【第1話から全話まで】ドラマ「僕のヤバイ妻」を見逃し動画無料フル視聴しよう!

ドラマ「僕のヤバイ妻」を見逃し動画無料フル視聴しよう!

視聴リンク

大人気ドラマ「僕のヤバイ妻」は「FODプレミアム」で第1話から全話までフル動画配信中です!

  • 初回は1ヶ月間無料!
  • フジテレビ系列のドラマ・バラエティ・映画・アニメ・海外ドラマなど配信数【最大40,000本】の豊富なラインナップ。見放題作品多数配信!最新ドラマも見放題!
  • 有名雑誌が【100誌】読み放題!

↓お得な「FODプレミアム」の徹底解説記事はコチラ↓

 

見逃し動画リンク

■第1話〜全話までフル視聴

FODプレミアム

■動画共有サイト検索

YouTube PandoraTV Dailymotion 9STU
動画共有サイト視聴の注意点
動画共有サイトは怪しい広告の表示やウイルス感染のリスクがあります。お探しの動画が公式動画配信サービスになかったなどの理由がない限りは利用は避けた方が良いでしょう。自己責任でご視聴ください。

ドラマ「僕のヤバイ妻」詳細

■イントロダクション

妻を殺そうと決意した夫。しかし、妻が何者かに誘拐された。
自分が気づいていなかった妻の愛情を知った夫は改心する。無事に帰ってきてほしい―――
しかし彼は何もわかっていなかった。事件の真相も、妻の恐ろしい素顔も・・・
真相が明らかになった時、夫が下す決断とは!男と女の極上心理サスペンス!
 

■キャスト

伊藤英明/木村佳乃/相武紗季/浅香航大/キムラ緑子/佐々木蔵之介/高橋一生/佐藤隆太/宮迫博之 ほか

 

視聴者からのコメント(ネタバレあり)

30代女性
ドキドキハラハラする展開ばかりで、毎回叫びそうになりながら見ていました。一見仲良しで理想の夫婦に見えているのに、裏では旦那さんが不倫をして奥さんを裏切っていたり、それを知って旦那さんを追い詰める奥さんの怖さが見られたら、終始飽きませんでした。奥さんを裏切った旦那さんは許せないですが、奥さんの抜け目のない追い詰め方がすごすぎて、敵に回したくないタイプの女性だなと思いながら見ていました。ニコニコしていながらも確実に追い詰めていく奥さんは恐ろしかったけれど、最後まで見応えがあったしドキドキ感が最高でした。
30代女性
とにかく夫役の伊藤英明がクズな夫で頭の悪いところがより妻の木村佳乃の聡明さを際立たせていた。毎回目を背けたくなるほどの異常な夫婦でお金をとることしか考えてない夫を観るのも嫌だったが、二人の行く末が毎回最後 どうなるかわからない振りだしの展開になるので続きが気になって中毒のように観てしまった。愛人役の相武紗季が可愛かったが裏切ったり、その裏切りの上をいく狡猾さをもっている妻の木村佳乃だとか男性からみたら女性のほうが怖いと思うのかもしれない。妻の手のひらで泳がせられてる感のある夫だったが、妻の夫に対しての執着が妻の弱点になっているのも面白かった。
20代女性
愛人とともに妻を殺害しようと企てる夫と、夫の浮気に気付いている妻との波乱のストーリーでハラハラドキドキしていつも見ています。殺人企画を考えるだなんて普通に考えたらとても怖いなと思いました。幸平の心を取り戻そうとた妻の真理亜は自作自演の誘拐事件を起こすんですけど大事になるようなことはしては行けないなと思いました。色々怒りすぎてホラーだなと思いました。今度は妻の真里亜も幸平に毒を盛って殺害しようとしていてこの夫婦はどうなってるんだと思いました。怖いけど見てたら続きが気になるくらい面白くてハマりました。
30代女性
木村佳乃さんの笑顔が怖かったです。最後まで目が離せないドラマでした。伊藤英明さん演じる主人公とその奥さんを演じる木村佳乃さんですが、2人の会話シーンでは腹の探り合いが見応えあります。伊藤英明さんの不倫相手だったのが相武紗季さんが演じる役なのですが、普通に生活していたらある時不倫相手が殺されたことで事態が急変しました。奥さんに殺されたくない主人公は、先に殺すしかないと案を立てますが、なかなか引っかからない奥さんにもやもやします。奥さん役の方が一枚上手だなという感じがしました。お互い楽しそうに話しながらも2人とも目の奥が笑っていない様子は怖かったです。さらに、このドラマはミステリーなのですが料理もとても美味しそうでした。アクアパッツァとスペアリブがよく出てきますが、美味しそうな料理もまさか毒が入っているかもと疑いながら見てました。ミステリードラマは最後は納得がいかないこともありますが、これは最後まで気が抜けないくらい面白いドラマでした。
40代女性
木村佳乃さん演じるマリアのあまりにも完璧すぎるコウヘイへの逆襲プラン&行動に毎回驚いていました。それもマリアの計画通りだったのか!と。印象に残っているシーンは、最後の晩餐でお互いがアドキシンを入れ、心理戦で食事をするシーンです。コウヘイ、マリア(そしてアンナ)だけでも面白いですが、そこに隣人のユキ、カズの夫婦のストーリーもあり、更に実はキーパーソンだったとこもどんでん返しでした。一見仲睦まじい夫婦でも、実は色々と隠し事や憎しみを抱えてたり等、非現実的なサスペンスのようで、実際身近感も感じる見れば見るほどハマるドラマでした。
30代女性
タイトル通り、木村佳乃さん演じるセレブ妻がヤバいのはもちろんですが、登場人物みんな種類の違うヤバさがありました。一見、普通のおしどり夫婦に見えていた隣人が実は契約夫婦だったり、親族に秘密があったりと展開が読めずに面白かったです。ネットでは映画「ゴーンガール」に似ていると言われていましたが、映画を見ていない私は毎週楽しんで見れました。ドラマの後半は、ほとんどが騙しあいと女の戦いの連続で怖かったです。以外だったのは、高橋一生さんと木村緑子さん演じる隣人夫婦が本当に相思相愛になって逃亡生活を送る展開が主人子の夫婦の展開よりも驚きました。
20代女性
木村佳乃さんの怪演をはじめ、キムラ緑子さんと高橋一生さんの仮面夫婦、浮気相手役の相武紗季さんなどのサブキャストの方々のそれぞれの印象が強かったです。
それに加えて、伊藤英明さんが演じる幸平君の絶妙なへたれさが最高でした。
最初から最後まで真理亜の計算通りに事が運んでいて、ドラマとはいえ納得させられました。
和樹はレンタル夫として鯨井有希といたのに、最終的にはくっついてしまったのも特に予想していなかったので面白かったです。
幸平君が一番真理亜の思い通り、誰よりも単純に動いていたのに対抗しようとしていたり滑稽さがよかったです。
20代女性
本当にドラマのタイトル通りで、ヤバイ妻でした。ここまでするのかということや、こんな所を見ているのかと思うシーンだらけで、旦那も妻も色々と考えて相手に仕掛けていくのがドキドキして、毎回ソワソワしながら見ていました。そのスリルがとても面白かったです。主演の2人の演技もとても上手で見入ってしまうドラマでした。浮気をしている旦那に色々仕掛けていく妻と、それをかわしながら浮気相手と会う姿が、こんな家庭が世の中にももしかしたらあるのかなと思うとゾッとしましたが、とても面白かったです。怖いながらもまた見たいと思うドラマです。
30代女性
伊藤英明さんが演じる幸平が、木村佳乃さん演じる妻・真理亜との結婚生活に嫌気がさし、愛人である相武紗季さん演じる杏南と一緒に真理亜を殺害することを計画し始めるところから始まります。真理亜は幸平が浮気をしていることを気付いており、真理亜の本性があらわになってきます。ものすごく怖いし、背筋が凍りました。真理亜は誘拐されますが、それも真理亜の計画通りで、どんどん幸平を追い詰めていくところが見どころです。ほかにも怪しい男女が何人も出てきて、いろんな謎を解いていくのがとても面白いです。木村佳乃さんのサイコパスのような演技が、一番の見どころで代表作なのではないかと思いました。
40代女性
いやいやこれはほんとにヤバかった(笑)これから不倫しようかなーなんて浮ついている男の人に見てほしい!女性ってほんと怖いのよ?不倫なんかしたら破滅するだけだからね。不倫した挙句奥さんを殺そうとした、そんな大胆なことを考えるのにすごく間が抜けている旦那が面白い。嘘がバレる時の伊藤英明さんの狼狽っぷりがいいよねー。最後の晩餐で夫婦がお互いに毒を仕込み、相手の動きを見ながら笑顔で食事するこの夫婦の怖さったらない。ただ、その時の夫は見るからに怯えているし妻は笑みを称えて堂々としている。心の声も聞けて面白かった。
30代女性
木村佳乃の演技力がすごいです。
普通の上品な女性でありながらも、裏の顔を持っていて、もし隣人に彼女のような人がいても、まさか、そんな裏の顔を持っているとは思えない。現実にもありそうで、でも、ないような内容も面白いし、ヤバい妻は、ヤバい妻であるが、そのようにさせてしまった夫も問題あると考えさせられる。
ヤバい妻ではあるものの、少し同情をしてしまう一面もある。きっと彼女は、普通の可愛い奥様だったと思うし、ほんの一瞬で変わってしまった。これはだれにでも当てはまる事象であるので、そこが面白い。ここまで、極端な事はないと思ってしまうがついつい見入ってしまう内容でした。
20代男性
予告を見てとても面白そうなドラマだと思いました。実際見てると予想以上に面白いし、とても怖かったです、話を追う事に面白くなって怖さも増して行きました。一時間があっという間でした。また、題名だとヤバイ妻なのでヤバイのは、妻だけがヤバイのかなと思っていたんですが、みんなヤバイ人ばっかで、ビックリしました。木村佳乃さんの演技が素晴らしいかったのを覚えています。とても怖い演技ですごかったです。相武紗季さんの演技合っていてとても良かったですね。後このドラマはネットでパクリと言う口コミがありましたが、私はそのドラマを知らないので、よく分かりませんが私はこのドラマを視聴して良かったです。
30代女性
このドラマは、ハラハラもできるし笑えるところもあったりとバランスがよく面白かったです。伊藤英明さん演じる幸平が、ちょっとぬけててだましているつもりでだまされていたり、面白かったです。ワインに毒が入っているのが警察にばれないかとか、幸平の単純さにハラハラさせられましたが、それも良かったです。妻の真理亜がいなくなってとても嬉しそうにヨッシャと言っているところに人が来るという場面で、顔の変わりようがとても面白く、とても好きなシーンです。皆お金が絡むと怖いなというのもわかりました。また、安室奈美恵の主題歌もとってもよく合っていてドラマを盛り上げてくれました。
40代女性
このドラマは本当にやばかったです。木村佳乃さんの怪演が、今でも思い出されます。こんな夫婦には絶対なりたくないと心から思いました。また、夫の不倫相手である相武紗季さんの悪女ぶりが凄くて、このドラマの影響で、それからしばらくは、彼女のことが苦手になってしまいました。伊藤英明さんも、表裏が激しい役で、ドタバタ逃げ回るイメージがあります。高橋一生さんも出演されていたのですが、まだ脇役のような感じでしたが、存在感は十分にあったと思います。この偽装隣人夫婦もなんだか不気味で、ドラマのやばさを演出してくれていたと思います。
30代女性
主役の伊藤英明さんの超が付くほどのダメ男ぶりと頭の弱さが観ていてイライラしつつもそこが面白いドラマです。お洒落なカフェオーナーのイケメン夫が自分勝手な理由で妻を殺そうとするところからストーリーは展開していきますが、なんせ要領が悪く計算もできないので逆にその妻にやり返され、さらにどツボにハマっていくところはドキドキハラハラしつつも笑えます。もう1人の主役の妻役の木村佳乃さんがとても良いです。シリアスな内容のストーリーの中でジタバタする夫役の伊藤英明と対峙して、上品な雰囲気の中に秘められた狂気が怖くてこのドラマでのメリハリとなっています。
30代女性
以前は、清楚でかれんで、どちらかと言うとかたいイメージの木村佳乃さんが、ぶっ飛んだ演技をしていて、とても驚かされたのは、この「僕のヤバイ妻」が最初だったと思います。女優さんなので、二面性があるのは当然かもしれませんが、ここまでオモテとウラの顔が違うのは、本当に恐怖を感じました。それに怯える夫役の伊藤英明さんも情けない感じがよく出ていて、こんな男性は夫としても、愛人としても、私としては「無いな」と感じることが多かったです。この伊藤英明さんと、木村佳乃さん夫妻の隣人の高橋一生さんとキムラ緑子さんの2人も、かなり異質で、みんなキャラがたっていて面白かったです。
40代女性
録画して、もう何度も見返しているドラマのひとつです。木村佳乃さんのコワさがジワジワとキます!次から次へと起こる事件に、黒幕は誰なのかと毎回ドキドキワクワクが止まりません。お隣のクジライさん宅や、伊藤英明さんの実家絡み、義理のお兄さん、不倫相手に木村佳乃さんを取り巻く、男性陣の謎さ加減。みんながみんな怪しく見え、騙し騙されのストーリーはとても見応えがあります。細かく計算されたいくつもの誘拐事件はとても手が込んでいて、考えた人はすごいなぁ。と、感心してしまいました。最後には約16億円をてにするという、爽快な結末でしたが、今度はその16億円を巡って何かが起きるのでは!?という匂わせた終わり方も、クスッとしてしまいました。
30代女性
怖いけど、観入っちゃうドラマでした。夫婦それぞれ相手を陥れる作戦が何とも言えないけど、伊藤英明扮する旦那には腹が立ちました。自己中で子供だし、イライラしました。木村佳乃扮するヤバ妻がホントにすごかった。そこまでするのってくらいの誘拐劇、犯行を完璧にするためなら、自分自身をいたぶることもい問わないヤバ妻には毎度驚かされました。誘拐劇から保護されて病院のベッドでの表情や退院して自宅前での表情が何とも恐怖でした。周りの考えの全てを超える知能犯、今思い出しても面白かったです。最後の最後に、えーってなる展開で、まさかここが目的だったのとヤバ妻の凄さヤバさに驚愕して終わりました。
20代女性
このドラマはなかなか衝撃的だと思いました。完璧すぎる妻に嫌気がさしたり不倫したりするのはリアルでありがちですが、殺そうとしたり殺されそうになったりするのでそのたびにハラハラドキドキしました。高橋一生さんが雇われて偽の夫を演じているのを知ったときに、まさか偽物の夫婦でそんな関係だったとは思わず少し驚きました。普通に年の差婚だと思っていたので一気に怖くなりました。木村佳乃さんが誘拐されたり、それが自作自演だったり、誰よりも一枚上手だったところがかっこ良かったです。悪いことはするもんじゃないなと思いました。
30代女性
ヤバ妻の木村佳乃さんはすごかったですね。振り切ったヤバさにハマってしまいました。このドラマ以来木村佳乃さんのファンになりました。背筋がゾワっとする恐怖を感じさせられましたね。特に自作自演のところ!旦那さんの伊藤英明さんのダメダメ男具合も逆の意味でヤバかったですけども。普通、不倫相手と手を取って奥さんを殺そうとしませんよね?恐ろしいことを考えるなと思いましたが、ヤバ妻の方が上を行っていましたね。隣人も面白い人がいました。すっごくラブラブ夫婦だと思っていたら、レンタル夫だったパターン。こわっと思いましたが、実は想いがあったんですね。実は幸せそうに見えていても、各家庭でそれぞれ色々あるんだろうなぁと思った作品でした。
さらにコメント・感想をみる
20代女性
こんなにも先の展開に驚くドラマはないというくらい、驚きと恐怖に怯えながら見ました。幸平と真理亜の関係性だけでなく、近所の鯨井さん達の関係性には途中深い闇を感じました。杏奈や横路さんなど味方と思っていた人物が幸平を裏切っていく姿には人間不信になりそうでした。そして真理亜役の木村佳乃さんの演技は凄すぎて、恐怖を感じるレベルです。最終回は鯨井夫婦がお互いの存在意義を確かめ合うことができ、幸平と真理亜も再構築できハッピーエンドでしたが、最後の最後まで息を飲んで見ないといけないほどのサスペンスドラマでした。
40代女性
かなり面白いドラマでした。木村佳乃さんのヤバイ妻は狂言誘拐で自ら爪をはいだり本当にヤバかったですが、そもそも伊藤英明さん演じる夫が不倫相手と薬を作り妻を殺そうとするヤバイ夫でした。ヤバイ妻は夫を心から愛しているが故の行動に見えて、実はどうなのか、とてもよく考えられているストーリーだと思いました。すごくテンポが良く展開の早いドラマで夢中になって見ていましたが、話が進むにつれて次々と事件が巻き起こり、誰が真実を言っていて犯人は誰なのか予測不能なドラマでとても面白かったです。人間って怖いなと感じるドラマでした。
30代女性
伊藤英明さん、木村佳乃さんの怪演が光ります。毎週毎週意外な結末があり、予告がいつも衝撃的でした。
結果誰が悪いのか、何がしたいのか?などがわからなくなるドラマでした。出演者全員が怪しく最後まで楽しめました。
30代男性
とてもおもしろい!1話終わると次の展開が気になりまたすぐ見たくなる。妻の真理亜の次は何をしでかすのかというドキドキ感がたまらなくおもしろい。その周りを取り巻く愛人やご近所さんもまさかと思う行動ありで、見ていて飽きないドラマだ。
20代女性
お互いがお互いを殺そうとするし、相手がなにを仕掛けてくるか分かるからそれをかわそうとしているシーンが見どころです。ヤバい妻はヤバいけど、それ以外にもヤバいやつが出てくるからずっとハラハラするし、若干ホラー感あるから、怖いです。
30代女性
ドラマとしてはスピード感とスリルがあってとても面白い。実際にいたら嫌な登場人物ばかりだけど!w馬鹿な人ほど、大胆な行動に出るんだなぁと感じる場面も。トリックもなかなか面白く、微妙に読めたりするところが気持ちよく見れるポイントかな。
30代女性
木村佳乃さんの怪演が見どころなドラマで、夫をじわじわと追い詰めていく様がとても怖かったです。木村佳乃さん演じる真理亜の誘拐が狂言誘拐だったことが分かり、それに対して臆することなく笑いながら夫に自供する姿は恐怖そのものでしたが、きっかけは夫が愛人と真理亜を殺そうと計画していたからであり、夫に対する同情が湧かず、真理亜の先が読めない夫の追い詰め方にどこかスカッとするドラマでもありました。お互いの愛情を探り合う関係のままで終わり、最後まで期待通りのドラマでした。
30代女性
木村さんの演技がとても怖かったです。全部転がしていたのには驚きました。思い通りになっていくのがすごいなと感じました。 伊藤さんのことを全て分かっていたのがすごいなと思いました。 安室さんの歌がとてもよかったです。
40代男性
このドラマはドロドロした人間関係がものすごくて面白かったです。 伊藤英明さん演じる望月幸平、木村佳乃さん演じる望月真理亜のようなはた目には美男美女で幸せそうに見える夫婦でも、お互いに殺意を感じるという怖い設定が最後まで飽きずにこのドラマを見られる要因だったと思います。
40代女性
面白かったですねー。最後の晩餐でお互いがお互いを殺しあう仕掛けをするなんて、すごくドキドキして面白かったです。伊藤英明さんのだいぶ間が抜けている旦那さんが面白い。世間知らずなお嬢様っぽかった木村佳乃さんの演じる奥さんが意外に肝が座っていてどんどんヤバくなっていく姿は快感でした。
30代女性
視聴当初は、木村佳乃さんの演じる妻の行動ひとつひとつに怖さを感じていましたが、終盤になるにつれ、原因は浮気する伊藤英明演じる夫だということが分かり、そこまで追い込まれた妻を少し可哀そうに感じました。起こした行動が過激でしたが、それに対抗している夫を見ると、どこか妻を応援している自分がいました。最後は歪んた愛情表現のような終わり方で、より恐怖を感じたのを覚えています。木村佳乃さんの怪演はみどころです。
40代男性
お金のために木村佳乃さんの自作自演するわ、人が殺されるわでスリルがあり、お金で人は、こうも変わるのかと思い知らされるドラマでした。また、木村佳乃さんの演技は、非常に素晴らしく役にはまっており、面白かったです。