採用の面接会を開くことに。そこに偶然やってきたのが、明晰な頭脳と、一度見たものは決して忘れないという驚異的な記憶力を持ちながらも、悪友の影響でその日暮らしの生活を送り、さまざまな業種の替え玉受験で生活費を稼いでいた鈴木大貴だった。 当初は、悪事に手を染めていた人間は採用しないと言っていた甲斐だったが、大貴の驚異的な記憶力と頭脳を評価し、自らのアソシエイトとして採用することを決意。弁護士資格を持たない彼の経歴を詐称することを提案し、自らの部下とすることに。こうして秘密を共有した二人は、常に対立しながらも、数々の厄介な訴訟を解決していく―。

■キャスト

【織田裕二/中島裕翔/新木優子/中村アン/小手伸也/鈴木保奈美

視聴者からのコメント

30代女性
スーツは海外ドラマで見て大好きになったので、日本版のスーツがドラマになると聞いた時は楽しみでした。
弁護士を目指していた青年が高校時代の事件をきっかけに弁護士を諦める。でも、記憶力はずば抜けていて、ある事件をきっかけに弁護士資格はないが弁護士をすることになる話です。
誰がどの役をやるのか期待していました。今回このドラマは鈴木保奈美と織田裕二が久しぶりに共演とゆうことで話題になりましたが、海外ドラマを意識し過ぎなのかリアクションが日本のなのにオーバーだったり、織田裕二の演技が不自然すぎる。鈴木保奈美が腕を組むのが多すぎるなど不自然な点が目立ちました。海外版のスーツを意識しすぎです。私はあまり面白くなかったですが、初めて見た友人はすごく好きと言っていました。
30代女性
久々の織田裕二でしたね。海外ドラマでも見たことがありますが、日本ではあまり馴染まないような内容なのかもしれません。もちろんどんでん返しもあってカッコいいのですが。スマート過ぎて。あれだけのキャストだったらもっと人情溢れる感じの方が良かったかもしれません。私は好きですけどね。
30代男性
大貴の記憶力は、凄いけどどのタイミングでバレてしまうのかドキドキしながら見れた。敏腕弁護士の甲斐と蟹江の絡みはおもしろかった。原作もおもしろいが、日本版もとてもおもしろくて一気に見れてしまうような作品だった。
さらに感想をみる!
40代女性
織田裕二さんと鈴木保奈美さんのシーンが見たくて見てました。東京ラブストーリー以来の2ショット、2人ともほんとに綺麗に歳をとられて今でもラブストーリーができるくらい並んだ姿はカッコよかったです。物語の方はなんだかちょっと難しめで途中リタイア気味でした。
20代男性
アメリカで人気の海外ドラマを日本でリメイクした作品ですが、 アメリカの大きな規模とは違い日本的にリメイクした事によって小物感でてしまい、アメリカドラマとは違ってスケールの小さい作品になってしまいとても残念な作品です。 主演の織田裕二は演技はとても上手ですが、何故かコント的な違和感のある変なキャラクターになっており違和感しかありませんでした。その為、スーツはアメリカ版の日本ドラマ版ではなくただの法廷物作品にしか思えない作品で終わった感じしかしません。
40代女性
織田裕二さんと鈴木保奈美さんの27年振り?の夢の共演が見られて嬉しかったドラマ。2人の掛け合いのシーンが毎回面白くて好きでした。ただ途中から問題解決パターンがマンネリ化して来てちょっと残念でした。毎回わりと最後あっさり問題解決してしまっていたので、もう少し苦労して欲しかった(笑)
30代女性
東京ラブストーリーの名コンビである織田裕二さんと鈴木保奈美さんの慣れた感じのセリフのやりとりがとても良かったです。そして、市川海老蔵がゲスト出演して、かっこよすぎる検事役を演じてくれたのも、サプライズで良かったと思います。
40代女性
織田裕二がとてもかっこよかったです。こんな人と上手く仕事をやっていける自信はないのですが、人を使う技術はピカイチだったと思います。こんな方法で弁護をしていたのかと関心しました。韓国でも人気があったドラマというのが納得できました。