【犯人の意外な正体とは!?】第3話・ドラマ「ボイス 110緊急指令室」を見逃し動画無料フル視聴しよう!

【第3話】ドラマ「ボイス 110緊急指令室」を見逃し動画無料フル視聴しよう!

動画視聴リンク

ドラマ「ボイス 110緊急指令室」はVOD配信サービス「Hulu」で第1話から全話までフル動画配信予定です!

「Hulu」は完全無料視聴可能!

「Hulu」では初回2週間のトライアル期間中に解約すれば、完全無料で「Hulu」が利用可能に!
解約金などは一切なし!!なので本当に完全無料で視聴できます。

「Hulu」オススメポイント!!

  1. 追加料金、個別課金なし!
  2. 国内ドラマ、海外ドラマ、映画、アニメなど最大【50,000配信作品】が全部見放題!!(Hulu独占配信作品もあり)
  3. 高画質、高音質
    ※継続でご利用されると月々「933円(税抜)」かかります。

↓お得な「Hulu」の【徹底解説記事】はコチラ↓

第3話 見逃し動画 2019年7月27日(土曜)22:00放送分

■1週間以内の場合の視聴(配信期間は7月27日放送後〜8月3日放送開始直前まで)

※見逃し無料配信は終了しました。公式配信サービス『Hulu』でご視聴ください。

■第1話〜全話までフル視聴

Hulu

■動画共有サイト検索

YouTube PandoraTV Dailymotion 9STU
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

◀︎【第2話】ドラマ「ボイス 110緊急指令室」を見逃し動画無料フル視聴しよう!

▶︎【第4話】ドラマ「ボイス 110緊急指令室」を見逃し動画無料フル視聴しよう!

【第3話】ドラマ「ボイス 110緊急指令室」の詳細

■ドラマ「ボイス 110緊急指令室」第3話 あらすじ

県警に勤める栞(石橋菜津美)の妹・葵(矢作穂香)が拉致され、緊急指令室に通報が入る。
ひかり(真木よう子)は直ちに樋口(唐沢寿明)に指示を出し、葵の携帯のGPS情報を頼りに現場の捜索態勢を整える。

犯人の車で移動中と思われる葵の詳細な位置を掴むことが難しい中、葵の携帯と通話がつながり、タオルで口を塞がれたようなうめき声が聞こえてくる。

ひかりは通話口から漏れ聞こえる周囲の音に集中し、葵の乗せられた車の車種や位置を推測する…。現場で捜索を続ける樋口は、ひかりの能力を信じ、該当する車を追跡。その車両ナンバーから車の所有者が葵のかつての交際相手・大森だと判明する。犯人の車を停車させ説得を試みる樋口だが…。

一方、ECUをよく思わない強行犯係の沖原(木村祐一)は、ECUを潰すべく犯人確保に部下を動員する。捜査網が錯綜する中、樋口はあることが気になり署に引き返していた。栞と葵の叔母・志津(YOU)と、葵の恋人・新田(森永悠希)も署に駆けつけ、妹の相談に乗らなかったことを悔やむ栞と共に不安な時間を過ごす中、ある手がかりを得た樋口はひかりと共に事件に仕組まれた罠に気づき始めていた……。

被害者の身が危険にさらされる中、緊迫の追跡劇が繰り広げられる!そして、ひかりを最大の危機が襲う!その時、樋口は……!?

■キャスト

唐沢秀明
(関連記事:唐沢寿明が出演するおすすめドラマ5選

真木よう子

【第3話】ドラマ「ボイス 110緊急指令室」視聴者からのネタバレ解説・感想

ネタバレ解説
毎回怒涛の勢いで展開が読めないボイスだが、今回は2話からの引き続きで妹さん誘拐からのまさかの司令官誘拐にまで発展。彼女は指揮する側であり、音が聞こえる能力を考えても署内で動かない方が賢明ではないかと思うが、彼女の意志の強さや行動力はそれだけでは留まりきらなかったようだ。その意志の強さが仇となり1人で行動したことで誘拐されてしまう結果となる。捜索対象が2人に増え、しかも1人はまさかの生き埋め状態で一刻を争う状態。真木よう子がギリギリの時に主人公である樋口役の唐沢寿明が現れてホッとしたのもつかの間「司令はまだ車に乗っている模様!」と無線で報告してしまう。見た人はきっと言いたくなることだろう。樋口!うしろ!うしろ!次回、司令の音が聞こえる能力なしで果たして司令と妹さんを見つけ出せることができるのだろうか。

■感想

30代男性
警察官の森下の妹の葵が拉致された瞬間から、ECU室長のひかりが考えたクライシスタイムの制限時間の10分間がカウントされ始めたが、今回も10分間を越えてしまい、ハラハラさせる展開が凄く、更に拳銃を発砲する動画のシーンもあるとは衝撃的だ。
30代男性
今回のドラマ「ボイス 110緊急指令室」にて葵を拉致した犯人を新しい恋人の新田と考えた、室長のひかりは鋭いと感心したが、単独行動で立ち向かう姿勢は警察官としてはやってはいけない行動で、ひかりはやっぱり指令室からの冷静な指示が一番真犯人を逮捕できるはずだ。
40代男性
“今回は前回までの低い完成度とは見違える感じの、良い内容に仕上がっていたので、ひと安心しました。
スリリングな展開が続いて、本当に引き込まれる内容になっていたと思います。
橘の聴覚は、正に超能力もので凄すぎます。”
50代男性
県警勤務の栞の妹、葵が拉致された連絡を受けた緊急司令室のひかりが、ヘッドセットから聞こえる音とGPSの情報を頼りに火口に情報を伝える判断の早さとストーリーの展開は、ドキドキ感があり面白く感じました。犯人に拉致されたひかりを追った樋口が、スコップで掘っていた場所を気にせず犯人の車を追いかけたのが意外で、ひかりの安否と事件の解決が見たかったです。
30代男性
“ドラマ「ボイス 110緊急指令室」ではやはり、唐沢寿明さんの演技が素晴らしいです。
感情豊かで、役に入り込んでいる感じも最高です。
しかし、それとは違い演技の低さが目立つ俳優さんも多いと思いました。
ドラマの動画のストーリー展開などの完成度が上がってきたので、もったいない気がします。”